BMW R1100RT    グラマラスにして美しい そのフォルムに一目惚れした SAMとhideのタンデム日記


by power-shoes

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
RTでGO!
セローでGO!
モータースポーツ
只今鈴鹿山脈縦走中
山遊び
RUN・RUN・RUN
BOXING
日記
未分類

リンク

タグ

カテゴリ:モータースポーツ( 15 )

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Moto GP 2016 開幕とレクイエム



Moto GP 2016が3月20日中東カタールのナイトレースで開幕しました。

結果は 波乱の年を予感させるような三レースでした。




Moto 3(250cc)

Moto 3・Moto 2・Moto GPのどのクラスが一番面白いかって、

私はこのMoto 3クラスが一番面白い。

そして開幕戦の結果は期待にたがわぬ抜きつ抜かれつの大接戦

0.007秒差で 逆転のwinner。

最後の最後まで目が離せない。




Moto 2(600cc)

なんと 有力選手8台がフライングスタートでペナルティーを受ける。

(ドライブスルーとプラス20秒)

残念ながら日本人ライダー中上選手もその中の一人だった。




Moto GP(1000cc)

今年もYAMAHA・HONDAの二強対決かと思っていたが

なんと、DUCATIがHONDAのマルケスを抑えた。

そして SUZUKIのビニャーレスが6位に入った。

ビニャーレス頑張れ~ (若手一押し)



どのクラスも 今年は面白くなりそうだ。






カタールと言えば あの時も同じくナイトレースの開幕戦

そう 2010年 前年までの250ccクラスがMoto2と名称変更

排気量も600ccホンダのワンメークエンジンになった年。



そして記念すべき第一戦で ウイナーとして歴史に名前を刻んだのが 

日本人若手ライダー富沢将也だった。



砂漠の中のスリッピーなロサイルサーキット 

先頭をひた走る将也を 息をするのも忘れるくらいに見つめ、

勝利への最終コーナーを立ち上がった時 

TVの前でこぶしを突き上げたことは

恥ずかしくも誇らしげに報告しておきます。





その後 何回VTRを見返しても 

「転倒するなよ! 逃げ切れよ!」って力が入ってしまう。







最後に、彼がフィニッシュラインを越えた時の

日本人らしい地味なガッツポーズを紹介しておきます。



e0044657_22392293.jpg





富沢将也 享年19才 かっこよかったよ。



e0044657_22395893.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-03-24 22:46 | モータースポーツ | Comments(2)

WRC(世界ラリー選手権)2016 開幕戦モンテカルロ 

e0044657_21312531.jpg



e0044657_21414427.jpg



WRC(世界ラリー選手権)2016 開幕戦モンテカルロ のタイトルにして

書こうと思っていたら 2戦目スウェーデンも終わり 間もなく第3戦目

今年もセバスチャン・オジェの独り勝ち状態、4連覇へまっしぐら。

他を寄せ付けぬ強さに 早くも見ていても興味半減。





興味半減と言えば もっと興味半減な時代がありました。

モータースポーツのトップカテゴリでは異例の9年連続チャンピオンという

長期覇権を築き上げた 「アイスクール・セブ」の異名を持った

セバスチャン・ローブの時代。

e0044657_2129751.jpgテールスライドしない ミスしない 

感情を表に出さない。

ファンだったらしびれただろうけど 

「たまにはミスしたら」と思ったし

「どうしたの?他のドライバー」

と思いながら見ていた。




e0044657_21321280.jpgそんな盛り上がらない

ローブ時代が終わり 

これから面白くなるぞっと思ったら

今度はオジェが3連覇。





e0044657_21325842.jpg何してるんや

同じワーゲンに乗る

私一押しの ヤリ=マティ・ラトバラ

ミスしてる場合と違うぞ

2014の闘志が空回りかな。


 

セバスチャン・ローブの時代が終わったと思ったら 今度はセバスチャン・オジェ 

冷静沈着な性格に男の子を育てようとするなら 

名前をセバスチャンにした方がいいかも。

(きっとヨーロッパじゃ10年連続で男の子の名前1位かもね)



つい 感情に走る私、改名してあやかろうかな。

セバスチャン・〇〇

だったら ブログのタイトルも変えないとね 「SEBとバイクとpastime」




盛り上がりに欠けるWRC

セバスチャンと勝負できるのはセバスチャンしかいないラリー界

ローブの復帰を期待するばかりだ。

e0044657_21412976.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-02-29 21:44 | モータースポーツ | Comments(4)

MotoGP 開幕!

さて皆さん

先日のMotoGP 開幕戦カタールGP御覧になりましたか? バイクのね。

なに~! 見ていない なななんと~~~  って 

まっ 地上波じゃないですからね。

何と言っても バイクブログですから。

「レースネタなら他で書け!」ですよね。




でも ここで書きます。
(ここまで前投稿を上手く利用できました^^)


e0044657_238478.jpg


Moto3:排気量250cc 

ライダーの多くは十代 Moto2 そして最高峰クラス(MotoGP)への登竜門。


Moto2:排気量600cc 

エンジンはホンダ、タイヤはダンロップで皆同じ 違いはシャシーとライダーの能力

 
MotoGP:排気量1000cc 

メーカーの威信をかけ世界のトップライダーが戦う最高峰クラス バイクのF1

以上の 3カテゴリーがありますが 

SAMさんは最高峰クラスよりもMoto3、Moto2のほうが断然面白い。



 
Moto3:抜きつ抜かれつの大接戦 

ゴール手前最終コーナーを立ち上がっても勝者が分からないこともしばしば。


Moto2:エンジン・タイヤがワンメイク、 後はライダーの腕次第、

最高峰クラスへとステップアップしたいライダーのサバイバルレース。

 
MotoGP:高額な開発費のため ワークスはHONDA・YAMAHA・DUCATIのみ、

KAWASAKI・SUZUKIは撤退してしまいました。

ワークが絶対強く、サプライズは期待できない。

正直 私はあまり面白くないクラス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




でした、去年までは、    ところが今年は違います。 



今年はこんなんだ!

Moto3の若々しいバトルは文句なしに今年も面白い。


Moto2は日本人ライダー 中上貴晶(なかがみたかあき)がフル参戦

e0044657_2317969.jpg
(ゼッケン30 コーナーを攻める中上貴晶)
 

開幕戦予選二位から前半トップを走り いきなりの3位表彰台

e0044657_2318232.jpg
(トップを快走する中上貴晶) 


一発の速さは間違いなし、後は持続力 皆で応援しましょう。


もう一人の日本人ライダー 高橋祐樹  

最高峰クラスで戦ったことあり、今年はチームアジアからの参戦

チームも含めて 高橋よ もう一度花咲かせてくれ~。


去年まであまり面白くなかったMotoGP 今年は違います。

DUCATIで全く活躍できなかった皇帝バレンティノ・ロッシの

YAMAHAワークスへ二年ぶりの帰還。

e0044657_23203620.jpg
(ゼッケン46はロッシの変わらぬ車体番号)


そして 何よりも 昨年度Moto2チャンピオン 

マルク・マルケスの鳴り物入り最高峰クラス参戦。

しかも いきなりのHONDAワークス つまり エリート中のエリート扱い。

そして その結果、早くも ロッシとマルケスの新旧バトルが展開された。

久々表彰台のロッシが2位、 

鳴り物入りのマルケスが19歳にして 早くも3位表彰台を獲得。



日本人ライダー青山博一も最高峰クラスへ帰ってきてポイントゲット ヨシ!

e0044657_2323364.jpg
(帰ってきたヒロ)


 
去年までは退屈だったMotoGP最高峰クラスも 今年は面白いぞ~。




益々転倒しないタイヤのおかげで 膝どころか 肘まで路面に擦ってのライディング
 
プロとして、戦う男の勇気と 知性に裏打ちされた高度な技術

ねじ込むようなコーナーへの侵入、

カウンターを当て バイクを横滑りさせながらの脱出。

そのスタイリッシュな走りは美しさを超越した芸術作品です。

(締めの文章も 上手く前投稿を再利用で来たぞ!)


 

と言うことで このブログを読んでいただいた皆さん 

今年のMotoGPからは目が離せませんよ。

一度 ご堪能あれ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

MotoGPは CS257 G+(ジータス)にて その興奮を味わうことができます。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-04-12 23:27 | モータースポーツ | Comments(2)

マルコ・シモンチェリ

又してもMotoGP(二輪世界選手権シリーズ)で悲しい事故が起こってしまた。

二輪界のF-1、MotoGP(最高峰クラス)に参戦するイタリア人ライダー 

マルコ・シモンチェリ選手(24)です。

e0044657_21463232.jpg


最高峰クラス参戦二年目、二輪ライダーには珍しくボンバーヘッドの大男。

積極果敢なレース運びで 結果を残すか転倒するか。

以前、首位を独走中、初優勝かと思わしておいて転倒もありました。

そんなアグレッシブな走りで ファンを魅了し、

前戦オーストラリアでは最終ラップで二位表彰台をGET、

目指すは初優勝だったのですが・・・・。




昨年の富沢 祥也に続き又しても将来のチャンピオン候補の不運。

あまりに悲しすぎる出来事に言葉になりません。



呼び戻すわけにはいかない現実に 冥福を祈り、

彼の在りし日の勇姿を掲げ哀悼の意を表します。

e0044657_2147364.jpg

e0044657_21483036.jpg



e0044657_905964.jpg





e0044657_973880.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2011-10-24 21:04 | モータースポーツ | Comments(6)

高橋裕紀が トップ に来た。

トップの画像をいじってみました。

こねこね こちょこちょと でも私にはなかなか難しい。

やっと 画像は入ったものの 画質が悪くなってしまいました。どうしたらいいのかな~?

(つい先日まで こんなことできるの知らなかったもので)

(追記:直ったなおった きれいな画像になりました ちょっとテクってきたぞ~^^)







e0044657_2251168.jpg

二輪レースのF-1 MotoGPのMoto2クラスに参戦中の高橋裕紀選手です。

彼は 一昨年最高峰クラスのMotoGPクラス参戦中にチーム資金難で解雇され

昨年は同じMoto2クラスを走る仲間の富沢祥也選手をレースアクシデントで亡くし、

さらにはつい先日、同じくレーサーでもある実の弟を交通事故で亡くすという

逆境と、苦境のどん底にいます。

しかし 彼は 第3戦 3位、第4戦 2位と その悔しさや悲しみを喜びで乗り超えようと好成績で快走。 

現在年間総合ポイントランキング 3位につけています。

今後の高橋裕紀の活躍に期待しましょう。


e0044657_22365658.jpg天国の弟を指差し喜びを分かち合う表彰台の裕紀
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2011-06-21 00:03 | モータースポーツ | Comments(2)

F-1 グランプリ 2011 開幕


F-1 グランプリ 2011が開幕しました。

当初 3月13日 バーレーンで予定されていた第一戦は政情不安のため開催が中止、 第二戦 として予定されていたオーストラリアGPからスタートとなりました。

ところが 直前の日本の大惨事に F-1界もMotoGP同様 こころ痛める開幕となりましたが、 

ヘルメットや車体に書かれた日本への励ましのメッセージで、

世界に向けて日本の復興協力を力強くアピールしくれていました。

e0044657_18222733.jpg








e0044657_18224780.jpg








e0044657_18231886.jpg










e0044657_18235095.jpg













e0044657_1824544.jpg












e0044657_18242917.jpg



















e0044657_18244842.jpg










とりわけF-1パイロット全員が日本語で伝えたメッセージには心打たれました。


みんなで 力をあわせて
  
みんなで 勇気をもって

みんなで 希望をもって

みんなで 前を向いて

みんなで 助け合って

いっしょに 頑張ろう  東北
 
いっしょに 頑張ろう  日本

みんなで いっしょに 頑張ろう
e0044657_18304996.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2011-04-01 18:31 | モータースポーツ | Comments(0)

セーブ ジャパン  ~今、 僕たちにできる事~

モータースポーツ界において日本企業は切っても切れない存在ですが、

とりわけ二輪レースにおいてのその存在はなくてはならないものです。
(エンジン、タイヤ、チーム、ライダー等)

ゆえに、先日のMotoGP 2011 開幕戦カタールGPにおいての
日本への励ましや哀悼のメッセージは心にしみるものがありました。

世界のトップライダーがインタビューで悲しみと憂いを伝え

メカニック、関係者、観客と 一分間の黙とうをささげた姿が世界中に配信された時には心打たれると伴に 日本への関心の高さを感じずにはいられませんでした。

ただ 二年連続で日本人(富沢祥也の死)、そして今回の日本への黙とうセレモニーが行われたことは悲しくてなりません。


以下がトップライダーやチームからの励ましのメッセージの一部です。
e0044657_2202779.jpg
最高峰クラスに参戦する日本人 青山博一のマシン。

e0044657_2205542.jpg
昨年のワールドチャンピオン ロレンソのYAMAHA



e0044657_950821.jpg現役にして伝説のライダー ロッシのドゥカティに張られたハートの日の丸。

e0044657_9504196.jpg同じくドゥカティ ヘイデンのマシン

e0044657_1224746.jpg開幕戦ウィナー
ストーナー(ホンダ)の右腕にまかれた喪章

e0044657_22201633.jpg
高橋裕紀

e0044657_222354.jpg
青山博一
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2011-03-26 13:43 | モータースポーツ | Comments(0)

Moto GP 2011 開幕戦 カタールGP

3月20日 Moto GP 2011 開幕戦 カタールGPが開催されました。

今年もナイトレースから始まった二輪レースの最高峰 Moto GP

どんな展開、どんなドラマが待っているのでしょうか 楽しみです。

ただし、悲しすぎるあんな非劇だけは決して起こってほしくはないものです。

e0044657_13311892.jpg

さかのぼることちょうど一年。

Moto GP 2010 開幕戦 場所は今年と同じくカタール

闇夜の砂漠に浮かぶロサイルサーキットを包んだその歓喜は今も忘れることは出来ません。

この年からスタートした新カテゴリー 600ccエンジンの Moto2クラス。

その新カテゴリー初戦の勝者が若き日本人ライダー 
弱冠19歳の富沢祥也でした。

歴史に名を刻んだSHOYAが まさかこの半年後 天に召されるとは誰が予想したでしょうか。

今年の開幕戦カタールGPのライトに照らされたサーキットを疾走するライダーたち
同じコースを走るマシンの中に「ゼッケンNo.48 富沢祥也」の姿はありませんでした。

Moto GP 2011 開幕にあたり、ここにもう一度SHOYAの雄姿を掲載します。



疾走するSHOYA

e0044657_0201764.jpg


e0044657_0204289.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2011-03-23 00:24 | モータースポーツ | Comments(2)

富沢祥也

世界を相手に戦った19歳、 志し半ばにしての悲しい旅立ち。

e0044657_16243723.jpg
(初優勝に向け疾走する富沢選手 今季第一戦カタールGPナイトレースの勇姿)

自動車レースの最高峰といえばFー1ですが、
バイクレースの最高峰はMoto GPです。

Moto GPには三つのカテゴリーがあり、
小さな排気量からMoto 125、Moto2(600cc)、
そして最高峰クラスのMoto GP(800cc)です。

先日旅立ってしまった富沢選手は
最高峰クラスMoto GPの一つ手前のMoto2クラスの選手でした。

昨年 若干18歳にして世界のトップクラスレースに参戦した日本のホープでした。

昨年は目立った活躍はなかったものの
そのシャイで初々しい笑顔と
ヘルメットと車体に日の丸をつけ走る姿はすぐに私の心を捉えてしまいました。

そして迎えた参戦二年目、
新設されたMoto2クラスの初戦で堂々の初優勝、
新カテゴリーの歴史の一頁に名前を刻むという快挙を成し遂げました。

続く第二戦も二位に入り 富沢選手の実力は世界の認めるところと成りました。

その後表彰台こそ逃してはいたものの着実にポイントを稼ぎ
11戦を終わり総合ランク5位のポジションに付け迎えた第12戦、

予選グリッド8位からスタートし、
一時はトップを走っていた12周目の出来事




あのはにかんだ笑顔はもう見られない。


e0044657_16164929.jpg
(初優勝の表彰台、19歳の笑顔 第一戦カタールGP)



ご冥福をお祈りします

e0044657_1624546.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2010-09-10 16:08 | モータースポーツ | Comments(0)

祝 J.バトン F1ワールトチャンピオン

ジェイソン・バトンがやっとこさワールドチャンピオンを決めました。

ホンダで苦しんでいたバトンには少なからずとも思い入れがあり
ブラジルGPの歓喜には思わず熱いものがこみ上げてきました。

レギュレーションの大幅変更で始まった今季

ぶっちぎりの強さを見せ
ほぼワールドチャンピオンを手中に入れたかに見えた前半も

レッドブルの台頭、二強の復活の中盤からポイントが延びず、
長いトンネルに入ってしまい抜け出せず

さらには同僚バリチェロの猛追を受け混乱の後半戦に突入。

つまらない今シーズンを予感したファンにとっては
結局 最終戦まで楽しめたことになり 

まずは めでたしめでたしということでしょう。



ウイニングラップを手放しで喜ぶコクピットのバトン

無線から聞こえてきたバトンの歌声  

クイーンの「We Are the Champions」に

再び熱いものがこみ上げてきたのは私だけではなかったでしょう。


最終戦 第17戦アブダビGPを無事に走り終えてくれることを祈ります。


最終戦を待たずして他界したワールドチャンピオン
ヨッヘン・リントの事故が脳裏をよぎってしまいました。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2009-10-21 14:50 | モータースポーツ | Comments(0)

最新のコメント

ぶんさんへ 関東に行く..
by power-shoes at 21:14
セレブなはちみつ屋さん、..
by ぶん at 11:56
saraさんへ 素敵な..
by power-shoes at 10:11
別れを惜しむルーリングも..
by sara at 16:05
にんにんにんじゃ1000..
by power-shoes at 15:46
MASAさんへ 今改め..
by power-shoes at 13:57
先日はお疲れさまでした。..
by にんにんにんじゃ1000 at 23:16
近くまで来られてたんです..
by MASA at 21:21
たこやきSundayさ..
by power-shoes at 21:18
F1は見たこと無いですが..
by たこやきSunday at 13:01
仙人さんへ いやいや ..
by power-shoes at 23:31
じゃ、私は隣のGSで・・..
by 仙人 at 23:01
浜タンさんへ スクリー..
by power-shoes at 21:42
気分一新 隣のGSでも良..
by bike-touring at 04:34
saraさんへ 久しぶ..
by power-shoes at 12:48

最新の記事

走るぞ~の土曜日 寒すぎませ..
at 2017-03-23 22:30
熊さんの転勤報告 惜別ツーリ..
at 2017-03-17 22:21
熊さんの転勤報告 惜別ツーリ..
at 2017-03-14 23:24
一度乗ってみたかったんだ
at 2017-03-10 22:35
久しぶりRT
at 2017-03-05 23:48
C4 de ランチドライブ ..
at 2017-03-02 12:18
C4 de おでかけ   焼..
at 2017-02-26 09:08
近江牛が食べたい!
at 2017-02-22 13:12
夏 2016 in 四国 讃..
at 2017-02-14 22:20
夏 2016 in 四国 道..
at 2017-02-10 22:11

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧