BMW R1100RT    グラマラスにして美しい そのフォルムに一目惚れした SAMとhideのタンデム日記


by SAM

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
RTでGO!
セローでGO!
モータースポーツ
只今鈴鹿山脈縦走中
山遊び
RUN・RUN・RUN
BOXING
日記
未分類

リンク

タグ

<   2013年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あてもなく家を出たのだが・・・・

土曜日 夜の雪と日曜日の冷え込み天気予報に 

鈴鹿の山 ”樹氷登山” を断念し、 突然ぽっかり空いた27日 日曜日の朝。

全くの無計画のままRTを転がし始めたのは なんと11時ちょうど。



こんなこと 初めてのタンデムツーリング

決めたのは 「雪の心配のない伊勢自動車道を走ろう」 だけ。

目的にする観光地もグルメも、目的にする道も 全く何も思い浮かばないまま 

ただただ伊勢方面へ南下。 

かつてこんなこと経験したことがあっただろうか いいやない。




「滋賀は雨でも 三重は晴れ」の有名なことわざ通り     (SAMさん作)

「雪て何処かで降ってるんですか?」 て聞かれそうな 三重のそら。

e0044657_22302086.jpg


やっと浮かんだのが 「海を見に行こう!」 とりあえず入口が見つかった^^;



お伊勢さんの一つ手前 玉城ICで降りて 

いつもだったらサニーロードを走るところだが、

今日はK22で南下 これがまたいい 快走路 (サニーロードより優しく穏やか)

e0044657_22322344.jpg




途中 猪がぶら下がってたりして (写真撮ったけど掲載はやめときます)

心地よい日差しの下 適度なワインディングでひらひらしたら、

R260 太平洋は熊野灘 贄(にえ)湾に出た。

e0044657_22334638.jpg




さてどうする、 地図を広げて思案六法。




ウウム  なになに 大好きな展望台(鵜倉園地)が近くにあるとな 

これはもう、 

「止めて下さるな妙心殿、(中略) 行かねばならぬ、 行かねばならぬのだ~」
(三波春夫の「大利根無情」 この一節好きだな~)

なんてことは口走ってはいませんが、RTはぐいぐい走らせて展望台へ。

e0044657_22411596.jpg
 

到着したのがこちら。 あの感動、動画で伝わるか????!




かさらぎ展望台、 これだけの絶景を二人締めして (ほんと だ~れも いないよ)

昼食は500円の広島焼きをシェアーで納得 後でスイーツ食べるから。


e0044657_2246128.jpg食べ残したキャベツの芯は

トンビさんにおすそ分け。

さっきから ず~と

旋回して待っててくれてたからね。

仲間が来ないうちに食べとくれ。

(どこかで聞いたことあるような言い回しだぞ??? えっ・・・?^^)




見江島展望台からは ハートの入り江が見えます(ちょっと無理あるけど)

e0044657_22454391.jpg




ここ 鵜倉園地には方角と高さを違えて四か所の展望台があります。

あとの二か所は次の機会に いい目的地として保存しておきました。

e0044657_22541547.jpg







ゆ~くり の~んびり 二人占めの絶景を楽しんで 再びR260へ。

山へ走り 海を眺め、 山を下り 海辺を走るを繰り返し、

到着しました三時のスイーツ、「卵卵ふわぁーむ」 

e0044657_2381484.jpg


e0044657_2391221.jpg卵た~っぷり 

「卵卵シュークリーム」 を頂きました。

シュー皮が サクサク カリカリで

と~っても おいシューございました。


e0044657_23133962.jpg

ただ 卵の味が 

けっこう主張するので、

好みが分かれるかもしれませんが、

それでも引切り無しの来客でした。






e0044657_23263449.jpgさて 

ここからはもう南には向かいません、

帰路です。



すぐ近くの 

「道の駅 紀伊長島マンボウ」で、

お魚と hideさんの幸せの素を買って、

紀勢道 紀勢大内山ICからは

一気に高速ワ~~~プ。






あてもなく家を出たにもかかわらず、 

いつも以上に ガッチリ楽しんだ日曜日  

こんな走りも あっていいかな? 


  
結果 オーライだったらね^^ 


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






e0044657_2331546.jpgとっても新鮮なサバを買って帰り
(一匹ですよ)、

初めて刺身でいただきました。

もうそれはそれは 絶品でした、

虜になりそうです。







e0044657_23331697.jpg






  
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-01-29 23:38 | RTでGO! | Comments(16)

こんなんとれた

e0044657_13354151.jpg

畑で ぬくぬく してたのかな  ずっしり重いぞ 食べごたえあり。

お味の方は 如何がかな? 
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-01-29 19:36 | 日記 | Comments(4)

立て続けにまた行ったという 他愛もないお話

行きたくても行きたくても なかなか行けなかったところ

見たくても見たくても なかなか見れなかったもの

食べたくても食べたくても なかなか食べられなかったグルメ

そんな ”なかなか” が やっとの思いで経験できたら 

なんと ”またすぐに経験した” なんてこと時々あります。 (ありませんか)




新年早々そんな経験の一コマ。




昨年の大晦日 揚々と出かけた 「神戸元町 ダブルスイーツ堪能ツーリング」 



やっとの思いで来たぞ~ と思ったら

お目当ての一軒 「モン・プリュ」 さんはお休み。

もう一軒の 「元町ケーキ」 さんで半分だけ目的を達成し、 

ダブルはいつ来れることか、と思っていたら 

小豆島の帰り 運よく再び行けることとなった、   こうしたものです。




実はこの 「元町ケーキ」さんと 「モン・プリュ」さんは あるTV番組で、 

「神戸元町で貴店より美味しいケーキ屋さんを教えてください」 という

ぶしつけなお願いに、互いが互いを紹介されたのでした。



たまたまその番組を見ていたその日から 

ず~っと抱いて やっとの思いが昨年の大晦日だったのでした。







さて 小豆島の帰路、三連休の中日、賑わう元町、 RTを  そろ~ と転がして

遂に やってきました「モン・プリュ」さん。 来たぞ~^^

e0044657_2345694.jpg


満席、 そしてそれを眺める”中待ち人”  

入りきれなくてRTと一緒にフレームに納まる外待ち人。(店内から外見る人約一名)



待つのはイヤだけど 今日は待ってでも入る 8組目。

男同士では来れない雰囲気の中 いただいたのはこちら

e0044657_041170.jpge0044657_0411828.jpg


SAMさん「チョコレートなになに?」 hideさん「モンブラン」 互いの定番。

こんな  「チョコレートなになに?」   食べたことがない驚きの逸品でした。

モンブランも きっと美味しかったんでしょうが

「チョコレートなになに?」 の感動に圧倒され記憶なし^^;
 
ただ お値段も感動正比例  そりゃまあ美味くなければね。






この後勿論  もう一軒の 「元町ケーキ」 さんにも転がしてお土産購入。

e0044657_23164046.jpg


このお店 前回も書きましたが 気取らない価格のお店

「モン・プリュ、元町ケーキ」 互いが褒め合う接点は何?




ちなみに 元町ケーキさんのコーヒー200円、モン・プリュさんのそれ450円

これ ケーキ価格にもほぼ比例、 ウウム 何をかいわんや。




ともあれ やっとの思いで 行ったら 

立て続けにまた行ったという 他愛もないお話でした。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




この帰り トミーズ魚崎本店にて 

「あん食」 を又しても購入したのは言うまでもありません^^ 
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-01-25 00:59 | RTでGO! | Comments(11)

20年ぶりの島 二日目も盛り沢山だよ

hideさんの転倒事件から一夜明け (無事でよかったよ^^; 冷酒)

さあ 今日も盛りだくさんだよ  それでは行ってみよう~~~!



昨夜の可愛い仲居さんに ”すっぴん” で見送ってくれて(飾らないね~^^;)、 

まず向かったのが 土庄港に建つ 「二十四の瞳」像 ものの5分だよ。

ヘルメットどころか グローブを付けるのもめんどくさい。

e0044657_1944464.jpg

子供たちの表情が最高だよ!

だから 本当の話のように思えてきて 思い出したら涙腺緩むでしょ。




e0044657_1963020.jpg
続いて 世界一狭い海峡 「土渕海峡」 

ここで 北の海と南の海が

つながっています。


船の行き来がないので 

ピント来ないけど、

海峡を渡りました。


ヘルメットは宿を出てから二人ともかぶったまま^^





三度目のエンジェルロード 予定通り9時到着。

9時45分に水没するまでの45分間、自然の摂理(力)を観察します。




e0044657_19142284.jpg



波打ち際で立っていると じわじわ海水が近づいてくるのが分かります 

生き物みたいで なんか気持ち悪い。



e0044657_19144185.jpg

どて~と広い道よりは 危なげではかなげな 狭い道のほうが

やっぱり雰囲気出ますね。


だいぶ細くなってきました。
e0044657_19153210.jpg


e0044657_1919189.jpg
最後は一気に幅が狭まって 

道は途切れてしまいました。

ウウム 切ないな~

e0044657_19193019.jpg



e0044657_19204312.jpg次回は 

道が現れるところが見てみたいな 

もっといいような気がする。


道が消えていくのを 

いつまでも見ていたかったけど・・・・・。

    

次へ進む(双六か^^)




小豆島と言えば オリーブでしょ と言うことで

オリーブの丘にやって来ました、道の駅併設です スタンプSAMさん登場です。

e0044657_19271012.jpg

e0044657_19272061.jpg
「この風車が見てみたい」がリクエスト

だったんだけど 青空がない。


13日もいい天気のはずだったのに、 

どんどん雲行きが怪しくなってきた。




e0044657_19294235.jpg
岬も巡るぞと先端まで 

眼下に瀬戸内海を見下ろしながら

崖っぷちを走って
 
たどり着いた地蔵崎灯台。

夏場は海水浴で賑わうそうだけど

さすがにこの時期 車なし人気なし 

寂しいけど狭い道をくねくね快走。


e0044657_19315516.jpg





予定外の観光 「池田の桟敷」

通りかかった瞬間に 黒沢映画の「夢」に出てくる雛壇を思い出し

もしかして 「撮影現場!」 と立ち寄ってみた。

e0044657_19332475.jpg

残念ながら 何処にもそれらしいことは書いて無かったけれど 

いい立ち寄りが出来ました。

野外劇やお神楽などを見物する桟敷だそうです。
(帰って「夢」確認しましたが やはり違いました)




本日三軒目の道の駅「大阪城残石公園」

大阪城築城用の石がここから多く切り出されたそうです。

こんなんして運んだんですね

e0044657_19342723.jpge0044657_19344478.jpg


島の北側は大規模な採石場でした。 あと何百年 石は取り続けられるんだろう。

e0044657_19351323.jpg





ぐるっと一周した小豆島、

もう一度 寒霞渓へ走ろうと予定していたのですが、

見上げた山は雲の中だったので断念して

計画より一便早いフェリーに滑り込み 福田港より島を後にしました。


e0044657_19473423.jpg





観光とグルメの箱庭のような小豆島
 
この時は 「暫くは」 もしくは 「もう来ないかな」 と思っていたけど、

ブログを書き進むうちに 「もう一度行ってみたい」、「もっと満足してみたい」

な 気持ちが湧いてきて 次は どんな季節で どんなコースで 何を楽しもうと 

ニコニコしながら 今回は これにて長々をおしまいにします。



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






e0044657_19405869.jpg
姫路港到着
 
計画より一便早い帰還のお蔭で

この後 又しても神戸元町へと

走ったのでありました。    




その巻は次回。






e0044657_1942945.jpg
e0044657_19422292.jpg
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-01-19 19:50 | RTでGO! | Comments(14)

20年ぶりの島  恋人の聖地 奇岩

寒霞渓で思い出に浸り、四方指展望台で絶景を眺めた後、 (ピョン飛んで^^;)

小豆島スカイラインを土庄港に向け一気に下ります。



直線とヘアピンの多いこの道には いくつもの緊急避難所がありました。

e0044657_224972.jpg

e0044657_22493330.jpg




途中 出くわした猿ゾーンで(野生だよ)、

最初は ぽつぽつで 「サル、サル!」て喜んでたら

前方 道路いっぱいに広がるサルの群れ
(オーバーじゃなく50頭はいた ほんとほんと)

ここまで至近距離でこの数は 正直恐怖、  車じゃないからね。

人なれしているから飛んで逃げない猿の群れを ゆるゆると割って走っていると
 
突然 右斜め後ろから 「ガルルルルー」 と吠えられる これにはビビった。

きっと 群れのボスなんだろうな 私たちは不審な侵入者だったんだ。

(この時カメラのバッテリーが切れていて写真がないのが残念^^;)






今回 一番のお目当てが  「恋人の聖地 エンジェルロード」

e0044657_22582348.jpg



1日2回、 引き潮の時だけあらわれる砂浜の道。

このエンジェルロードで手をつないだ二人は将来結ばれる・・・・・・・・・・という。




e0044657_22555764.jpg残念ながらSAMさんは 

もう結ばれているので 

若い女性にちょっかいを出す。


こっそりしたつもりが証拠を押さえられた。(T。T )\(^‐^ )






e0044657_22594372.jpg


しかしこの時は引き潮だったので エンジェルロードがどんどん広くなり

あまりロマンティックでなくなってきたので 

翌朝 満潮時に 再アタックと決めました。





となると お宿に入るにはまだ早いので向かったのは 奇岩 「重岩」



e0044657_233739.jpg




400段の階段と

山道を登っていきます。

(実際には階段は300段なのですが

その後の山道が100段ありました。)



世の中にはたくさんの奇岩がありますが

これもそのうちの一つと言っていいでしょう。



e0044657_238720.jpg


今にも落ちそうな大きな岩に今回の旅の無事を祈願しました。



眼下に広がる瀬戸内の穏やかな海、 行きかうフェリーと漁船。

e0044657_2316173.jpg





e0044657_23101354.jpg
後はお宿に向かうだけ、

だから慌てず山頂で 

二人の影が 長~~くなるまで楽しんで

ゆっくり下った400段。


e0044657_2311189.jpg





夕日に向かって ここはhideさんも一発飛んでおきました。

e0044657_23181426.jpg





もう 満喫の初日 小さな豆の島だけあって、

バイクで走っれば次から次へと観光名所 ヘルメットかぶるのも面倒な位。



飛んで登って、歩いて走って、

充実の身体を たっぷりのお湯に とっぷりと沈めたころには

空には星が瞬いていました。



は ら へ っ た ~~~~~



(今回の宿泊は 「シーサイドホテル松風」
食べログ4.9で決めました 満足でした)

で 大きな声では言えませんが 
担当していただいた仲居さんが 美人で可愛くて愛想もよくて飾らない 
とっても素敵な女性だったんですよ。「惚れてまうやろ~~」  よかった~^^) 


つづく

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村





実は 宿に着いてから 自転車借りて 

エンジェルロードへ もう一度走ったのだ^^  はらへってる~~ちゅーのに^^;

でも さっきよりは ロマンティック度アップで やっぱ来てよかった。



e0044657_2324378.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-01-16 23:30 | RTでGO! | Comments(8)

20年ぶりの島 素麺、ソフト、寒霞渓

今回走った道

e0044657_1545102.jpg




12日 9:45AM 姫路港出発
 
久しぶりのフェリー 旅気分出ます 遠くへ行くよ~て(本当は近いんだけど)

乗船予約が必要と思い事前に電話したところ 「バイクは大丈夫です」の返事。

確かに KTM DUKE200との二台だけだった。(勿論このあと車が乗ります)

e0044657_15465077.jpg




波は穏やか瀬戸内海、ギアを入れてタイヤ止めさえしておけばこのままでも

大丈夫だろうけど このあとしっかりと縛りつけられます。




手荷物持ったら客室でゆったり、100分間の船旅です。

ほーら こんなに穏やかな海 

e0044657_15475283.jpg

昼間にフェリーに乗る機会はあまりなかったので気付かなかったけど、

瀬戸内海って 小さな島がたくさんあるんですね 夜よくぶつからないこと。





さ~て 福田港到着です。  20年ぶりの島、hideさんも感慨深げです。

e0044657_1548543.jpg




二台そろって 上陸!  毎度のことながら鉄板の上は緊張するね~。

e0044657_15492916.jpg


帰りもここから 往復券で買っておいたから少々お得^^




昼食は 「手延べそうめん なかぶ庵」さん

e0044657_155257.jpg

作業場の一画を 土産物売り場と食事処に改装しました の媚びない素朴さ漂う。  



素麵作り体験は今回パスして 生そうめんを初体験。
 
e0044657_15524434.jpg
乾麺とはまったくの別物 

もちもち しこしこ 初食感を堪能。

結論 生も乾も結局素麵は上手い

を実感したのでした。



e0044657_15574545.jpg
食事の後は言わずもがなの

スイーツという事で

マルキン醤油記念館で

「醤油ソフト」をいただくことに。


変な味しないかな~ と 構えて食べ始めた奇怪なるソフトクリーム

hideさんが 「はよ 回してよ」 の声がかかるまで食べ続ける。



ぶっちゃけ これは美味い 美味い 美味い SAMさんは美味い
(人の好みですので全員に当てはまるものではありません)

これは 醤油というより塩の効いたキャラメル味、

もう一度言います、これは美味い。

e0044657_1634216.jpg
(どんなタイミングで撮られたのかは分かりませんが 気合入りすぎ^^)



満足の「マルキン」さんを後に走り去るRTとSAMさん 「さらばじゃ」

e0044657_1663100.jpg




”生素麵” ”醤油ソフト” とこなし 

三つ目の ”思い出浸りの寒霞渓” へと向かいます。


あれあれ?「岬の分教場」は行かないの? 

はい 20年前に行ったので今回は行きません。




日本三大渓谷 荒々しい寒霞渓の山々が見えてきました。

e0044657_1693050.jpg




寒霞渓ブルーラインのつづら折れを一気に登ってやってきました

思い出いっぱいの第一展望台。

e0044657_16102658.jpg




e0044657_16184821.jpg
秋の眺めは絶品の渓谷を

ロープウェイが下っていきます.



前回はあれに乗って上がったんだよ

夏だったけど^^;



以前あったかな? 第二展望台、

かわらけ投げやったけど 一個も入らなかった^^;

外れても御利益あると書いてあった、要は気持ちの持ちようよ。

e0044657_16211539.jpg




立派なバイク置場がありました。

e0044657_16214751.jpg

サイドスタンドの位置には  夏 アスファルトにめり込まないように

鉄板が敷かれていていました 心遣い嬉しいね。





寒霞渓を横から見渡せる四方指(しほうざし)展望台 

内海湾から岬の分教場まで見渡せる大パノラマ、

とてもデジカメでは納めきれません。

e0044657_16325980.jpg




絶景につき つい癖(へき)が出てしまいました。  ムササビジャ~ンプ

e0044657_16344837.jpg



つづく



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




e0044657_16473227.jpg
今回 hideさんの秘密兵器 

「フィンガー スルー ミトン」 

カイロも入ってホッカホカの

大活躍でした。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-01-14 16:41 | RTでGO! | Comments(14)

鈴鹿山系 高畑山から 360度

初走り、初詣、初飛び と来たら 「初登り」 という事で

鈴鹿を歩いてきました 6日日曜日。

2013年 初登りしたのは 360度パノラマ山頂の 高畑山773mです。





それでは スタートしましょう。

e0044657_23312767.jpg

山頂まで1時間20分です。(ガイドブックには2時間と書いてあるのだが?)



東海自然歩道 鈴鹿峠から 登山道へ入っていきます。

e0044657_23325938.jpg

もう少し積雪があると思っていましたが 意外と少なめでした。





細い山道を尾根伝いにひたすら登ります。

e0044657_23362343.jpg




上り進んで開けた展望 気持ちいいね~

e0044657_2336579.jpg

hideさんの頭の上からの黒い山並が滋賀と三重の県境尾根。

北へと連なる鈴鹿山脈。   左側が滋賀、右側が三重。



行き違いが大変な細い尾根 ナイフエッジって言うんですね。

e0044657_23431423.jpg




e0044657_23433473.jpg
最近は山を走る人たちもいて、

今日も軽装で

軽々と抜いて行かれた

方がいました。




ぐいぐいと登って行く先ほどの青年を茫然と見上げるhideさん。

e0044657_23461793.jpg




尾根道だから 上ったり下ったりしながら高度を稼ぐのですが

毎度のことながらhideさんの 「下らなくていいし!」 を聞きながら 

歩を進めて やってきました 高畑山山頂。

それでは見ていただきましょう360度のパノラマ 773mでも気持ちいいぞ~。



山頂まで1時間20分の案内板でしたが、1時間45分掛ってしまいました^^;

 

山頂は吹きさらしなのでちょっと下って昼食タイム

hideさん 「ここだよ~ 風無いよ~」

e0044657_075337.jpg



e0044657_2351291.jpg
お昼は決まって おにぎりと

カップラーメン(今日はカレー)

どんなグルメより

山を含むこのトリプルセットが

美味しい。




怪しくなってきた雲行きに長居は無用、でもツーショットだけは撮っておかないと。

e0044657_2354366.jpg




来た道を下る帰路、雪道は怖いよ~。

e0044657_23551031.jpg





本当は 「只今 鈴鹿山脈縦走中」 を歩き距離を延ばす予定だったのですが、

朝から野暮用ができ 出発が遅れたので急きょ変更 慣れた高畑山にしました。

おかげで 今日は11人の登山客と挨拶を交わせた 楽しい山歩きが出来ました。

それでも11人は少ないけど、予定通りのコースだったら 

誰も出会わないか、いいとこ一人だったろうから。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



この夜のビールが・・・・・ もうこの先書かんでもいいでしょ グビグビグビ







初ではないけど 高畑山山頂でも 一発飛んでおきました。




e0044657_0193838.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-01-08 00:14 | 只今鈴鹿山脈縦走中 | Comments(14)

走り初め、初詣、初飛びだ~!

三日、晴れるも風強し 滋賀県北部は ”きちゃだめよ” の雪マーク

西向く奈良は 名阪のゲリラ雪怖い、東向く名古屋はトリトンの風怖い  

そんな時は ”晴れマーク県” 三重が 「こっちへおいでよ」 と呼んでいるので

初詣を兼ねてお伊勢さんまでひとっ走りの 「走り初め」




おかげ横丁のある内宮(ないぐう)は渋滞必至とみて

かつて行ったことのない外宮(げぐう)へお参りすることにした。




晴れマークとはいうものの 横風強しの伊勢道を南下。 

e0044657_2127143.jpg




「やっぱりね~」 出口規制中だよ。

e0044657_21285592.jpg

 
多分 駐車場が満杯で道路が渋滞、料金所が出られないんだろうな。



以前hideさん苦心して撮った伊勢神宮までの距離表示板 

今回はさすがの一発 「ナイスショット」

e0044657_21295669.jpg





伊勢IC一つ手前の玉城ICでアウトして渋滞なく市内へ流入。

初めて訪れた外宮、駐輪場は完全完備、車を横目にスイスイスイ~

e0044657_21303387.jpg




この日は内宮に行かなかったから 込み具合いを比較はできないけれど

圧倒的に少ないであろう人の出に 初詣と言うよりは観光気分。

初めてだからとっても新鮮!

e0044657_21312134.jpg



こんな建物やら こんな舞台まで有るよ。

e0044657_21314694.jpg




e0044657_21341121.jpg砂利道を奥へ奥へと進んで

霊験あらたかなる正宮へと到着



ライダーである以上は 

「無事に走れますように」 

”も” お願いしておかないとね

( ”も” て 幾つお願いしたかは内緒、

あつかま^^;)


お参り終わってお昼前、 伊勢といえば 「赤福 腹いっぱい食べねば」






なんてことはいくら甘党でも無理なので

外宮にバイクを置いて ブラブラ路地を歩いて到着したのが ここ「山口屋」
 
e0044657_21591838.jpg


以前にも来たことあるんだけど、伊勢うどんの有名店(だと思う) 

店内は満員、芸能人の色紙もいっぱいあるよ。(だから・・・・・!?)

e0044657_21594564.jpg




で 「伊勢うどんは好きか?」と聞かれると  実は 「別に」 と答える。

大きな声では言えませんんが 小さな声では聞こえない

「美味しいとは思わない、ソフト麺みたい、病人食みたい、ぷよぷよ、ぶくぶく、胃には優しい」

でも 一応名物なので食べたのだ 

ひょっとしたら以前からは 食感も変わり美味しいと思うかもしれないから。



「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


e0044657_21442588.jpg手前月見、奥きつね

e0044657_21453071.jpg混ぜ混ぜしたら 食欲湧く


     

か~? (関西人にはきつい^^;)

腹七分目で店を出た。




帰路途中 立ち寄ったのが 玉城IC近くの”玉城ふれあい農園 イチゴ直売所”

e0044657_2147369.jpg


e0044657_21474067.jpg恐れ多くも皇太子殿下が

食されたイチゴであります。





来た道 高速で帰るのは 早すぎるしつまらないから 青山高原越えで帰ることに。

山の上に風力発電機が青山高原、そして手前の”ノボリ”分かるかな~風強しです。

e0044657_21494567.jpg





ここまで来たら ここは一発 「飛び初め」 と行きましょう。

下界に向けて滑空してみた ムササビ飛び~~~。

e0044657_21503540.jpg


夏と違って 服重し・パッド堅しで手が上がらん

強風で本当に飛んで行きそうでした。




雪が降り始めたのでそそくさと後にした青山高原

また 暖かくなったら飛びに来よう もっとbetterなアングルで。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




走って 観光(参拝) グルメでアクティビティー

これからの 濃厚なバイクライフを予感させるような 凝縮のタンデム

今年も楽しくなりそうだ^^




e0044657_21523043.jpg




笑っても一年、泣いても一年 笑う門には福来たる 笑って行きましょ今年も楽しく。

e0044657_2252338.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-01-04 22:03 | RTでGO! | Comments(17)

2013 途上にて

 
明けまして おめでとうございます

今年もよろしく お願いいたします



ということで こんな写真でご挨拶。 (高いとこからすみません)



e0044657_1226236.jpg





今年も 公私ともに さらなる高みを目指そう、

しかし それを取り巻く環境は 必ずしも順風満帆ではないだろう

でも そんな時こそ支えてくれるのが、

家族の優しさ、心づかいなんだよな❤



大切にしたいな 

今まで 出会ってくれた人 

これから 出会ってくれる人

今年も これからも いつまでも



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-01-02 12:29 | 日記 | Comments(16)

2012 ラストラン そして神戸

今年最後の走りは、久しぶりに西へ、何ヶ月振りだろう大阪方面へと走るのは。



まず向かったのは、箕面市にある バイクウエアーメーカーの「HYOD大阪店」

「また いったい何しに?」 って 

”年末大抽選会” 二等賞品をいただきにですよ。




送られてきた抽選番号は ”1597” 当選発表は店頭にて。
 
一等はダウンジャケット、

「ダウンジャケットは持ってるし、二等のジーンズがいいな」

この番号 なんの科学的根拠もないけど、 当たりそうな”6センス”。




e0044657_0562127.jpg風 冷たし強しの大阪箕面、

空は青空 気持ちいい

これで 満願成就となるならば 

今年の運

全部使っていいというもの。


で その一分後 ”普通の人間” であることを再確認

「二等でいいからと謙虚だったのにな」
 
e0044657_121872.jpgしかし 転んでも

ただでは起きないSAMさんは 

しっかり六等の「皮製コースター」を

頂きました。


まっ 残っていた運はこれだけだったと いうことか。




HYOD大阪店を後にし

中国道池田から山陽道をさらに西へと進んだのですが なななんと 

途中から怪しげな雲とともに白いものが降り始めて来たではありませんか。

小野三木ICをアウトし 道の駅三木 でこの降り  「こりゃ まずいよ!」

e0044657_173223.jpg


とにかく 暖かい神戸市へと急いで南下しなければと

e0044657_181551.jpg




到着したのがここ カレーハウス「カウボーイ」

e0044657_185947.jpg


ここ確かに神戸市なんだけど あたりは田んぼや畑がいっぱい

依然として雪はちらついているのですが 

ここ本日の重要な目的地につき 一旦停車。

e0044657_1102637.jpg


店内は完全にアメリカンテースト BGMはカントリーウエスタン



e0044657_16432171.jpgいただいたのが こちら

本日のお薦め 

”レバーカツカレー”と

”特上スジカレー”




カレーのイメージや、SAMさんの好みから

スパイシーを期待してしまっていたためか

カレーというよりは スパイシーなシチューと言ったお味でした。



ただ 当方の失敗は、初めて行ったお店で定番を注文しなかったこと。
(美味しそうな名前に基本を忘れた)

次回は ”ビーフカレー” と ”カウボーイカレー” にしましょう。

ただ ひとつ疑問なんですが、

何故 アメリカンでカレーなの?     深く考えないほうがいいね^^






第二神明で雪の心配から解放されて到着したのがここ

e0044657_1382999.jpg


第一候補は 「モンプリュ」 だったんだけど、

お休みにつき、 第二候補の 「元町ケーキ」 に入りました。

そう、カレーの後のスイーツですね。

いただいたのは こちら

e0044657_119849.jpg


こちらの定番ケーキ 「ざくろ」(ここは迷わずに)と「ショコラシホン」(だったかな?)

”ざくろ” と言っても上に乗っているのはイチゴ 

これまた 何故 ”ざくろ” なのか?  形?
  


ちなみにこの ザクロ260円 飲み物も店内でいただけてコーヒー 紅茶200円

神戸元町、どれだけ気取られるのやらと思っていただけに 

庶民派価格に驚き隠せず。

e0044657_1225645.jpg


店内で満足しているビーマー約一名




ケーキの後はパンでしょ。 ?      ?

e0044657_124796.jpgという事で 

次に向かったのが ここ 

「焼きたてのパン トミーズ魚崎本店」

e0044657_125242.jpgここの名物(らしい) 「あん食」 

中に餡子が入っている食パンを買いました。

e0044657_170535.jpg

好物の ”粒あん” です、

バターでさいこ~! 牛乳でさいこ~!

そして 何といっても 耳がうまいです。

 

ただ ”焼きたての・・・” お店だったのですが このパンは昨日のだそうで???

だから 100円引きとパンを一個つけてくれました 

「ウウム 値打はどっちだ~!」




これにて 本日のミッション終了。



名神高速、背中に陽を受け東へ走ると ほどなくhideさん寝ている気配、

時々 ”ビクッ” とするからね^^



大晦日に遠出をしたなんてUターンしてから初めてじゃないかな。

2012年を締めくくる 

とっても美味しく、とっても気持ちのいい タンデムツーリングでした。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村 




今年お付き合い また訪問していただいた皆々様 大変お世話になりました。

来る年も 変わりませず 良きお付き合いの程よろしくお願いいたします。

SAMさんとhideさん より


e0044657_130176.jpg
 
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-01-01 01:33 | RTでGO! | Comments(9)

最新のコメント

たんたんさんのデーターベ..
by power-shoes at 07:27
一個で7年長生きが出来る..
by bike-touring at 05:35
鯛丼! 萬城の滝! ..
by たんたん at 23:19
仙人さんへ 良かったで..
by power-shoes at 13:35
うっわ! こんなとこだ..
by 仙人 at 00:19
浜タンさんへ 4日も行..
by power-shoes at 20:27
北の大地に2日とは短いで..
by bike-touring at 05:00
ソロインテさんへ はい..
by power-shoes at 12:27
ぶんさんへ 漁協に出せ..
by power-shoes at 12:20
あれ~。 帰りはさんふ..
by ソロインテ at 10:08
気負わずに並べた漁協に出..
by ぶん at 13:01
浜タンさんへ 生月島 ..
by power-shoes at 13:22
saraさんへ 生月島..
by power-shoes at 13:17
生月島の生月農免道路道路..
by bike-touring at 05:18
仙人さんへ 反射灯のミ..
by power-shoes at 04:24

最新の記事

RTで行く 伊豆・箱根 後編
at 2017-06-25 15:08
RTで行く 伊豆・箱根 前編
at 2017-06-23 20:57
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-19 20:52
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-15 23:13
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-12 22:55
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-09 22:31
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-06 23:52
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-02 22:58
GW 2017 九州ツーリン..
at 2017-05-31 21:54
4個目のスタンプを押しに 遠..
at 2017-05-26 22:16

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧