BMW R1200RT100thとおんぶセローでバイクライフと田舎暮らしを楽しむ SAMとhideのぶらぶら日記


by SAM

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
RTでGO!
セローでGO!
モータースポーツ
只今鈴鹿山脈縦走中
山遊び
RUN・RUN・RUN
BOXING
日記
未分類

リンク

タグ

カテゴリ:RTでGO!( 622 )

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

湯布院の牛乳プリン

 佐賀インターハイの応援で九州にいった八月、 神戸からフェリーで別府着後 湯布院に立ち寄ることにしました。
 今や九州のトレンド観光地、 古くは温泉場として別府の奥座敷だったのでしょうが、 今では街にあふれる若者たちとおしゃれな店  店  店。

e0044657_2116152.jpg そこで、 湯布院に行ったら 「湯布院の牛乳プリン」 を食べようと楽しみにしていました。 (噂によると美味いとか、 但し 東京ではファミマで売っているとか)
 駅前FMで発見&GET、 コーヒー味も試しに購入。
 観光客行きかう街並みのベンチに腰を下ろし食べてはみたものの、 残念ながらそれまでに牛乳プリンと称されるものを口にしたことがない私としては比べようがなく、 「まあ 美味しいんだろうな」 と一応の納得。

 ところが今日、 会社の近くのFMで「新商品」の張り紙とともに 「湯布院の牛乳プリン」 を発見!

 九州で  湯布院で 楽しみにして味わった一品だけに思いは複雑  「そりゃないよ~」
でも、 話のネタに 三時のデザートにと全品買い込んできて会社の皆さんへ、 
 さて反応やいかに・・・・・・。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-09-05 21:19 | RTでGO! | Comments(0)

2007 上半期未公開写真一挙掲載 その②

 兵庫県篠山市のとっても有名な 「小西のパン」 店内です。
 以前訪れた時は 「売り切れ」 の札が下がり、 店内にも入れず パンすら拝めずだったので、 今回ついに 現物を 目に 口にして びっくり!! 大きな丹波黒豆がぎっしり。
e0044657_1822326.jpg パンを食べているのか、 豆を食べているのか。
 豆の入ったパンなのか  パンの入った豆なのか?(この表現は変)
これでもか~ の豆に大感激!!  期待以上の一品でした。



e0044657_14202686.jpg 瀬田唐橋に鳩舞うの一枚
 以前は朱塗りの唐橋だったのですが、 拡幅工事の後 欄干の擬宝珠はそのまま残したものの色は薄いクリーム色になってしまいました。
 私は朱の方が好きだけどな~。


e0044657_14205122.jpg 滋賀県安土町の「信長の館」に展示されている   織田信長築城の安土城天主閣内部。 もちろん焼失しているため復元ですが、 その復元ゆえのま新しさもあるものの それはそれは気も狂わんばかりの極派手天守。
 いったいここで 何を考え 何をしようとしたのやら?  ここではとても落ち着けません。
でも一見の価値ありの素晴らしさです。


e0044657_14211429.jpg 神戸ポートアイランドの夜景
 佐賀インターハイに向かう神戸発 別府行のフェリーから。
 六甲山麓に浮かび上がった イカリ と 神戸市章をバックに真っ赤なポートタワーが浮かび上がって 船からしか見れない夜景。
  高校生の暑い夏に向かう船上のデッキを吹き抜ける風の中  ちょっとリッチな気分を満喫。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-09-02 14:23 | RTでGO! | Comments(0)

2007 上半期未公開写真一挙掲載 その①

e0044657_12274570.jpg 
 とこなめ焼で有名な愛知県常滑市のやきもの散歩道で見つけた看板。
 夫婦がいつもこんな I LOVE YOU でいたなら、   子供の非行や、 DVなんかおこらへんのにな~


e0044657_1231444.jpg 
愛知県東海市にある 「あずまや」 さんの煮込みうどん。
 年に二回、 販売のお手伝いに行くとご馳走になります。 関西人の私からするといまいち食欲のわく色ではありませんが   「う ま い!」


e0044657_12325424.jpg
 三重県名張市の赤目四十八滝
 近くて遠い景勝地のひとつで  「やっと来れた~!]
 で   感想は?
 「よかった」 「感動した」 「おすすめ」 です。
 ちなみに 赤目というと 白戸三平の漫画に登場する  忍者の名前ですが、 どんな関係があるのかな?



e0044657_12332750.jpg 女人高野 室生寺
 その昔、 女人禁制だった高野山に対し、 女性の参詣が許されていたことから女人高野というそうです。
 そんな思いで訪れると、 質素な門前から朱の太鼓橋を渡って境内へ、 よくある力強さより優しさが漂い、  とりわけ五重塔は可愛く美しく、 いつ来てもそれに続く石段と それを包む木々の優しさは 見て飽きることがありません。
 門前の奈良漬が「う ま い!」。 
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-09-01 13:10 | RTでGO! | Comments(0)

残暑お見舞い申し上げます

 お盆を前にして始まった連日の猛暑、 日本列島うだるような暑さに GIVE UP 寸前と言いたいところですが、 この暑さの中で走り回ったインターハイの子供たち、 TVでは甲子園球児が暑そうな顔一つしないで白球に打ち込む姿を見ていると
   暑い、  クーラー、  昼寝  とはいきません。

 お盆のお使いに出かけたところ、 山がとてもきれいだったので切り撮ってきました。

 刈り取られた麦畑、 頭を下げるまでにはいかない緑の稲穂、 澄んだ空気のおかげで稜線もとてもきれいでした。 最近山歩きができなくて見上げるばかりになってしまいましたが、 秋には、鈴鹿山脈縦走を再開したいな。

e0044657_11591327.jpg
[鈴鹿山脈最南端蜂 油日岳(右側のポッコリ盛り上がっている山)
から左に 那須ケ原山、坂下峠、溝干山と続きます。]
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-08-15 11:59 | RTでGO! | Comments(0)

紫陽花

e0044657_18432987.jpg 梅雨の晴れ間か、 「本日は爽やかな好天に恵まれるでしょう」 の朝の天気予報に
アジサイを見に行こうと決めた時、 
「長 谷 寺」 の三文字が脳裏をよぎる。

 ガイドブックと地図を手に、 名阪国道を奈良へと走る。 道の駅「針テラス」でコーヒーブレイクとともにおもむろにガイドブックと地図に眼を落し長谷寺のページを開いてびっくり、 「ボタンのきれいな長谷寺」 のコピーが目に飛び込んできた。   な~  に~!?

 長谷寺がボタン?  アジサイと違うの?   ボタンではもう終わってるし どうするの!?  こんないい日、 帰るのももったいないとガイドブックに再度眼を通しアジサイを探したところ、 
 「約8,000本、 60種類のアジサイが咲き競う 6月の矢田寺は見事」 とあり、 奈良県北部に位置する大和郡山市へ進路変更。

e0044657_18474265.jpg 矢田寺に着いてびっくり、 道路には駐車場の空きを待つ車が並び、 山門へと昇る細道には人、人、人。
  ところが境内は 訪れた人々おも飲み込んでしまうほどのアジサイが咲き乱れ、 期間限定開催の庭園 「あじさい園」 の素晴らしさと、 そのボリュームには圧倒されてしまいました。

 「なんぼほどあんの!」 「きれいやな~!」 「こんな紫陽花見たことない!」以上三句を繰り返すばかりでした。  入山料400円(通常200円)は安い!!

e0044657_18492346.jpg 大和郡山城跡で歴史街道スタンプ ポン いいあんばいに雑草の生えた城跡は趣があり(物もいいよです) 逆さ地蔵にはおもわず手を合せました。

 平城京跡を右手に見て(ど真ん中を近鉄奈良線が横切っている!!!!)アジサイ三昧だとばかりに京都府木津市岩船寺へと向かう。

e0044657_1962230.jpg 岩船寺は矢田寺の賑わいとはうって変わり人影もまばらでひっそりとし、 境内の池や本堂を見下ろす三重塔からの眺めはまるで極楽浄土のようでした。(笑)  
  残念ながらアジサイには少々早かったようで(矢田寺よりはうんと山間部だからか)、 パンフレット程の美しさはなかったものの、 その静けさと本堂、蓮の花さく池、朱に塗られた三重塔の配置はまるで箱庭極楽浄土。

 門前の駐車場で気さくに話しかけてこられた地元のおばあちゃん、 駐車料金を取りに来ることもなく、 こちらが気を使って聞くと「そこの缶に入れといて」と・・・・・、  帰り際にはそこにおばあちゃんの姿はなく、 遠く畑で草むしり中でした。

 華やかに咲く紫陽花、 ひっそりと咲くあじさい、 梅雨の晴れ間の贅沢にしてさわやかな一日を満喫してきました。
e0044657_1922259.jpg

 (帰宅後調べた結果、 あじさいで有名なのは神奈川県鎌倉にある長谷寺でした。 30年前 東京勤務時に一人で訪ねたアジサイ寺でした。)
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-06-21 19:23 | RTでGO! | Comments(0)

ひこにゃん

e0044657_150396.jpg 社員一日旅行で 「彦根城築城四百年祭」 でにぎわう彦根へ行ってきました。

 彦根城の天守閣は国宝に指定されており(他に、犬山城、松本城)三層の小型の天守閣ですが、 私には宇和島城と並びお気に入りの一つです。 関ヶ原の合戦後に築城された井伊家の居城でした。

 その四百年祭でにぎわう城下、 とりわけ賑やかな 夢京橋キャッスルロード は近年観光整備が進み (よくあると言ってしまうと味気ない言い方ですが、 銀行から商店、食堂まで時代を彷彿させるような統一景観の城下町風ショッピングストリート) 平日にも関わらず大変なにぎわいをみせていました。

e0044657_1515483.jpg さて 今回の四百年祭で何と言っても注目をあつめているのが イメージキャラクターの 「ひこにゃん」  兜をかぶった猫と言ってしまえばそれまでですが、 何故「ねこ」なのかの由来は理由があり、 キティーちゃんの向こうを張ったわけではないようです。
(キティーより優しく やわらかな感じがして、 白くて餅のようなフワフワ感からか 別名「モチ」との隠れ愛称もあるそうです) 

 天守前広場に現れた 「ひこにゃん」 のしぐさや観光客との記念撮影の対応の愛くるしさにはいつまで見ていてもあきのこない可愛さでした。

e0044657_15415351.jpg うしろがみをひかれる思いで天守をあとにし城内にあるお庭 玄宮園へ、 彦根城は何回も訪れたものの、 ここ玄宮園へは初めてあしを踏み入れ、 あまりの素晴らしさと美しさに今まで訪れなかったことを悔やみました。


 夢京橋キャッスルロード、 四番町スクウェアー、 クラブ ハリエ と見どころ満載の城下町彦根 この勢いはまだまだ続きそうです。

e0044657_15421570.jpg
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-06-05 15:43 | RTでGO! | Comments(0)

歴史街道 奈良

 歴史街道スタンプラリーの終了 5月末を間近にして最後の駆け込みスタンプに奈良へひとっ走り。
  奈良に行くなら 彩華ラーメン を食べないとと 天理西店で久々の舌鼓を打つ。
(以前よく行ったプール前店は跡形もなく消えていた)

 満腹の後東大寺大仏殿へ、 何回行っても世界最大の木造建築物には圧倒されるばかりで、 何百年もの間座り続ける大仏様にもかかわらず、 自分の人生観の変化からなのか来るたびにいつも新鮮で
e0044657_19465159.jpg 満足の拝観料500円でした。(スタンプポン)

それにしても修学旅行生と外国人の多かったこと多かったこと。


 なま鹿と戯れたあと、 世界遺産に登録されている元興寺を中心として 碁盤目状の小路に沿って間口の狭い 軒の低い家が立ち並ぶ一画 「ならまち」 へと向かい奈良町物語館でスタンプポン。
 江戸末期から明治にかけての町屋の面影を今につ伝える ならまち は落ち着いた風情を漂わせ、e0044657_19523526.jpg 迷路のような小道沿いに建ち並ぶ格子の家々がなつかしさを感じさせてくれました。

 午後から出かけて半日旅行、 広々とした奈良公園一帯がこんなに近くて素敵なところだったとは・・・・・。


 かつてない喜びと発見にとっても得した歴史街道奈良編でした。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-05-21 19:54 | RTでGO! | Comments(0)

桜 三題

e0044657_10445231.jpg 会社近く、 瀬田唐橋の桜です。 
 唐橋界隈は桜の名所と言うわけではありませんし、 大木や老木があるわけでもありませんが、 湖岸沿いに植えられた空に向かう枝を持つ若い木々が何年か後に満開の花をつけたとき、 石山寺のそれとあいまって一大桜の名所になるでしょう。?
 前回の唐橋と同アングルになってしまったのが残念! 次回は新緑の唐橋かな?


 
e0044657_10505569.jpg 狸の里 甲賀市信楽町畑の集落に立つ しだれ桜「都しだれ」です。
 同市内に住んで居るにもかかわらず知ったのは数年前、 今年初めて見ることが出来ました。  樹齢400年の老木、 山深い畑の集落の高台で 「私を見て!」 といわんばかりに咲き誇っていました。  一見の価値有りの桜でした。



e0044657_10523153.jpg 自宅裏、 幼稚園の桜を撮りにいったのですが、 その脇でイチジクの新芽が芽吹いていたので贅沢にも満開の桜をバックに恥ずかしげな緑をカメラに納めてきました。
 
 イチジクの木の上で 実に群がる蟻をはらいのけ食べたほど大好きだったイチジクも最近では口にしなくなってしまいました。 大人になったから?
 今年は子どもに戻ってみよう。


e0044657_1194397.jpg

 
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-04-21 10:39 | RTでGO! | Comments(0)

名港トリトン

 東名自動車道と東名阪自動車道を連絡する伊勢湾岸自動車道は 名港トリトン というつり橋三橋で名古屋港をひとまたぎにします。

 東から東大橋(青)、 中央大橋(白)、 西大橋(赤)。 
 東海市への出張はこの橋のおかげで大変楽になりました。 しかも交通量が少なく見晴らしもよくとても快適です。

 ただ一つ問題は風が強いこと、 強風時には半端じゃなく怖い。
愛車MPVでもハンドルを取られますから、 荷台の高いトラックなどは想像以上の恐怖(強風)だと思われます。 とりわけ太い橋脚の横を通過する時などは突風が吹きぬけていますから気持ちの準備が必要です。

e0044657_11511139.jpg 私にとっては便利でとってもありがたい橋ですが、 交通量からすると赤字路線かな?

 写真は中央大橋から見た西大橋。 逆光と望遠の効果でダイナミックな写真になりました。 アメリカを走っているみたいです。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-02-26 23:40 | RTでGO! | Comments(0)

長浜盆梅展

 長浜盆梅展に行って来ました。
この季節の恒例の催し物としてとっても有名な盆梅展です。

 長浜は近年「黒壁ガラス館」を中心として、 豊公園・長浜城・長浜駅旧駅舎 他 数多くの名所旧跡で観光地化され、 平日でさえ街中は観光客で賑わっています。
もちろん琵琶湖はすぐそばに、 借景には伊吹山とロケーションも最高です。

 そんな長浜において盆梅展は年に一度の期間限定。 一度は入ってみたいなと思いながら繁忙期のため行け無かったのですが、 今年は遂に行って来ました。

 結論から言います。  「感動した!!」(小泉前首相のパクリ)

e0044657_19403956.jpg 梅を見て感動と言うのも変ですが、 長年見たくて、 見れなくて(先日の餘部鉄橋もそう) それでもイメージしていたのは、 かわいい梅の盆栽がいくつも並んで「まあ、かわいい」というのかな? でも綺麗だからと楽しむのかな? と思っていたのですが、 実際には その盆栽の大きさ・古さ・美しさ・見事さに度肝を抜かれました。

 室内の開催ですから、 天井に着かんばかりの大きなものや(どうして運び込んだんだろう?) 樹齢400年の今にも朽ちそうな古木が可憐なかわいい梅の花をしっかり咲かせている姿は、 これ感動の言葉なくして何と表現していいのやら・・・・・・ただただ感動。

e0044657_19412674.jpg 盆梅展会場の慶雲館は明治天皇の行在所として建てられた迎賓館とか。 道を挟んで向かい側に建つのが旧長浜駅舎、現存する日本最古の駅舎です。

 いつも近くを通っているのに一度も足を運んだことの無かった盆梅展、 感 動 し た!!
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-02-09 19:34 | RTでGO! | Comments(0)

最新のコメント

ドリカムの唄みたいね
by 熊鹿夫婦 at 00:28
桃を頬張るSAMさんを、..
by ぶん at 22:56
おかえり~ SAM..
by 仙人 at 23:51
仙人さんへ 二箱は買お..
by power-shoes at 13:12
べーやんさんへ あの後..
by power-shoes at 13:06
荒川の桃売り場、熱いです..
by 仙人 at 23:01
あらかわの桃の買い出しは..
by べーやん at 18:01
saraさんへ 女性目..
by power-shoes at 09:23
この三連休はほんとうに暑..
by sara at 14:02
べーやんさんへ 実行は..
by power-shoes at 13:55
熊鹿夫婦さんへ 暑かっ..
by power-shoes at 13:50
ぶんさんへ 近年では完..
by power-shoes at 13:46
仙人さんへ バッサリじ..
by power-shoes at 13:41
「心はいつもおだやかに」..
by べーやん at 10:29
あんまり暑くてあれから暫..
by 熊鹿夫婦 at 07:48

最新の記事

2017年7月22日 土曜日
at 2017-08-22 21:48
今年も来てよかったね 荒川の桃
at 2017-08-19 22:00
熊鹿夫婦と行く、METRO ..
at 2017-08-14 22:29
お泊りは Annex SAM
at 2017-08-10 21:42
RT de かき氷ツーリング..
at 2017-08-07 20:41
黄金の湯・善光寺・小布施堂
at 2017-08-03 22:42
恐怖のなぎさドライブウェから..
at 2017-07-24 21:34
世にも不思議な “石の宝殿”
at 2017-07-18 23:04
瀞ホテルでいただく絶景
at 2017-07-14 22:39
丸山千枚田のあぜ草刈は大変だな
at 2017-07-11 21:42

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧