BMW R1100RT    グラマラスにして美しい そのフォルムに一目惚れした SAMとhideのタンデム日記


by SAM

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
RTでGO!
セローでGO!
モータースポーツ
只今鈴鹿山脈縦走中
山遊び
RUN・RUN・RUN
BOXING
日記
未分類

リンク

タグ

カテゴリ:RTでGO!( 599 )

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夏 2016 in 四国 今治を楽しむ   

それは梅雨の真っただ中 不快指数200%のたいそう蒸し暑い週末じゃった。



大三島を後にして向かうは四国。

塩で有名な伯方島、そして大島としまなみ海道を走り、

大島から四国へは空飛ぶような、来島海峡第一・第二・第三大橋、

渡ればそこは四国の西の玄関口愛知県今治市。



今治といへば何? 今では今治タオルやバリーさんが一般的だろうが、

私の場合は 今治西高校野球部。(この話はここまで)




 

向かったの今治城

徳川時代の城郭三大要素のお手本になったとも言われる今治城。

(「ライバルたちの光芒 加藤清正vs.藤堂高虎」でそう言っていた)



着いたのは駐輪場

e0044657_11243953.jpg


駐輪場のあるのはとってもありがたいのだが、

文句言うわけじゃ無いのだが、

よくある自転車と大型バイクが同じサイズと思われている環境に四苦八苦。

いやいや、「大型バイクは駐輪できません」と

注釈が付くと困るのでこれ以上は言うまい。


e0044657_11252685.jpg


桝形虎口門(くろがね御門)で市の職員さんに勝手に無料ガイドを受ける。



e0044657_11261522.jpg


二の丸に入ると築城の名手藤堂高虎騎馬像と天守閣が 

何をかいわんやの配置。



平城だから さしたる登りは無いのだが 兎にも角にも蒸し暑い

e0044657_11264560.jpg


本丸手前で水分補給で一休み。


e0044657_11271293.jpg


さあ、櫓門を通過して本丸へ、天守閣へ 最後の階段。




五重六階のの天守を上がり見下ろすこの景色

e0044657_1812859.jpg


瀬戸内海に浮かぶ大島とつなぐ来島海峡大橋。



結局この天守を登るのが一番きつかった^^;




e0044657_1128269.jpg


この幅の広い堀と高石垣 美しい。




e0044657_11285965.jpg


直線を基調とした藤堂高虎の今治城最後はRTと記念の一枚






時は2時30分 イートインスイーツの時間となって、 

急遽の検索結果で伺ったのがここ


e0044657_1130664.jpg


到着してちょっと腰引けた イメージとチョット違う「マルズミ」さん。



いただいたのはミルク金時と宇治金時

e0044657_8533282.jpg


昭和レトロは失礼だが 周りに高校生がいてもおかしくない店内^^;

美味しくいただいて、内心お代わりしたいくらいだったけど・・・・。




e0044657_1131867.jpg店内に

こんな写真が飾ってありました。

言われなければ気付かないくらいに

小さくひっそりと。


アンパンマンのやなせたかしと店主。

その理由は店内でのみ入手可能。(テナコトハナイケド)




それじゃ今夜のお宿 松山市道後温泉へと向かいましょ。

と言ってもこの後 まだまだ一日は終わらないのだ。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^





[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2017-02-06 11:41 | RTでGO! | Comments(2)

夏 2016 in 四国 大三島で海鮮をいただく





それは梅雨の真っただ中 不快指数200%のたいそう蒸し暑い週末じゃった。




ツーリングレポートは この衝撃の一枚から始まる。



e0044657_1541696.jpg


編集している私ですらドッキリ目を疑った。正面衝突、どうして回避した!?





ひたすら飛沫を浴びて走る雨のしまなみ海道、


e0044657_15415623.jpg



大三島でいったん下道へ

e0044657_1542169.jpg





本日最初の目的地は 地元で超有名店の「大漁」さんへ

e0044657_15423625.jpg

 
11時30分開店で9時着、人影なし。

でも名前が書けて良かった3番^^





この後の行動予定の作戦会議はバス停の大きな待合室

e0044657_154333100.jpg
 

カッパも脱いで暫し爽やか。




雨を恨めしがっても仕方なし、大三島一周ツーリングに出かける。


e0044657_1544658.jpg



ガスにけむる多々羅大橋 高いね~

e0044657_15534044.jpg



広い道狭い道山道超えて

e0044657_15541382.jpg



少し青空が見えてきたぞ!

e0044657_15545053.jpg



と 喜んで調子に乗ってると足元すくわれるぞ。 スリップ注意の安全運転。

e0044657_1556239.jpg




お天気がお天気だけに景色はすぐれなかったけれど、

とにかく大三島を一周した バイクで^^





それでも開店まで時間があったので大山祇(おおやまづみ)神社を見学。

e0044657_1614832.jpg


また 何時降り出すか分からないので カッパは履いたまま。



神社のありがたみは良くわからないけど、

樹齢2600年の大楠は見上げるに値打ち有。

e0044657_163279.jpg



そうそう hideさんは御朱印帳の達筆にご満足。

e0044657_1634989.jpg



さて 開店前の「大漁」さん 

e0044657_1641928.jpg


長蛇の列も予約済み故あわてることなく 名前を呼んでもらう。


店内にずらりと並んだ調理済みの魚介類、お好みで取るそうなんだけど

私たちは丼だけでOKということで海鮮丼いただきました。


e0044657_1652234.jpge0044657_165416.jpg




一度来たかった大漁さん 一周ツーリングもでき、神社の見学もでき

もちろん お腹も満足で この後向かうは四国、

来島海峡を越えて 愛媛県に上陸。


そ・れ・に・し・て・も 蒸し暑い!

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^




[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2017-02-04 16:14 | RTでGO! | Comments(4)

RT de ランチツーリング そば処 みろく

12月18日 


朝の用事を済ませて 10時30分 宇治田原でのランチへGO!

宇治田原へ王道の信楽経由R307(近江グリーンロード)でRTを走らせる。



信楽の北の入口に建つ信楽きタイルのモニュメントが

「いらっしゃ~い」


e0044657_20381462.jpg





新RTになって初めて走る信楽道 

毎度の道ながら全く別の道のように感じるカーブや勾配。

道は何も変わっていないけれど カーブへのアプローチや倒し込み

そして、テールをスライドさせたい危険が背中を押す出口での加速。

バイクが替わると こんなにまで走りが変わるとは

想像だにしなかった 快感。



e0044657_2039355.jpg




信楽を走り抜け、県境の裏白トンネルを抜けると そこは京都府宇治田原

信楽の朝宮茶と同じく ここは全国的に有名な宇治茶の産地。


e0044657_2042371.jpg



納めきれない茶畑道を快走して、人里に出るとそこは宇治田原。



と ここで 残念な出来事。 

11時20分 市街地を通過時 すぐ近くのお肉屋さんで

ハンバーグとビフカツを食べている ブロ友ぶんさんご夫婦と接近遭遇。

後から互いにLINE入れとけばよかったの後悔。

しかし これまた楽しの スリリング。



そんな「肉のやしろ 青木亭」でぶんさんご夫婦が舌鼓を打っているころ

私たちは ブロ友仙人さんレコメンドの「そば処 みろく」へ後もう少し。

 
e0044657_20524591.jpg
 



到着 本日のランチ処 下のお宅が 「みろく」さん。


e0044657_20594418.jpg




この後 冷や汗発生!

足場の悪い みろく駐車場で方向転換が難しかったので

Uターンすべく、少し奥まで走ってみた。

何もなかったかのような顔をして戻って来たけど 実は実は。


e0044657_2110227.jpg


この道の先に Uターン出来そうな舗装路なく

仕方なく未舗装広場でUターン敢行。

三分の二程ターンしたところで 突然のエンスト!

地道・Uターン・エンスト・重量車 ときたら、

結果は押して知るべし、覚悟は決めた




のだが・・・。



右足一本で踏ん張れた奇跡  幸い足が滑らなかった奇跡。

このバイクは 間違いなく軽い   300kgだけど^^;






e0044657_21153022.jpg


六畳の出の間、八畳の奥の間 それをつなぐ縁側とそこから眺めるお庭。

典型的な田舎づくりの ほとんどひねりなしの民家。

不自然な明かりの高さが ちょっとそれ風。



いただいたのは あんかけカレーそばと天ざる蕎麦 


e0044657_21183416.jpge0044657_21184636.jpg王道で攻めてみた^^

どれくらい美味しかったかは 仙人さんとこでご確認を




みろくで美味しくを楽しんだ後は お買い物に宇治市へ。

平等院前を通過、宇治橋を渡って 私も遂にやって来た

超人気パン屋さん 「たま木亭」(hideさんは何度も来てる)


e0044657_21254282.jpg



店の表にまで列ができる繁盛ぶり 駐車場ガードマンまで立っている。


e0044657_2127239.jpg



どれも絶品、他にはない豪快さとお味なんだけど、我が家の一押しはこれ


e0044657_21323043.jpgこの食感たるや

もちろん筆舌には尽くしがたく

どうしても表現するなら

カリカリサクサク

カスタードが とろ~り

てなとこでしょうか。

グルメレポ才能なし^^;




美味しいもの買った後は 嬉しいお買い物に京都市内へ。



RSタイチ京都店

e0044657_21355428.jpg



hideさんのオーバーパンツを買いました。

これで この冬怖いものなし 後は寒風を切り裂く快感を味わうのみ。

さあ楽しむぞ、凍り付くような極寒の走りを。



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^



e0044657_21393445.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-12-25 21:39 | RTでGO! | Comments(10)

白馬仲間の忘年会 in 三ケ日  食べた唄った 祈った勝った!

12月3日 午後の部




苗木城を後にして、浜タンさんの先導で南進

何処を走ったかよくわからなかったけど

途中R363(SAMさん)を経由して岩村に出た。



RS隊長堀田さん GTLから乗り換えたRSがひらひら乗りやすそう。

e0044657_21351975.jpg




そこからは毎度のR257を稲武方面へ下ったところで ランチタ~イム


e0044657_21354251.jpg




幾度となくこのお店の前は走っているが 寄ったことがなく

一度来たかったお店。

なにせ いつもバイクが沢山停まっていますから。


e0044657_213638100.jpg



いいお天気だったからテラス席へ陣取る。

とそこへ 合流のブロ友sarasaraご夫婦 道間違えたと焦ってきたけど 

グッドタイミングのランチ合流。


e0044657_21372382.jpgいただいた玉子料理、

いただいた食べ放題ゆで卵

(2個摂取、これ以上は無理)




7人でワイワイ昼食いただいて 

いいお天気だから本音はボーットしていたかった所だったが、

本日のメインイベント忘年会会場へと先を急ぐことにした。




e0044657_2140016.jpg


愛知県東部の快走路 R257を楽しんで、道の駅三河三石で小休止

宿泊地三ヶ日までは地元浜タンさんご推薦の

オレンジロードでクネクネを楽しむ。



最後尾のRS隊長 コーナー入り口からかなりの攻め

e0044657_213935100.jpg



クネクネだけじゃない直線路だったあるオレンジロード


e0044657_21402930.jpg




名前だけのことあって みかん畑の中を縫うように


e0044657_21404923.jpg




眺望そのものはさほどいいわけじゃないけれど 時々見せてくれる浜名湖


e0044657_21411589.jpg




しっかり日も傾いた黄昏の空に 浜松基地に戻るんだろうか 飛行機雲


e0044657_21413761.jpg




ということで 今回の忘年会企画 お楽しみの始まり始まり~

(浜タンさんご夫婦は猫の元へと帰宅されました)


e0044657_21482978.jpg




この後、飲むは場所を変えて唄うは、久しぶりに唄っ~。

気の置けない仲間たち、遠慮なんかしないよ。


アリスに始まり加山雄三、湯原昌幸、hideは途中でやめて^^;

仕上げに何唄ったかな? SCANDALは唄わなかった(当然^^;)




e0044657_21433913.jpg







12月4日 幸いアルコールは唄い飛ばした朝^^


今日もいい天気だ。


岡崎のてっちゃんご夫婦、sarasaraさんご夫婦とは

名残惜しくもこれにてお別れ。


朝迎えに来ていただいた浜タンさんご夫婦と私たち、RS隊長の5人で

向かうは岐阜のお千代保稲荷。



浜タンさんご夫婦は毎月のルーティーン 第一日曜にお参りされる。
 
東名三ヶ日ICから岐阜羽島ICまで高速移動


e0044657_21445681.jpg



やって来ました おちょぼさん




e0044657_2150295.jpg


ここは 商売繁盛のお稲荷さん よって揚げを奉納します。


e0044657_21522734.jpg



なにをか祈らんのhideさん。(午後の勝利を祈ったか!)


e0044657_2201745.jpg



そして こちらの名物串揚げを、キンキラのお店の前で立ち食い。


e0044657_22195336.jpg



タイ焼も並んでGET


e0044657_22204197.jpg





お参りの後は、浜タンさんと・RS隊長堀田さんとはこれにてお別れ、

つぎに向かいしは彦根へ、 Bリーグ レイクスターズの応援に。



hideさんの祈りが通じたか 快勝! 気持ちよかったね~^^


e0044657_2282926.jpg



こんな素敵なツーリングと仕上げの勝利 申し分なしの二日間、

ご一緒いただいた皆様 ありがとうございました。

また 走りましょう 飲みましょう 唄いましょう^^


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^



e0044657_22221982.jpg



e0044657_22435293.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-12-21 22:22 | RTでGO! | Comments(2)

白馬仲間の忘年会 in 三ケ日  まずは中津川終結




12月3日 寒い朝だったんだよ


e0044657_23485746.jpg



だから 三重から見る鈴鹿山脈は どう このすっきり


e0044657_23491453.jpg

県境のトンネルを抜けるとそこは晴れだった。


毎度のごとく 滋賀は曇りでも 三重は晴れ!

だから新名神 甲賀土山ICから県境トンネルまで辛抱すれば良し。





ノンストップでやって来ました 中央道中津川IC 


e0044657_23501097.jpg


本日のスターティングメンバー 

我らが隊長堀田さんとブロ友浜タンさんご夫婦




多くの場合、集合場所からの走りは、 

次なる目的地に向けてツーリングを楽しみましょうとなるところだが 

皆ここまでかなりの距離を走ってきているので

ここは暫しゆっくりしたいモード。



本日一つ目の目的地は、

ものの2分で行けるところを、先導浜タンさん道を間違えたから

3分かかって到着のベーカリー「パンブティック ピエニュ」^^


e0044657_235315.jpg


もうね そのあまりの美味しそうさに 何を後悔したかって。

朝ごはん食べてこなけりゃよかった~


e0044657_23545083.jpge0044657_2355213.jpg

それでもそれでも 清水から飛び降りて 

シュト―レン購入 早々にお土産確保





この後は 隊長先導で中津川の素敵な街並みを抜け


e0044657_23553867.jpg




やって来たのが 和菓子の「すや」本店


e0044657_23555923.jpg




出来立て栗きんとんの美味しかったこと美味しかったこと


e0044657_23561851.jpg


過去最高の栗きんとんをいただきました。 いや~まいった!

その昔は御酢屋さんだったんだって。





浜タンさんと隊長に予期せぬ幸せを演出していただいて

せめて次なる目的地は 私が先導を と言いたいところだが

私のリクエストに応えていただくべく

再び浜タンさん先導で次なる目的地へ、私は お気軽二番手走行^^





そしてそして 遂にやって来ました ここ このお城跡 「苗木城」


e0044657_23572448.jpg


45年振りだよ。


一歩一歩噛みしめたんだ 記憶のかけらがどこかに落ちていないか

でも 悲しいかな  欠片どころか埃さえ落ちていないありさま

見上げてみても振り返ってみても 覗いてみても叩いてみても サッパリ。

岩村城も高取城もそうだったけど 

40年間堆積した記憶はどうもそう簡単には蘇らないようだ

というか 記憶細胞が死滅してしまったのだろうか、だとしたら無理だ。




ということは 初登城に気持ちを切り替えて 絶景目指して歩を進める。
 
風吹門後を登る隊長


e0044657_2358528.jpg




自然石をうまく利用した石垣 なかなかこの迫力は他の城址では見られない、


e0044657_23592131.jpg


そうそう、大河ドラマ「真田丸」のオープニング画像で使われているお城

備中松山城(高梁城)も圧巻の自然石との組み合わせ。



振り返り見下ろす大矢倉跡 複雑な石垣にどんな櫓が建っていたのだろう。


e0044657_0042.jpg





到着 頂き 天守台跡からの絶景


e0044657_00329.jpg




隊長の眺める方向はこんな景色。


e0044657_005127.jpg




絵を描く人たち、城郭ブームかな若いグループ、

この天守台跡からの眺めの素晴らしさは見とれるばかりだ。


e0044657_01325.jpg




苗木城復元図 このころは今で言うところの城ではなく、

砦と言った方が正解かな。


e0044657_015239.jpg




もう大満足の苗木城、もう一度来てみたい苗木城を後に、


e0044657_031442.jpg
 




それではお昼に向かいます。

浜タンさんプロデュース 私一度行ってみたかった卵屋さん 

いいとこ突いてくるな~   気軽に二番手付いて行くよ~。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^




e0044657_043573.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-12-17 00:04 | RTでGO! | Comments(6)

とうふ屋さん・真田丸・卵屋さん

11月26日 今日も快晴だ!


e0044657_2313593.jpg





日曜日は定休日だと知っていながら 日曜日に行って、

「ほんま 俺らはあほやな~」 のインカム会話に笑ってしまった

9月25日 奈良県御所市の ”梅本とうふ店”


e0044657_232524.jpg
これは、笑った後に情けなくて泣いている^^;





リベンジは早い目に(三か月後は早いというのか、遅いというのか?)


e0044657_23414818.jpg


ということで この日は土曜日 開店と同時に到着も先着多し。


e0044657_2329573.jpg


この人たちは 注文もさることながら、試食の列でもある。


おかみさん自ら試食の用意をしてくれる。


e0044657_23374567.jpg


熱気と活気の店内、試食をけちるそぶりなし。


e0044657_23343997.jpg

これ、二人分の試食セット。 ちょっとしたモーニング。

机の上には 試食とうふ二種類 これ食べ放題。

この後さらにいただいた、豆腐ハンバーグに豆腐ジェラート

お昼ご飯は3時ごろでもいいかな。


e0044657_23423318.jpg
もちろんお買い物しましたよ。




次に向かったのが 御所市を南下して吉野川沿い、

NHK大河ドラマ「真田丸」の舞台でもある 真田家ゆかりの地 九度山。



関ヶ原の戦いで、敗れた西軍に着いた真田の父とその子(弟・後の幸村)が

謹慎処分を受け、14年間住んだ地。

ここには ”真田ミュージアム” があって、

いつの日か来る予定をしていたのだが、

やはりドラマ上で、ここの蟄居生活が放送されてからでないと

来ても面白みがないと思い この日までじっと我慢の子(?)であった。


e0044657_235628100.jpg



上田の大河ドラマ館程の規模は無いけれど 

このミュージアムは常設で、後世にその歴史を伝える資料館でもある。

残念ながら 多くの撮影禁止に 写真はほぼなし。

入口で撮って出口で買うシステムのサンプル写真(現物は小さいよ) 

e0044657_0172570.jpg



ミュージアムの後は 真田親子の墓がある”真田庵”見学。


e0044657_0185585.jpg



幸村と父昌幸の墓が縦に並ぶ


e0044657_0203278.jpg


e0044657_0211167.jpg


e0044657_0213519.jpg


e0044657_0214566.jpg


小腹がすいたので この地域の名物 柿の葉寿司をつまみ、

大河ドラマ効果で多くの観光客で賑わう九度山を後にし

いつものように 本日仕上げのスイーツへ。


e0044657_0274958.jpg


やって来たのは ブロ友べーやんさんご推薦の はしたま”卵菓”さん。

敷地内のには卵料理を食べさせてくれる はしたま”卵庵”さんがある。


e0044657_0325110.jpg卵専門店のお店、

今回はシュークリームを

いただいた。

手前のロールケーキは

試食でいただいた。

奈良は試食文化か?




やっと来れた 梅本とうふ店、

やっと来れた 真田ミュージアム、 

やっと来れた ”はしたま”さん。


なかなかに中身の濃い 思いの詰まった有意義な一日でした。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^



e0044657_0363656.jpg



シュークリームと窓越しのRTを撮った瞬間の割り込み。

e0044657_0401524.jpg






[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-12-08 00:42 | RTでGO! | Comments(8)

信州の秋も楽しむ 諏訪大社秋宮




11月13日 お腹すいた~



昼食どころの情報は これまたブロ友たんたんさんから、

諏訪大社春宮前の そば処「宮乃前」さん 確かに宮ノ前だ。


e0044657_21492430.jpg




しかしこのお店 

事前情報なくしては二の足踏みそうな、吸引力を感じないお店。

確かにのれんをくぐって店内が見えたところで 

「他行くか」って言ってしまいそう。

がしかし 今回は楽しみで入ったのだ。


お品書きだ! 安い! 安すぎ!


e0044657_21505744.jpg



かけそば300円、驚愕の安さ。 400円でも安い!と思うけどな。


e0044657_21532532.jpgそこで私が頼んだのは

「天玉そば 450円 

hideさん天そば 400円

二人合わせて850円 やすっ!



ボリューム満点、お味だって十分 ネギしゃきしゃきで美味しい、

天かす入れ放題(入れないけど) 





このお店のとっても不思議な出来事。


奥さん一人で切り盛り:団体さんが入ってきたらどうするのかな?


実は私、最初はざるそばを注文した。

「すみません今日はざるそば出来ないんです。」 

「出来ない」って、暖かいお蕎麦と同じ麺じゃないのか!(コダワリカ?)


次に 天ぷらときのこそばを注文した、 

「すみません、きのこ今日入荷しなかったもので出来ないんです。」



この後もう一組の客が入ってきて ビールを注文した。

「すみません、ビールやってなくて。 あっ ちょっと待ってください」

といって奥に入り持ってきたのが 

第三のビール「麦とホップ The gold」500ml 

「これでよかったら200円でどうですか」

明らかに自宅の冷蔵庫から出してきたよ^^



この ひょうひょうとしたところ 憎めないね~  ご馳走様でした。 




さあ 今回の旅最後の訪問予定地は 諏訪大社秋宮


e0044657_2274087.jpg
 


朱印帳を預けて境内散策、


e0044657_2281196.jpg



ここにも見上げる立派な御柱。


e0044657_225679.jpg




真っ青な空に紅葉がきれい。


e0044657_2252690.jpg


七五三の人出が華やか 若夫婦に着飾った子供たち 

思わず目を細めた秋宮だった。


e0044657_229449.jpg



e0044657_22103373.jpg





せっかくの諏訪 近くでスイーツ探したところ ありましたありました 

”ヌーベル梅林堂”  やってきました下諏訪店 イートインします。





e0044657_22153366.jpgいただいたのは、 

モンブランとチョコレート

もう、定番中の定番を抑えてみた。



美味しくいただいて、(コーヒーこぼしたのが心残り^^;)



e0044657_22174851.jpg



ここのお店の有名菓子は ”くるみやまびこ” それはお土産にして。


e0044657_22224031.jpg



さあ この旅終わろう 家に帰ろう。


もう、ただただ満足の二日間でした。



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^


なんて かっこいいこと言っていたらhiodeさん、

朱印帳を秋宮に預けたままを思い出す。

(えらい! 前回の静岡と違いよく思い出した、送ってもらわずにすんだよ^^;)



e0044657_2229518.jpg



[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-12-04 22:30 | RTでGO! | Comments(3)

信州の秋も楽しむ 高ボッチ高原


e0044657_2324651.jpg




11月13日 諏訪湖畔はほぼ雲の中。


見渡してみたところ 山の稜線どころか 湖面まで真っ白雲の中


e0044657_23243178.jpg


しかし、これだけ雲が低いと 目指す高ボッチ高原は雲の上か!?




一気に駆け上がる高ボッチ山


e0044657_2325514.jpg
 


8時30分だというのに下ってくる車あり、対向要注意!



間もなく山頂、完全に雲を突き抜けた 期待膨らむ最後の坂道。


e0044657_23253215.jpg




 


ジャ ジャ~ン!  快晴!雲海!雪山!   日頃の行い良し。



e0044657_23271389.jpg


さらに 老夫婦のお写真を撮らしていただく善行を重ねる私^^




しばしその素晴らしさにうなり続け撮影タイム。 



ヘルメット越しの御嶽山撮影中。


e0044657_23284085.jpg



方向がよくわからず てっきり雲海は諏訪湖に架かっていると思い

近くにいたカメラマンさんに聞いてみた。



hideさん「この雲海の下はどこですか」

カメラマン「松本市ですよ」

hideさん「じゃ 諏訪湖は何処から見えるんですか?」

カメラマン「あっちの山の上からですよ」と指さす方向。


e0044657_2332147.jpg





それでは「あっちの山の方向」へと歩いてみた。


e0044657_23382282.jpg



足元ツルツル バイクブーツでは歩きにくい。


e0044657_23392060.jpg



山頂 高ボッチ山 1669.4m 帽子かぶってこなかったから 超眩しい。



e0044657_23395863.jpg




そして 期待通りの諏訪湖を望む。 この時はまだ 雲に隠れて見えないけど。


e0044657_2342434.jpg




hideさんも興奮の「シェー」である^^


e0044657_23432387.jpg



そして、南アルプスと八ヶ岳連峰の間から、姿を現す富士山が素晴らしい。


e0044657_23461759.jpg


ちょうどこの日この時間、ブロ友”浜松のタンデマー”さんは

山中湖展望台から 快晴の富士山を見ていた。



振り返って 高ボッチ高原と、北アルプスを見渡す 


e0044657_2349597.jpg




e0044657_2351672.jpg





こんな素晴らしい景色を堪能したにも関わらず さらなる高みへと向かう。


e0044657_23523350.jpg




e0044657_1651820.jpg鉢伏山山荘へとつづく 

鉢伏山スカイラインを、

これまた一気登り。




いきなりセローが 下りてきた。

やっぱ セローの道だよね    RTで走る、不安も走る。

e0044657_2359053.jpg



e0044657_01824.jpg



e0044657_03219.jpg




間もなく山荘前 行き止まりだよ。


e0044657_064645.jpg
  



山荘駐車場到着 なかなかに急こう配ヘアピン厳しかった。


e0044657_054958.jpg



e0044657_1611154.jpg




自転車で上がってくる猛者あり。 まいった!

e0044657_010138.jpg



もちろん、下りの絶景も言うことなしの感動もん。


e0044657_0114352.jpg




さあ 高ボッチと鉢伏を後に、諏訪へと下りましょう。


e0044657_012465.jpg
前方の御嶽山を キリマンジャロと思ってみれば アフリカっぽく見えなくもない  

かな?^^;


向かうは諏訪、 昼食はお蕎麦を楽しむ。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^











 
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-12-02 00:13 | RTでGO! | Comments(14)

信州の秋も楽しむ 万治の石仏

11月12日 午後 


秘境白骨温泉を後にR158 野麦街道を松本方面へ

途中K25にそれて 走るは 日本アルプスサラダ街道 

サラダ街道は長野県松本地域西部にあり、

野菜や果物栽培が盛んな市町村を結んでいる観光道路で、

俗に言う 快走路という走りは楽しめないけど、のどかは楽しめる。



真っ赤なリンゴが美味しそう。


e0044657_21535124.jpg



塩尻市から諏訪市へ、向かうは諏訪大社春宮

この日まで知らなかったんだけど 諏訪大社は

上社(本宮・前宮)と下社(春宮・秋宮)の 二社四宮あります。

四箇所もあるなんて知ると 「御朱印いただかなくては」なんて

不埒なことを考える スタンプラリー気分^^;




向かう春宮には 有名な「万治の石仏」があります。

この石仏、一度行きたかったのだが、何処にあるのかわからなくて。
 
ところが先日、ブロ友たんたんさんが紹介してくれていたので、

忘れぬうちに行かねばと、今回のツーリングにしっかりと組み込んだ。




まずは、春宮にお参りして、


e0044657_21555021.jpg




御柱祭りの御柱を見上げる 太い!高い!


e0044657_22171469.jpg




そして石仏へ 途中の紅葉美しい。


e0044657_21563549.jpg




浮島社の石碑に写るhideさんと長い影

両方とも意識して撮っていたなら これはすごい!


e0044657_22174051.jpg

(一方は知っていたどころか、まったく気が付かなかったんだって^^: 
でも、それはそれで   すごい!)




そして ついに ご対面の「万治の石仏」 やっと来れました。


e0044657_21574813.jpg


思っていた以上に大きくて 迫力満点 三回廻って無事の帰宅をお願いする。




e0044657_21582386.jpg







感無量で石仏を後に西日に輝く紅葉がきれいだった。


e0044657_21584429.jpg



e0044657_2210987.jpg






今夜のお宿は上諏訪 そして 今夜の食事は

ちょうど ひと月前にブロ友熊鹿夫婦さんと訪れて 

4時間しゃべっていた焼き鳥屋さん「鳥せん」さん。


e0044657_21593550.jpg



e0044657_220671.jpgあの美味しさ忘れられずに

早速の再訪。

柔らか肉厚の鳥さんにこの日も舌鼓

ほろ酔いホテルまで夜道は

しっかり寒かった。




部屋から見下ろす諏訪湖の夜景 


e0044657_2224626.jpg
稜線のシルエットがきれいだ、 

明日の高ボッチ高原に期待を抱かせてくれる。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^





e0044657_22102586.jpg







一夜明け 見下ろす諏訪湖、期待はもろくも崩れ去る。


e0044657_22565.jpg







[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-11-28 22:10 | RTでGO! | Comments(6)

信州の秋も楽しむ リベンジ白骨温泉

11月12日   ありがとう快晴


一部の人に、私は”雨男”と呼ばれているのだが、

実のところは 雨男じゃなくて、走ると決めたら雨でも走るからである。

しかし、1200RT  雨の日には走りたくないな まだ。






先日の BMW Motorrad 中部スタンプラリーファイナルの日 

午後から白骨温泉へ走ろうとして その無計画さに断念、遠かった。
 
リベンジは早めにということで、今回は しっかり計画で日の出前に出発



夜明け前の新名神土山SA付近


e0044657_23303894.jpg




県境のトンネルを抜けるとそこは三重 

そして待ってましたの日の出がまぶしい。


e0044657_233134.jpg




今回は名港トリトンじゃなくて、珍しく名二環走行写真、 気持ちいい朝。


e0044657_23333594.jpg




R19 読書発電所(きれいだね~) ここの信号を右折すると妻籠宿だけど、


e0044657_23342053.jpg


我々はそのまま R19を北上。



御嶽山山頂が望める 道の駅木曽福島で小休止


e0044657_23351690.jpg




いい道だけど 快走はできないR19を藪原で別れK26へ


e0044657_2336266.jpg



ここからは 気持ち悪いくらいの快走 一人旅^^


e0044657_23374562.jpg





懐かしの境峠を越え


e0044657_23392693.jpg




K26と別れて 向かうは白樺峠越えの 乗鞍スーパー林道
 
行ってみよう~!



e0044657_23401779.jpg


落ち葉の路面を慎重に慎重に走っているのに 

スクーターの兄ちゃん足出しながらのコーナリング


e0044657_23411265.jpg
 

「先で転倒するなよ~ 助けなあかんから~」


なんて 言ってる余裕はない 赤い道 やばいよ~。


e0044657_23413035.jpg





峠に向かって 青空に吸い込まれそうな心地よい走りで


e0044657_2342763.jpg




やって来ました 白樺峠


e0044657_23422753.jpg




冠雪の乗鞍連山が見えるんだけど、木が邪魔して展望がよろしくない

こんな感じですっきりと雪山を見せてくれない。


e0044657_23431470.jpg





峠からの期待した写真はあきらめ先へと進んで 止まってみましたこの景色 

絶景じゃありませんか 青空と雪と山とRT。






e0044657_2344318.jpg






心行くまで絶景を楽しみながら、走るA区間の終了地点は 乗鞍観光センター前


e0044657_23472556.jpg




ここから白骨温泉まではB区間、展望はあまりよくないけど走り楽しんで、


e0044657_23552224.jpg




やって来ました白骨温泉。


e0044657_23554097.jpg





さて どこのお風呂に入ろうかと悩んで 白骨といえば「泡の湯」さんだが、

案内所で混浴と聞いて、にわかに心の準備ができないので今回は敬遠^^;



食事もできる”媒香庵”さんに決定。


e0044657_23572273.jpg



とても立派な建物でお風呂も期待したけど

ウウム 岩風呂の「泡の湯」のイメージが強すぎて、 

野天は野天なんだけど・・・・・・残念


e0044657_23582958.jpg
 
(これ女湯 空しか見えなかったとか^^;)



e0044657_23593385.jpgお風呂上りにいただいた

”媒香庵”さんのお蕎麦は

好みの細さと好みの出汁に

にんまり、

ビール飲みたかったな~。





30年振りの白骨SAMさん 「こんな秘境だったんだ」 

初めての白骨hideさん 「一度来たかったのよ」  が今回、

次回は、気持ち作って勇気出して混浴 ”泡の湯” 必ずリベンジするぞ。




よくぞこんなところに温泉街ができたものだよの白骨温泉を後に


e0044657_041995.jpg




諏訪へと向かう。


e0044657_044184.jpg



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^



e0044657_045494.jpg







[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-11-26 00:05 | RTでGO! | Comments(14)

最新のコメント

saraさんへ さすが..
by power-shoes at 19:14
こんにちは~ もう..
by sara at 10:08
熊鹿夫婦さんへ いや..
by power-shoes at 06:15
う〜ん…どう考えても下か..
by 熊鹿夫婦 at 21:09
IDEさんへ 一応ブロ..
by power-shoes at 22:49
たんたんさんへ 廊下が..
by power-shoes at 22:45
仙人さんへ いやいや ..
by power-shoes at 22:38
お二人とも凄いねぇ。よく..
by IDE at 10:16
硬モリさんへ まさか ..
by power-shoes at 07:28
浜タンさんへ どうして..
by power-shoes at 07:23
ななななな、なんちゅー場..
by たんたん at 22:54
柿の木に登るお猿SAMさ..
by 仙人 at 22:07
役行者縁の投入堂ですね!..
by qjoo at 17:04
一度は行って見たい三徳山..
by bike-touring at 07:16
ソロインテさんへ ハイ..
by power-shoes at 09:15

最新の記事

鳥取へ国宝ツーリング あちこ..
at 2017-05-23 06:03
鳥取へ国宝ツーリング ついに..
at 2017-05-19 23:22
鳥取へ国宝ツーリング 今更大..
at 2017-05-15 23:07
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-05-12 21:37
BMW Motorradスタ..
at 2017-05-11 05:46
BMW Motorradスタ..
at 2017-05-08 22:37
グランコートの効果やいかに
at 2017-05-05 06:34
君らもこれから出勤かい?
at 2017-05-01 13:03
天に登る龍を見に奈良へ  行..
at 2017-04-25 22:53
BMW Motorrad ア..
at 2017-04-20 23:55

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧