BMW R1100RT    グラマラスにして美しい そのフォルムに一目惚れした SAMとhideのタンデム日記


by SAM

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
RTでGO!
セローでGO!
モータースポーツ
只今鈴鹿山脈縦走中
山遊び
RUN・RUN・RUN
BOXING
日記
未分類

リンク

タグ

カテゴリ:RTでGO!( 610 )

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一人でも多くの人に③ ―「善き妻は 大きな財産」―

 一夜明けた浜田は、 前日の雨が嘘のような柔らかな日差しに包まれ  そんな中カトリック系の園に飛び込む。
e0044657_21442844.jpg ところが、 園内入り口近くのマリア像が余りに優しかったのでついカメラを向けていると 園長先生らしき方が出てこられ  職務質問! 
 不審者と間違えられるもチラシ配布は了解いただく!  よく考えたら不審者だよな。

e0044657_21514261.jpge0044657_21524123.jpg 浜田市国府の町並みで見つけた可愛い人形、 何で作られているのかは良くわからなかったけれど(古いブイかな?)  e0044657_21562410.jpge0044657_21551837.jpg胸に書かれた言葉がユニークで切り撮ってきました。
e0044657_2157666.jpg 中でも一番のお気に入りは     「善き妻は 大きな財産」

 大田市では 「明日、 配布しますからすぐにチラシを下さい」 と園長先生。 即その場で会社にTEL。
 終わり良ければ全て良しと気持ちよく帰路に着く。

 帰路  石見(いわみ)銀山に立ち寄る。
e0044657_2204441.jpg世界文化遺産に近く申請されるとかでよく整備された観光地でした。
  古い町並みが残り、 かがみながら歩く坑道(間歩、まぶ)は当時の技術を想像すればするほど想像を絶する劣悪な環境での労働であったこと、 先人の苦労を知らされました。

 大田から中国道経由で滋賀まで  ひた走りに走って一気に帰宅。
こんなこと、 先人達から見れば今で言うワープのようなもの、 誰が想像できたでしょうね。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2006-12-09 22:04 | RTでGO! | Comments(0)

一人でも多くの人に② ―荒れる日本海―

 黄色いガードレールの山口県から島根県へ。

 前夜の 明日の天気予報
  「山口、 島根の日本海沿岸のみ大荒れ、 全国的にはいい天気」
  「そんなバカな」
 の期待もはずれて予報通りの 雨雨雨 風風風。

e0044657_16424523.jpg 萩で昼食(せいろそば、せいろ五段組と書いてあったので 昼からそんなに食べれるかな~と思いきや、 どっこい何処に入ったのやら? でも味は人気店だけのことはあったかな) 

 荒れる日本海、 打ち付ける高波を左手に見て国道を益田市へ 濡れた路面は塩水だよな・・・・か? ♪雨雨降れ降れも~っと降れ~♪

 益田では訪問した6園中 4園までが保護者へのパワー紹介チラシの配布を快諾頂き、 意気揚々と雨の中 暗闇の9号線を浜田市へ。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2006-12-09 16:51 | RTでGO! | Comments(0)

一人でも多くの人に① ―「頑張ってください」―

 福岡、山口、島根とパワーシューズの普及に行ってきました。

 福岡からのご注文はよくいただくのですが(やはり人口の多い福岡市が多い)、 山口、 島根からのご注文は本当に少ないです。
 これは、 とりもなおさず私たちの普及不足、 つまりこんな上履きが世の中にあることを知っていただく努力が足りないということです。
 そこで、 地道ではありますし、 時間も掛かってしまいますが こつこつと園や小学校を回り パワーシューズを一人でも多くの方に知っていただこうと頑張ってきました。

e0044657_16213463.jpg 神戸六甲アイランドからフェリーで小倉へ、 今回の九州も前回と同じく雨のお出迎えとなりました。
 代理店様との打ち合わせを済ませ表に出ると 「さあ、頑張りましょう」 といわんばかりの陽光。 「せっかく九州まで来たんだからそう来なくっちゃ」 と総勢三名でいざ出発。

 勿論、 どちらの先生もパワーシューズについては存在すらほとんどご存知なくて、 一から 子どもの足の現状、 商品説明 等させていただき 上履きの大切さに目を向けて頂こうとました。 但し、 現実はなかなか厳しく、 目を留めるどころか 足をも止めていただけない先生方も。(だってアポ取ってないんですから)

e0044657_15535236.jpg それでも、 一条の光は雲の切れ間から差し込んで来るもので、
すでに弊社HPにて子供さん用として購入 ご愛用いただいている先生との出会いや、
ある教頭先生は会議室で熱心に聞いていただき、 お見送りいただいた玄関先では 「頑張ってください」 とエールまで送っていただきました。
 当初思った以上の件数を訪問、 最後にはめったにない励ましの言葉までいただき、 代理店さん共々勇気をいっただきました。

e0044657_1554430.jpg その夜は残念ながら中州のネオンに酔いしれることもなく、 夕方から降り出した雨の中を次の普及地 山口県宇部市へと向かいました。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2006-12-09 15:54 | RTでGO! | Comments(0)

歴史街道記 ―万葉の里―

 歴史街道なるものがあることを最近知りました。

 東は伊勢から西は姫路まで、 近畿一円に渡り名所旧跡を設定、 スタンプを設置しスタンプラリーを楽しみながら歴史を勉強、 楽しむと言うものです。

 朱印帳片手に(朱印帳とは又古い)歴史の勉強と小旅行。 一石二鳥の私好みのこの企画、早速出かけて来ました。

 まずはポイント①の伊勢から順番にスタートです。(出張記共々歴史街道記は「ブログきのせ日記」にはいい企画であります)
 伊勢は伊勢神宮内宮のそば「おかげ横丁」で朱印帳(スタンプノートだよ)を買ってまずは一個目のスタンプ 「ポン」

 伊勢で食の代表といえば「赤福餅」と「伊勢うどん」、 赤福はよく口にするので今回は伊勢うどんを食することにしました。

e0044657_1848899.jpg  写真が伊勢うどん、 特徴 極太麺なのに腰がない、 汁はほんの少しで真っ黒(厳密にはこげ茶色)、 具は青ねぎのみ、 と愛想無しのうどん。 美味いのか、 美味くないのか 私にはさっぱり分かりませんがとにかく 名物「伊勢うどん」でした。

 伊勢を後にして西進。 和歌山街道を経て万葉の里大宇陀へと一気にワープ。
道の駅「大宇陀」にて二個目のスタンプ 「ポン」

e0044657_1851891.jpg 万葉の里公園にて柿本人麻呂像を眺め、 かぎろいの丘万葉公園で悠久のロマンを満喫。 鳥見山公園から鳥に成って見下ろす大和盆地の静けさと 秋を象徴するような雲が
 「第一回 歴史街道の旅 御満足いただけましたでしょうか?」
と言っているような素晴らしい眺めでした。
  もちろん満足。
e0044657_1854078.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2006-12-02 19:09 | RTでGO! | Comments(0)

越前海岸

 又しても思いついたように福井へ走ってきました。 前回敦賀から西へ走って三方五湖、 今回は北へ走って越前海岸です。

 唄でよく知る情緒と絶景も楽しみの一つではあったのですが、 実はそれ以上に楽しみにしていたのが 前回 敦賀を訪れた時 海鮮市場「日本海さかな街」で目にした100種類以上にも及ぶ海鮮丼の どれを見てもトロケそうな写真が脳裏から離れず、 「今回は絶対に食べる」が一番の目的でした。

 ところが、いざメニューを前にしてそのバリエーションの多さに迷いに迷い(単にトッピングの組み合わせではあるのですが) ウニ・サーモン・貝柱、¥1,300に決定。

e0044657_1332857.jpg 「お待たせしました~」 で運ばれてきた器は予想通りそんなに大きな丼茶碗ではなかったのですが、 その肉厚な具と旨さには納得。(ここでくどくどと表現はしません)実に旨かった。

 写真はワサビ醤油をかけてしまったので色的にはうまく(上手にと美味しいに掛けてある クックックッ)表現出来ていません・・・・残念。

 満足昼食後、 北前船、 河野海岸道路、 呼鳥門と走り福井北ICから帰路に。

   次回はマグロ・かに・あわびにしようかな。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2006-11-06 13:06 | RTでGO! | Comments(0)

三方五湖

 福井県若狭国定公園内に三方五湖という観光地があります。
私たち滋賀県人にとって福井、石川の北陸地方は小旅行に行く機会の最も多い県で、 日本海の荒波にもまれた景勝地が随所にあり、 温泉に至っては今ここで紹介するまでもありません。 三方五湖も例にもれず多くの人が一度は訪れる観光地の一つです。

 ところが 各言う私はかつて訪れたことがなく、 よくある 「何時でも行ける で いかない近くの名所旧跡」 の一つになっていました。

e0044657_17113890.jpgそこで先日 ぽかぽか陽気の日曜の午後 思い立ったが吉日とばかりに出掛けて来ました。

 美浜・三方の両町にまたがる五湖は、 海水・淡水・汽水(海水と淡水の混合)とそれぞれ水質、水深が異なり、 水の色も四季折々に不思議な五彩の変化をみせ「五色の湖」ともいわれているそうです。

e0044657_17121198.jpg  レイボーライン有料道路を通り梅丈ケ岳の展望台へ。山頂からの見晴らしは
 北に広がる180°の波穏やかな日本海、 南に広がる湖とそれに連なる山々のおりなす地形美、 360°大パノラマは吹き抜ける初秋の風と共に爽快そのものでした。

 帰路道端で一人ポツンと梅干を販売するおばあちゃんが目にとまり一番小さい袋を購入、
「あまり酸っぱくなければいいのにな」の期待に反して帰宅後は冷蔵庫の中で冷えきっております。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2006-10-12 18:10 | RTでGO! | Comments(0)

台風とともに九州上陸 -3,333段- ④

 3,333段。 なんか無理やりゴロを合わせたような(ようなじゃなく合わせている) 日本一の石段が熊本県にあると聞き、 日本一は縁起担ぎに登らねばと小雨の中 傘を片手にスタートしました。e0044657_20293797.jpg

 1,000段までは 「来たぞ1/3!」 の気合も、 2,000段で 「まだ1/3以上もあるの~」 と弱気になり、 3,000段でゴールを感じるとアドレナリンが噴き出して一気に登頂。 最後の33段はそれこそ数字合わせの小刻み段。

 3,333 数字の恐怖とは裏腹に 一段一段が同じ幅、 同じ高さに切ってあって リズムで足を進めると登りやすい設計になっていました。
e0044657_2031975.jpg
 山頂で喉を潤そうと思ったものの、 写真の石碑が有るのみで売店どころか水すらなく、 ただほてった身体を湿った冷気で冷やすのみでした。

  登りに全努力を使い果たした私にとって下りは登り以上の苦痛で 途中から膝がどうなったのかは言うまでもありません  ゲラゲラゲラゲラ。

  日本一の石段とはいうもののそれを実感するためには 体力と 気力が必要なため、 誰しもが楽しめる日本一というわけにはいかず、 観光地としてはいまいち有名にはなりきれていないとか。

e0044657_2032322.jpg 高校の修学旅行以来の草千里に寄ろうと思ったのですが阿蘇山頂は雲の中。 昨年に続き今年もお預け。 次回の楽しみとして別府より帰路のフェリーに乗り込みました。
 お土産はいつもの大好物          「陣太鼓」
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2006-10-05 20:39 | RTでGO! | Comments(0)

台風とともに九州上陸 -熊本- ③

  宿泊先の目の前が日本三名城の一つ熊本城、 城好きの私としては行かない訳にはいかず30年振りの入城。

 天守閣は残念ながら明治10年の西南戦争で焼失し現在は鉄筋コンクリート製。 しかし 他に類をあまり見ない大小連立天守閣の美しさと力強さには見とれてしまいます。
 そんな天守閣に見とれてか、 嬉しすぎてか、 不注意にも出口より天守閣に入ったらしく、 人の流れに逆らって階段を登り 「何か流れが悪いなァ」 「順路も逆になってるし」 「展示物も見づらいなァ」 と自分のミスを棚に上げて…イライライラ…    気付いた時の恥ずかしさたるや穴があったら入りたいの心境でした。(井戸は沢山有りましたが)e0044657_19132673.jpg

写真は現存する宇土櫓から見た大天守閣
  どうです 美しいでしょう。

 足を棒にしても成果の出なかった熊本市を後に、 島原湾越しに普賢岳を右に見、 三角町で友の経営する居酒屋『マリンハウス』へと向かう。

 おいしい魚と生ビール、 積もる話に花が咲いて夜がふけるのも忘れ     「もう一杯!!」。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2006-10-05 19:25 | RTでGO! | Comments(0)

台風とともに九州上陸 -阿蘇- ②

 おりしもの台風で大雨警報の中、 山並みハイウェーを阿蘇へと走る。

 昨年も同ルートは平日につき行きかう車も少なく、 少々寂しい走りだったのですが、 今回は悪天候雨の中、 寂しいを通り越して心ぼそいon the road。

 そんな中 到着した大観峰は 昨年のにぎわいとは打って変わって悪天候につき閉鎖。 猫の子一匹いない。 私だけ状態。

e0044657_20505277.jpg 長居は無用とミルクロードを熊本へと向かうも、 猛烈なガスで視界10m 真っ白の世界。
「ははぁ~ん だからミルクロードていうのか!」 (本当は乳牛の牧場が点在しているからだそうです。)

 やっとの思いでガス帯を抜けたもののコースを間違えたらしく、 しまったな~と思いながら出た道が   「大津街道杉並木」、 参勤交代の歴史街道を満喫しながらの熊本市到着となりました。 不幸中の幸い。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2006-10-02 20:34 | RTでGO! | Comments(0)

台風とともに九州上陸 -別府- ①

 今期初の九州上陸です。 今回は大阪南港から乗船。 今ではフェリーにも慣れ、 手続き、乗船、風呂、夕食、 早めの就寝とスムーズな流れで目が覚めれば湯煙上がる別府に到着。

今にも泣き出しそうな重い雲の下 「子どもの足救出作戦06in九州」 のスタートです。
e0044657_2001534.jpg  大分市内の幼稚園訪問では好感触を得て、 早々に切り替えていただける園や、 保護者への案内チラシの配布を即座に決めていただいたりとかで充実、 一日の終わりに降り始めた雨も心地よく、 水しぶきを上げながら別府の宿へと向かう。

今回は海側からのショットのビーコンタワー。 天空に向かって大きく弧を描く部分は、 別府公園中央部の標高ゼロメートル地点を中心とする直径1kmの巨大な仮想球の一部をなす曲面を想定している ということだそうですが、 いつ見てもしっくり来ない(不安定な形に落ち着かない)
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2006-10-02 20:04 | RTでGO! | Comments(0)

最新のコメント

浜タンさんへ 7年長く..
by power-shoes at 16:38
たんたんさんのデーターベ..
by power-shoes at 07:27
一個で7年長生きが出来る..
by bike-touring at 05:35
鯛丼! 萬城の滝! ..
by たんたん at 23:19
仙人さんへ 良かったで..
by power-shoes at 13:35
うっわ! こんなとこだ..
by 仙人 at 00:19
浜タンさんへ 4日も行..
by power-shoes at 20:27
北の大地に2日とは短いで..
by bike-touring at 05:00
ソロインテさんへ はい..
by power-shoes at 12:27
ぶんさんへ 漁協に出せ..
by power-shoes at 12:20
あれ~。 帰りはさんふ..
by ソロインテ at 10:08
気負わずに並べた漁協に出..
by ぶん at 13:01
浜タンさんへ 生月島 ..
by power-shoes at 13:22
saraさんへ 生月島..
by power-shoes at 13:17
生月島の生月農免道路道路..
by bike-touring at 05:18

最新の記事

RTで行く 伊豆・箱根 後編
at 2017-06-25 15:08
RTで行く 伊豆・箱根 前編
at 2017-06-23 20:57
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-19 20:52
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-15 23:13
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-12 22:55
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-09 22:31
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-06 23:52
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-02 22:58
GW 2017 九州ツーリン..
at 2017-05-31 21:54
4個目のスタンプを押しに 遠..
at 2017-05-26 22:16

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧