BMW R1200RT100thとおんぶセローでバイクライフと田舎暮らしを楽しむ SAMとhideのぶらぶら日記


by SAM

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
RTでGO!
セローでGO!
モータースポーツ
只今鈴鹿山脈縦走中
山遊び
RUN・RUN・RUN
BOXING
日記
未分類

リンク

タグ

<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大原祇園

 毎年7月23・24日は地元の神社のお祭りです。

祭も含め 古くからの慣習も 土・日開催の昨今
かたくなに開催日を変更しない貴重な?大祭、平日でも平気で開催されます。

役に当たった人は もちろん会社を辞めます、いえいえ休みます。

そんな大原祇園、
今年は講宿と踊り子の大役が二つも当たりました。
(講宿、踊り子の説明は割愛します)
そこで私の撮った写真で大原祇園を紹介してみます。


e0044657_17575260.jpg19日に講員総出で花籠を作ります
(打ち合わせや下準備はそれ以前から始まっています)








23日の夜、灯篭と踊り子が 各字から歩いて大鳥神社に参拝します。

e0044657_17583744.jpg大人は灯篭を頭にのせ、 踊り子は重い太鼓をお腹に抱えての道中はなかなか大変です。

境内で灯篭をぶつけ合います、
時にはばらばらに成るまでぶつけ合うこともあります。(いわれは?)

透かし彫りの灯篭から漏れるロウソクの明かりが闇夜に乱舞し、 
発光するフラッシュとともに観客のボルテージも最高潮に達します。
e0044657_1759570.jpg


踊り子は小学生の子供たちです。(以前は男子のみでしたが 近年女の子も参加しています。)

太鼓のたたき方は字に寄って其々微妙に違います。 
特長のある字は音だけで分かります。

10字中3番目だった我が字でも帰宅は深夜12時30分
毎年のことながら最終字は何時になったのかな?
 

24日は大原祇園のメインイベント花奪い神事です。

朝に花と酒樽を付け仕上げをした花籠を講宿が再び神社まで運びます。(これがなかなか重い)

気温は最高点に達する2時 汗の量は半端ではありません。

神社まで運ばれた花籠は酒樽を取り外し
花奪い神事イベントゾーンへ運ばれ
祭のクライマックスを迎えます。

花道を行く花籠に付けられた花を観衆が奪おうとし、
神輿の担ぎ手たちが竹の棒でそれを阻止しようとします。
(以前は流血騒ぎだったそうですが 今は途中で笛が鳴ります 止め止めと)
e0044657_17594787.jpg


ところが この花籠を運ぶのが講宿の仕事で恐怖。
案の定 ヒタイを一発たたかれました。 鉢巻していてよかったよ。

e0044657_180641.jpg踊り子の子どもたちは連日の疲れも見せずに元気よく太鼓をぶつけ合います。
これがまた可愛い。
大人になったら灯篭に持ち替えて思いっきりぶつけてください。

帰路の太鼓の音が各字へと遠ざかっていき大原祇園の終りを迎えます。

どーん どん どん かっかっか  
どーん どん どん かっかっか 

どーん どん どん かっかっか 
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2010-07-30 18:01 | 日記 | Comments(0)

ちょんまげトマト

 栗の次はトマトです。

e0044657_11392756.jpg我が家の畑で採れたプチトマト  ちょんまげが実に可愛い。

そういえば子どもの頃、 
トマトは果物だと思い砂糖をかけて食べていました。
ところが あるお家の食卓でトンカツソースで出てきたときの驚きたるや半端ではなかったです。

さらにそういえば子どもの頃
我が家ではスイカに砂糖を付けて食べていました。
ところが 母方の実家で塩が出てきたときも驚かされたのを思い出しました。

ちなみに今、

トマトはドレッシング、 
スイカはそのまま、 時に塩です。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2010-07-27 11:41 | 日記 | Comments(3)

桃栗三年柿八年

e0044657_930077.jpg
休耕田に植えた栗の木に実がなりました。
植えて二年目ですが、種から育てたとすると
三年目の計算に成るのでしょうか。
(木の状態で植樹しましたから)

それにしても小さなイガ。
肥料も手入れもなにもしていない
放置状態につき今年は大きな期待はしていませんが、
せめて マロングラッセくらいは
食べたいな。   おいおい
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2010-07-18 15:18 | 日記 | Comments(0)

寸又峡は今日も雨だった

 今からさかのぼること30年、 当時はテニスブーム真っ盛り。
コートの予約を取るのは至難の技で、 
コートどころか、 都会では壁打ちコートですら取れないような状態でした。
もちろん私もそんな流行の真っただ中でテニスを楽しんでいました。

ちょうどそのころ会社の一泊二日の慰安旅行で寸又峡に行くことになり
テニスコートがあると聞き、わざわざ秘境寸又峡まで
マイラケット持参で出かけました。

ところが初日は終日の雨でテニスは断念
ほかに娯楽のない秘境故ただただごろごろ。

そして迎えた二日目
晴れてくれの期待は軽くあしらわれて激しい雨音とともに起床。

あ~あ とため息をついたのもつかの間

「朝食を食べたらすぐに帰ってください、
道が増水で通れなくなる可能性があります」

ラケットはケースから出すこともなく、
追い出されるように寸又峡を後にしました。 

そんな苦い思い出の寸又峡に30年ぶりの訪問

温泉街を散策することなくさった当時の思い出はほとんどなく
もちろん宿泊ホテルの記憶もありませんでしたが
ただ 谷あいの暗いイメージの記憶はしっかりとよみがえりました。

e0044657_21446100.jpgあの時と同じような雨空の下、
土曜日というのに人気のない狭い温泉街の道に愛車を転がし 
何も思い出が残せなかった寸又峡温泉一泊二日の慰安旅行を完結させました。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2010-07-15 21:42 | RTでGO! | Comments(2)

急がば回れ

京都新聞の記事からの紹介です。

 そもそも「急がば回れ」という言葉は、
東海道をいく旅の知恵として広まった。
言語遺産は、 滋賀県草津市矢倉2丁目の丁字路だ。

そこは、 東海道五十三次、
江戸から京へ向かってゴール二つ手前の草津宿。

旧道を歩くと、 全国最大級の本陣が今も当時のままに残されていて、
広重の浮世絵にも描かれた丁字路に道標が立っている。

道標を右折して矢橋の湊まで生き、 
強風で横転の危険もある船で琵琶湖を横断する近道を選ぶか、
あるいは安全に陸路で琵琶湖を迂回して
瀬田川にかかる橋を渡って行くか、 旅人は選択を迫られる。

そこでこんな歌が詠まれた。

「武士(もののふ)の やばせの船は早くとも 
                    いそがば回れ 瀬田の長橋」

e0044657_2314569.jpg


 会社から歩いて5分 
その長橋「瀬田の唐橋」は 
今も四季折々の美しさを私たちに楽しませてくれています。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2010-07-12 23:15 | 日記 | Comments(2)

びわこトライアスロン&ちびっこチャレンジin高島

突然の[雨の訪問者]に爽やかに過ごせた土曜日から一夜明け
今日は 
「びわこトライアスロン&ちびっこチャレンジin高島」のボランティアです。

前日に続き 日曜の今日も雨予報。

それでもお出かけは Motoタンデム。 
一時間半は降らないでの願いは聴き入れてもらえず現地到着。
雨も滴るいい男とあいなる。


この大会、 たしか第一回に私は出場した(と思う)
ランは快調だった(と思う)

そして今年で22回目、
300名の選手をボランティアを含む350名のスタッフで迎えました。

スタート時には雨も上がったものの依然路面は濡れており
バイクでのスリップ事故を皆さん心配していました。

e0044657_2211567.jpg
スイム : 足は着いても手は着かない安全コース(湖岸沿いに泳ぐ)

バイク : 見通しのいい田園地帯(早い話が広域農道)を周回。

ラ ン : 多くのブラインドカーブが走りやすいコース設定

e0044657_22115670.jpg国体選考も兼ねたトップトライアスリートの走りから
トライアスロンならでの 「楽しむ」 を楽しむ走りまで
私も十分に楽しませていただきました。

午後からのちびっこの部は子供たちの真剣な表情と(子供は手を抜くところを知らない)
それを応援サポートする家族の愛情に
時として涙腺を緩めずにはいられませんでした。



長く楽しませてもらったトライアスロン
今後はボランティアとして少しでもお手伝いができればと思っています。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2010-07-04 22:14 | RUN・RUN・RUN | Comments(0)

雨の訪問者

金曜の夜

明日は京都文化博物館へ特別展「竜馬伝」を見に行こう、
その後 京都モータークラブへサマーバーゲンを見に行って
(10%~50%off 魅力!!)
その後 木津町でつけ麺食べて、 
最後は 三重の道の駅「御杖」でスタンプ押してと 
計画はバッチリで就寝。


土曜の朝

雨雨雨涙雨雨雨雨涙雨雨雨雨涙雨



表のいすに座り見上げる雨空、 見上げる空っぽの巣。

 ゆ う う つ

降り続く雨  前日の予定は一つまた一つと削除されていく。


いっこうに止みそうもない空を祈りをこめて見上げていると
突然表の道に見慣れない車がスロー走行で現れる。
(我が家の表の道は奥の二軒の車しか走らない)

道を間違えた か 怪しい か のどちらか   でドライバーが降りてきた。


見たことのある顔  満面の笑みが近づいてくる 
 
「○○さん? いやー久し振り」

京都の友達が久しぶりに 突然の訪問をしてくれました。


昔話に花咲かせ、 知り合いの近況を確認し、 
ツバクロくんの悲話も聞いていただき
笑ってしゃべって   あっという間に時がたちました。
 
憂鬱な終日を覚悟していただけに予期せぬこの再会は

雨の土曜の  爽やかなひと時でした。

よくぞ 雨 降ってくれました。  感謝!^^


  
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2010-07-04 12:53 | 日記 | Comments(0)

最新のコメント

桃を頬張るSAMさんを、..
by ぶん at 00:54
おかえり~ SAM..
by 仙人 at 23:51
仙人さんへ 二箱は買お..
by power-shoes at 13:12
べーやんさんへ あの後..
by power-shoes at 13:06
荒川の桃売り場、熱いです..
by 仙人 at 23:01
あらかわの桃の買い出しは..
by べーやん at 18:01
saraさんへ 女性目..
by power-shoes at 09:23
この三連休はほんとうに暑..
by sara at 14:02
べーやんさんへ 実行は..
by power-shoes at 13:55
熊鹿夫婦さんへ 暑かっ..
by power-shoes at 13:50
ぶんさんへ 近年では完..
by power-shoes at 13:46
仙人さんへ バッサリじ..
by power-shoes at 13:41
「心はいつもおだやかに」..
by べーやん at 10:29
あんまり暑くてあれから暫..
by 熊鹿夫婦 at 07:48
私はいつも一日150枚く..
by ぶん at 07:47

最新の記事

2017年7月22日 土曜日
at 2017-08-22 21:48
今年も来てよかったね 荒川の桃
at 2017-08-19 22:00
熊鹿夫婦と行く、METRO ..
at 2017-08-14 22:29
お泊りは Annex SAM
at 2017-08-10 21:42
RT de かき氷ツーリング..
at 2017-08-07 20:41
黄金の湯・善光寺・小布施堂
at 2017-08-03 22:42
恐怖のなぎさドライブウェから..
at 2017-07-24 21:34
世にも不思議な “石の宝殿”
at 2017-07-18 23:04
瀞ホテルでいただく絶景
at 2017-07-14 22:39
丸山千枚田のあぜ草刈は大変だな
at 2017-07-11 21:42

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧