BMW R1200RT100thとおんぶセローでバイクライフと田舎暮らしを楽しむ SAMとhideのぶらぶら日記


by SAM

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
RTでGO!
セローでGO!
モータースポーツ
只今鈴鹿山脈縦走中
山遊び
RUN・RUN・RUN
BOXING
日記
未分類

リンク

タグ

<   2013年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日はドライブ FITでGO!

24日 日曜

近畿トライアル選手権 第二戦、  会場:兵庫県猪名川サーキット。




この季節、白いものが空から降ってくるのは致し方なしと言うことで、

バイクは諦め、珍しくも車で出かけることにした。

「たまにはドライブも良いね」

暖かな移動空間、左から聞こえてくる声に風切り音なし。



我が家と変わらないくらいの田舎ぶりと積雪の猪名川町、

トライアルバイクを積んだトラックとすれ違う???

S 「あれ? もしかして中止?」

h  「予選落ちした人が帰るん違う?」

いつもポジティブなhideさんの予感もむなしく   「中止!」

ええ天気やけどな~

e0044657_18281496.jpg


e0044657_18285047.jpgカートの練習風景見学で気を紛らわせて



来る途中 駐車場満車だった

道の駅いながわ へと戻ってみた。


始めてきた道の駅だからスタンプも

しっかりと押しておきます。


人出が多いはずです催事日でした。





e0044657_1833193.jpgこれはある意味幸運とばかりに

賑やかを楽しみ、早目の昼食は

名物の猪肉蕎麦を頂きました。

打ちたての十割蕎麦 

もっと食べたかったな~


e0044657_18341535.jpg


e0044657_18355533.jpg
マスコットの”いなぼう”とスリーショット

他は幼稚園児や小学生

撮った瞬間 何食わぬ顔して

立ち去りました^^;





近畿もあっちこっちRTで走ったけれど、この界隈全くの未開地 

ちょっと開拓しましょうかと 地図を開けて緊急作戦会議です。

面白そうな道をつないで とりあえず次の目的地 

「野間中」の信号をナビに登録。



「おお!峠越えや! また雪降ってきたで~!」 車やからお気楽^^
 
仕事柄 「こんな山の中に幼稚園あるで」 と言って ふと見たバス停



「あれ~~?????」



どこかで見たことのある、聞いたことのある 峠のバス停    ???

通り過ぎてしばし考え・・・・・・・・・・・・(出ない)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・出ました。





e0044657_18465566.jpgブログ「奥さまはタンデマー」の 

ぶんさんとこで見た 「名月峠や~!」

勿論Uターン 

どんないわれの峠だったか

車を降り読んでみた。




昔、摂津国御園荘(現在の尼崎市)に住む領主・三松国春は、

仲秋の名月の夜に娘が生まれたため、名月姫と名付けた。

美しく育った姫は能勢家に嫁ぎ幸せに暮らしていた。


しかし、姫の美貌を聞きつけた平清盛が横恋慕し、能勢氏から姫を引き離そうとした。

名月姫は悲嘆に暮れつつも清盛の権勢には抗し難く、能勢を去り清盛の待つ

福原(神戸市)へ向かったが、この峠で能勢氏への操を守り自害した。

姫の亡骸を祀った墓所が今も峠近くに残る。婚礼の行列や「結婚」に関するクルマは

この峠を通らない不文律があるという。(wikipedia抜粋)



e0044657_18564370.jpgこれは実に悲しい物語です、

平清盛は悪い奴です。(とバッサリ)

でも 

この時代権力者には死をもってしか

刃向えなかったのでしょうね。

明月峠を見下ろすように 

名月姫のお墓が建っています。





ナビの指示で登録ポイント「野間中」に近づいたら何やら書いてある

「野間の大けやき」 おっと~これは見学しないと。

e0044657_192928.jpg


樹齢1000年以上の日本一 偶然に日本一 

「こいつぁ~ 春から縁起がいいぜ」てなもんだぜ。




山間のワインディングを登ったり下ったり、

バイクで走っていたらもっと気持ちよかったかな。

高速なんか乗りたくなかったけれど 大山崎ICまで走れる道が見つからなくて

茨木でICで名神へ こんな楽しい走りをした後だから 

今日は 高速なんか つまらん つまらん。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-02-28 21:36 | 日記 | Comments(8)

緑と赤

e0044657_22174125.jpg


お土産でいただいたバリのビール。

冬だというのに冷蔵庫で冷やして、あまりの冷たさに しばらく室温で温める

意味ないね~ こういう行為は。



美味しそうなスイーツの折り込み広告をバックに緑のボトル

さて 貴方はどちらに目がいきましたか?

ちなみに SAMさんは両方共です。



そうそうビールのお味はと言うと、 日本のビールほどの味にコクがない。

ビール味炭酸アルコール入り、 後味引かず深みなし。



しかし この口当たり いくらでも飲めそうな感じでした。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ごちそうさま よくこんな重いもの持って帰ってくれたね

とっても美味しかったですよ。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-02-27 22:40 | 日記 | Comments(6)

樹氷のトンネルや~

行くぞ! 行くぞ! と言いながらなかなか行けなかった樹氷登山

お待たせいたしました 23日土曜日 やっと行ってまいりました。

なに! 待ってなかったって、

あっ そう。





向かったのは 樹氷が美しいと評判の綿向山(1110m)です。

この山の頂きは 

鈴鹿山脈の 滋賀・三重県境稜線から西に外れたところに位置するため

南鈴鹿の山々の連なりを大パノラマで楽しめます。



本日はhideさんの妹 山ガールの akeちゃん と三人で登ります。

それでは参りましょう。

e0044657_21382918.jpg



目指す山頂まで、 2時間30分の予定です。

e0044657_21401041.jpg



表参道はつづら折れの緩やかな登山道のため 息切れすることなく

楽しげな姉妹の会話は延々とつづきます。

SAMさんは少し遅れて孤独を楽しみます。



三合目 この辺りから太陽は消え、雪が降り始めました。
 
e0044657_214298.jpg
 
元気な姉妹はそんなことはものともしません。



一度三合目で開けた道も ここからは森の中に入っていきます。

e0044657_2143872.jpg

少し暗くはなるけれど 雪が降ってこなくなるから楽でした。



あざみ小舎で衣服の調整、SAMさんも一応出演しておきます。

e0044657_21441133.jpg



五合目小屋 「夢咲の鐘」 で小休止といきたかったのですが、

先客ありで先を急ぐことにしました。

e0044657_21444922.jpg



e0044657_21532563.jpg七合目 「行者コバ」で

「お腹がすた、

何か口に入れないとダメ」

とリュックを下ろすお二人 

女性はここのところとても肝心。




納得して元気よく歩き始める二人、

e0044657_21541553.jpg



ここからは樹氷のトンネルをくぐりながら、一気に登る冬山登山コースに入ります。

残念ながら 青空は遂に覗かず 陽は差してくれませんでしたが

幻想的な樹氷のトンネル 今回も写真に語っていただくことにしました。

e0044657_215922100.jpg
e0044657_220315.jpg
e0044657_2203463.jpg
e0044657_2205253.jpg
e0044657_2211268.jpg
e0044657_2213316.jpg
e0044657_222617.jpg
e0044657_2222881.jpg
e0044657_222438.jpg

下手な鉄砲 数打っても 当たらんという感じですが 

よくぞここまで見ていただきました。

しかし これで終わりと思ったら大間違い!

今しばらくのお付き合いをば、   くどいよ~^^;




見えてきました山頂への最後のトンネルです。

e0044657_2265884.jpg



そして 登り始めてから2時間50分 綿向山山頂到着
(予定より20分遅れ分楽しんだ)

e0044657_228105.jpg



ちょうど12時 もうお腹ぺこぺこ 格好なんて構ってられませんよね^^

e0044657_2284231.jpg



こう見えても 結構風強くて、皆さん寄り添うようにしてのランチタイム
 
e0044657_2292258.jpg

こんな天気でも 冷たい冷たいおにぎりとカップラーメンは極上のメニュー^^



e0044657_22104048.jpg

残念ながら 連なる南鈴鹿のパノラマは楽しめませんでした。




山頂滞在時間30分。

山頂を後に再び樹氷のトンネルを楽しむのかと思いきや

この姉妹はこんなことして下山を楽しんだのでありました。
(勿論SAMさんもですが^^)

e0044657_22133750.jpge0044657_22135865.jpg
e0044657_2219472.jpge0044657_22215624.jpg

「こうやって滑るのよ」と妹に教える 優しい姉。



e0044657_22243425.jpg
e0044657_2225287.jpg




つづら折れショートカットのおかげで 帰りは1時間と30分

あっという間の下山でした。



兵庫・大阪・愛知 他府県ナンバーが並ぶ駐車場

遠くからもここの樹氷を楽しみに来られていました、僕らは近くて幸せだ~。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



陽の差す帰り道 振り返って見た綿向山山頂はやっぱりまだガスの中だった。

e0044657_22382477.jpg

さっきまであそこにいたんだ。





e0044657_22275232.jpg
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-02-24 22:36 | 山遊び | Comments(14)

タタミもエエヨ!

17日 日曜日 今日は あっこ行ってパンこおて(買って)

あっこで 店見て、 ほんであれ食べて、 ほんで歴史勉強して、

締めは名古屋で 夢計画や~~~  と起きて外見た 真っ白や~。




じ~~~と 道が黒くなるまで待って 10時30分しゅっぱ~つ  

勿論予定は変更です。




向かったのは 三重県四日市市にある畳屋さん

e0044657_2243013.jpg


石川たたみ店、 「新装開店記念キャンペーン 10% OFF!!」

て 畳を買いに行ったわけではありません。



e0044657_225290.jpg


どうですか おしゃれな畳屋さんでしょ。

ガルバリュウムの黒い外壁と片流れの屋根がすっきりとした、 

素敵な店舗兼住居です。

バイク乗りの若くて元気な四代目(何時かはBMWなんだって)

パタゴニアのレトロジャケットがよくお似合いの奥さん(愛車はセロー)
 
千客万来・注文殺到・商売繁盛・満願成就のBMWに成りますように。




ちょうどお昼前 四日市と言えばトンテキが有名 

多くのバイクブログでも よく紹介されていますので 

悩んだ末に向かったのが 「大遠会館、まぐろレストラン」

豚より海鮮に落ち着きました^^




e0044657_22253443.jpg

ここは レストランと言うよりは 食堂が正解。

広いけど、回転ええけど 30分待たせていただきました。
(繁盛してるよ、バイクも多いよ)




e0044657_2229146.jpg
このあと 歴史の勉強は次回として、

何時も高速から見下ろすだけの

「ジャズドリーム長島(アウトレット)」へ

時間調整に行ってみた。

そしたら 運よく念願の

トレッキングシューズに巡り合えた。

前トピック「ブーツはエエネ!」参照




e0044657_2240063.jpg


久しぶりに順光を浴びるトリトンを渡り名古屋市内へ

夢計画に 時の経つのも忘れ話し込み、あっという間に真っ暗になっちゃった^^


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-02-21 22:47 | RTでGO! | Comments(4)

ブーツはエエネ!

はいそこ!

「ピンヒールのブーツでふ・・・・・(娘も読んでいるので^^;)」とか言わへんの!!

え? ゆうてへんて

あっ そっ


  

日曜日 私はブーツを買った

夏のオートバイ用と普段に使うため。

決して他人を踏む目的ではありません。

e0044657_23285882.jpg


あまりに有名な ”ティンバーランド” のトレッキングシューズなん だな~。



ティンバーランドが欲しかったわけではないけれど 

アウトレットで半額だったから 色も気に入ったし サイズもあったし、 

何よりゴアテックス。   ず~と 探していたから。


 「やった~」



オートバイに乗る時は、やっぱりブーツがええよね

短めの脱ぎ履き簡単夏用です。

降りてちょっとトレッキングもブーツは便利です。





以前の汚い愛用ブーツも載せましょうか、、、

e0044657_23313966.jpg


HIMARAYA TrekSta (英語で書いたらそれらしいでしょ)

早い話がヒマラヤオリジナル^^;



でも ゴアテックックスで 夏のバイク とりわけ雨の日なんか大活躍でした。

擦り切れボロボロ、 退色でハゲハゲ  でも

機能に何ら問題なく とっても気に入っていたのですが、

ある日 バイク雑誌 ”倍具人” の取材で

「雨対策として ブーツは何を履かれていますか?」と聞かれ、

改めて繁々と見たるに 「疲れてるな~」を実感。

新しいのを買いましょうと決めたのは昨年の秋のことだった。



取材は 他の人同様に靴の写真を撮ってもらったものの
 
案の定 雑誌には掲載されませんでした。

ボロハゲ ヒマラヤじゃね 絵にならん^^;



けっこう、かなり、相当気に入っていたのですが
 
今後は ゴアテックスを生かし 山作業用に使うことにしました。




そこで押し出されたのが ”シダークレスト” のワークブーツ。

e0044657_23351237.jpg


なななんと ちょうど40年前の購入です、そして今も山作業用に現役です。 

「一つ買ったら ひとつ捨てましょう」  て  

捨てられるか~い  思い出詰まりすぎやし。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




今回のトピック、 

内容・構成、そのほとんどが 「ぼんぼんトントン」さんのコピーです。






「ぼんぼんトントン」さんへ あまりにタイミングと内容が同じだったため 盗作してしまいました
 
「削除されたし」のコメントをいただければ 即刻抹殺させていただきます。

もし 笑って済ませていただけるようでしたら、その度量に感謝いたします。

SAM

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-02-19 23:42 | 日記 | Comments(7)

いらちやね~

今朝の通勤新名神はうっすら積雪。

安全運転で走っていたら、

信楽ICから 二車線をふさいで走る二台の除雪車に引っかかる。

ちょうど6台前。     まあ こりゃ しゃ~ないな。




50km/hで のんびりと雪景色を楽しむか と少し車間空け気味で走っていると

前の車が 何を考えたか 追い越し車線に出たり 走行車線に戻ったり



「何してんの? どっちの車線も一緒やん? 除雪車からあんた5台目やん?」

いらちやね~




車間をあけ気味とはいえ 50mもあけては走っていなかったのですが、

これまた 何をどう思ったか 

今度は先ほどから後ろにぴったりと付けていた車が

間隙をぬって 私の前に出た。



「おいおい 何してんの? 一台抜いても除雪車は抜けんよ?」

いらちやね~




危険なだけの無意味な行為 分からんかな~ ほんま いらちやねから。



そんな 今朝の通勤風景、  皆さん 心にゆとりをもって いきましょう^^

忙しいは心が亡くなると書きますからね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-02-19 12:55 | 日記 | Comments(6)

バイクナビ インプレッション 装着完了! 

まだまだ使いこなしているわけではありませんが、

11月に買った ”ユピテル バイクナビ アトラスMCN45si” の

インプレッションを書き始めてみようかと。

あくまで 個人的な使い勝手の感想と、

以前使っていたパナソニックストラーダとの比較になるので、

掘り下げての検証ではありません。




まず 最初 まさに体で感じたのはこれ 

”4.3インチは5.0インチより小さい”  当たり前。

e0044657_22321146.jpg


上:ユピテル、 下:パナソニック  (修理から帰ってきた)

御覧の通り 本体そのものの大きさはさほど変わりませんが、 画面が小さい。

加えて、画面下部のメニューバーの幅が広く、さらに小さな画面となる。

分かってはいたものの、ここまで小さいとは。





クレドール、

本体を止める上下2本(計4本)の爪と脱落防止・盗難防止用のネジ。

e0044657_22412580.jpg
e0044657_22415249.jpg


このネジ 以前のタイプでは専用工具で締めるネジでしたが今回は手回しのネジ。

そのため、取り外しが簡単、休憩中に作戦会議や次の登録にとっても便利。

勿論 ネジでは完全盗難防止とはいきませんが 

手順を知らないと取り外せません。 
(フラップを上げた状態では ねじは回らない、よく考えてあると思います)


e0044657_2251191.jpg
SAMさんはさらに 

盗難防止、脱落防止用に 

ストラップをワイヤーに

ひっかけています。






マウントセット、      

テックマウントセットを使用しました。

軽量 すっきり しっかりでオシャレに仕上がりました。(自己満足)

e0044657_22515373.jpg
 




     
コントローラー、

仕事は、地図の拡大・縮小と音声の大・小の二つのみ。

e0044657_22524649.jpg
思いのほか少ない機能に

価格を考え(5250円込)

始め注文しませんでした。


しかし、ハンドルバーから手を離さずに済むという安全性を考え 後日注文。

で これ正解!



音声もさることながら、頻繁に行う地図の拡大縮小にはとても役立つ。

画面をタッチするために走行中バイクの中央に手をもっていく不安定な状態と

ナビに目を落とし、ボタンを操作する行為はとても危険です。

手元でポチポチ バランスも崩れずとても安全です。




ACアダプター、

なんとこれ別売りです、セットについていません。(まさかね~)

内臓バッテリーへの充電は 走行中にしかされませんので 

ツーリング予定などを前もって入力中に 「バッテリー残量がありません」と

表示されるとアウトです。



買って帰った日なんか 全く充電できていなかったので 

次のツーリングまで 取説のみで操作を覚えていました、イライラしました。



その後、市販ケーブルで充電できることを知り、

ミニUSB(Bタイプ)を購入(600円)、PCからの充電に成功。

さらに カメラ用のACアダプター(USBのメス口付)が使用できると分かり、

コンセントからも充電に成功^^  大きくて余計なものを買わなくて良かった。



ということは 絶対必要でないものを最初からつけていないという 裏返しか?


それにしては 高額ナビなんだけど。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-02-16 23:15 | RTでGO! | Comments(10)

猿投グリーンロードからスイーツロードへ


以前から ちょっと気になっていた道 

愛知県の ”猿投(さなげ)グリーンロード” を走ってみた。


 
10日午前 愛知県尾張旭市へ用事があって、

東名阪高速道路を名古屋に向かう。



左手には南鈴鹿の山々 三重県側から見ると近いね。

e0044657_23324635.jpg



車で出かければいいのにバイクで行った。

何故なら 早く終われば昼から走ろうと思って。 (て 魂胆見え見え^^;)



早くは終わらなかったけれど 行くと決めていたから 行ったグリーンロード
(「決めたら 言うこと聞かへんねから もう」て エッ どっかから声した???)

ただ 以前から地図を見ては思っていたことが

何故 ここに有料道路が付いているのだろう? 中途半端な長さで。

何処をどうつないで有効利用されているのかな?

まっ 他府県のことでもあり 私がそんなに難しく考えることもないのだが。




さあ やって来ました ”猿投グリーンロード” どんな道なんだろう。

e0044657_2335087.jpg


勿論 高速道路ではないのだけれど 

「ETC」 なんてゲートをくぐったら高速モードに入るでしょ。

てな勢いで走ったらえらいことですよ、タイトなカーブもあります。
 
e0044657_23361323.jpg



かと思うと ほら こんな直線も 車走ってないよ~

e0044657_233769.jpg



全線 13.1kmを走って はい終点です。

e0044657_2337506.jpg


感想、 快走路でした。 ただ維持管理費捻出出来てるのかな?

      誰に、どんな利用者にとって有効な道なのかな?


なんて 難しいこと考えずに次回は逆に走ってみましょう。


 

さてグリーンロードの終点から少し走ると 

愛知県では超有名な紅葉スポット 香嵐渓です。

e0044657_23411769.jpg

古い街並みもとっても素敵で、 

冬だというのに観光客の姿が

多く見られました。





愛知県東部の山あいの道は快走路が多く、

近年大好きになってしまったツーリングエリア。

今日も無理に遠回りして 峠越えして 寄り道して

やってきましたスイーツの 「秀枡屋」さんで小休止。

e0044657_23442495.jpg
e0044657_2344757.jpg


hideさんのケーキが「エベレスト」、

SAMさんのが「マロン」ということはモンブランか?

で コーヒーがキリマンジャロときたら、紅茶は何だ?

山の名前で何か有りましたっけ。

なんて 下らんこと言いながら やってきました 「松平まんじゅう」

e0044657_23453525.jpg


俗称「馬糞まんじゅう」って言うんですって。

確かに確かに 地上に落下してべちゃっつと・・・・・^^;

e0044657_23461086.jpgお味の方はと言いますと、

黒糖の皮の風味と味のほうが

濃いくらいの非常にあっさりとした

こし餡でした。



二個は軽く行けますね^^



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村





豊田松平ICから東海環状へ、 西に帰る特典はこれ。

ひと日の終わりのお楽しみ 夕陽が奏でるグラデーション。


e0044657_2352437.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-02-12 23:57 | RTでGO! | Comments(6)

南鈴鹿で雪を楽しむ

前日からの降雪と 当日の曇天予報にまたしても  樹氷登山 を断念。

でも 気持ちは、準備は登山モードだったので 南鈴鹿縦走に出かけました。



向かった山は  ”那須ケ原山”
 
ここは 我が家からもっとも近い山で 字のご来光登山に登る山です。

また、小学校の管理するエリアもあり、5・6年生は植樹登山をしますし、

保護者はその下草刈りや整備に出ます。

SAMさんも11年間奉仕させていただきました^^




9時20分 家を出て、

雪の林道を クイクイクイ~と車で走って15分  はい 駐車場到着です。

こんな日は 我々だけかなと思っていたら 先客あり しかも和泉ナンバー

遠くからこんなローカルな山へね ありがとうございます。


e0044657_21354578.jpgそれでは登り始めましょう。

まずは登山口まで 

舗装路のアプローチをいきます 

いいウォーミングアップです。



はい これより登山開始。 素敵な案内板ですね。

e0044657_21363732.jpg


今日のコースは 那須ケ原山(800m)から 尾根伝いに 

鈴鹿峠の西に位置する坂下峠へと縦走し、

坂下峠から駐車場へと戻る とても効率のいい三角形なコースです。


e0044657_21374589.jpg
 

黒部滝で今日の無事をお祈りして ここからは ぐいぐいと高度を上げていきます。

e0044657_21452357.jpg



コース上には 鹿が苗木の新芽を食べないように、鹿避けの扉が二か所あります。 

e0044657_21443620.jpg



この扉を過ぎると展望が開けて気持ちいい。 もちろん携帯電波飛びます。

e0044657_2147188.jpg



奇麗に枝打ちのされた植林のゲートを通過して、 

e0044657_21482958.jpg



眼下に広がる 甲賀町大原学区ののどかな風景。 隣の町には雪はありません。

e0044657_21501740.jpg





10時から登りはじめて ちょうど1時間 山頂到着。 一瞬の太陽を逃さず 激写!

e0044657_21525688.jpg



可愛い看板に見送られて 南鈴鹿縦走路へと向かいます。

e0044657_21544065.jpg
e0044657_21545715.jpg




尾根道に出たところで ランチタイム 

本日のメインは坦々麺、サイドは椎茸コンブおにぎり。   きっと喉渇くよね~^^;

e0044657_21582496.jpg

見晴らしは そんなにいいわけじゃないけれど この場所での食事が好きだ。



早めのお昼を済ませて、これより尾根道を坂下峠まで 

上ったり 下ったり の縦走です。

e0044657_2232192.jpg




以下 今日の楽しさ 美しさは写真に語っていただきましょう。

e0044657_2252153.jpg

e0044657_2254537.jpg

e0044657_2261127.jpg

e0044657_2263888.jpg

e0044657_227551.jpg



凍りついたシャクナゲも しっかりと新芽を出していました。  春は近いぞ!

e0044657_22181985.jpg

e0044657_2223166.jpg

e0044657_22232623.jpg



正面に ”溝干山” が見えたら あとは坂下峠へ下るのみ。

e0044657_2225927.jpg



風の通り道 坂下峠で記念撮影。 SAMさんアイゼンが引っ掛かりカメラ見れず。

e0044657_22272981.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



雪道下って30分、 駐車場には赤いFITが 一台ぽつんと淋しくお待ちかね。



予定より30分遅れの 3時ちょうどに帰宅。 

明るいうちに片付けられて 温かいコーヒーが ほっこりと心地良かった、

雪遊び 山歩きな 9日でした。



e0044657_22572745.jpg








 
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-02-09 23:02 | 山遊び | Comments(6)

バイク日和のクロスカントリー

2000円なら参加してやると 上から目線で開いた大会要項。

なんと 参加費2000円だった。



ということで 「第11回 こうかクロスカントリー」を走ってきました。

コースはゴルフ場 結構なアップダウン

11ホールを駆け抜ける5kmの部エントリー。

同じ参加費で10kmの部もありますよ~  (今回は遠慮しときました)



スタート直後の先頭集団 気持ち良さそうでしょ。(もちろん この中にはいません)

e0044657_20444519.jpg




いましたいました 必死さは伝わってきません、楽しんでおります。

e0044657_20461329.jpg



e0044657_2056117.jpg芝のフェアウェイからラフ、

ラフからカート道 と 

上がったり下がったり

クラブハウスの前もコース

なかなか楽しめます。



11回目にして初参加 我が家から車で10分 

バーボン同様 何で今まで参加していなかったのかな・・・   不思議?





タイムを目標に走るコースではありませんが、 

自然の中 ゴルフ場に汗を流す、なかなか 経験できるものではありませんよ。

来年 是非走ってみてはいかがでしょうか。






ゴルフ場のお風呂に入ってさっぱりして ランチに向かったのは

e0044657_21114190.jpg
三重県の 「モクモクファーム」 

ここは今や 超人気の豚ランド。





表彰台に上がった訳ではありませんが 祝杯は上げます^^

e0044657_21124164.jpg


走って 風呂入ったら 昼間であろうと まずはビールから  でしょ。

右から、「春うらら」(なんか賞をいただいたとか) ピルスナー、季節のビールの

味比べセットを頂きました。 もちろん これで一人前 190cc×3 






すっかり上機嫌で お土産は苺 (この色通りの味でした 美味い~~~)

e0044657_2122466.jpg
 



バイク日和ではありましたが ありましたが ありましたが^^;

樹氷を見に登ったら最高の日だったろうな ではありましたが

マラソンを走るには少々 暑い日ではありましたが



暖かな日差しのもと 自然を楽しめた喜びには変わりない

とっても 爽やかな 一日でした。  来年は10kmだ~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





e0044657_2132946.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2013-02-03 21:34 | RUN・RUN・RUN | Comments(14)

最新のコメント

ぶんさんへ ね、ね、素..
by power-shoes at 21:16
みつえっちゃんへ 本栖..
by power-shoes at 21:13
hideさんの笑顔に胸打..
by ぶん at 19:27
SAMさんへ やっぱり..
by みつ at 18:22
ずっといられる本栖湖ブル..
by みつえっちゃん at 17:00
sennin411さんへ..
by power-shoes at 18:29
今年は白シャツ、BMWの..
by sennin411 at 13:29
えっちゃんへ 今までの..
by power-shoes at 17:00
二日間とも本当に良いお天..
by えっちゃん at 09:45
ソロインテさんへ 汗ば..
by power-shoes at 18:58
Y RAVENさんへ ..
by power-shoes at 22:55
私達は行けませんが、皆さ..
by RAVEN at 00:19
たんたんさんへ 波平さ..
by power-shoes at 18:41
3枚目の富士山は 「波..
by たんたん at 18:06
たこやきSundayさ..
by power-shoes at 12:44

最新の記事

富士山を楽しむ 千円札の富士..
at 2017-09-16 08:12
行って良かった、2017 B..
at 2017-09-13 19:31
2017 BMW Motor..
at 2017-09-10 22:35
2017 BMW Motor..
at 2017-09-05 13:17
富士山を楽しむ  富士山麓で..
at 2017-09-02 17:55
富士山を楽しむ ふもとっぱら..
at 2017-08-30 21:44
富士山を楽しむ 大菩薩ライン
at 2017-08-26 18:50
2017年7月22日 土曜日
at 2017-08-22 21:48
今年も来てよかったね 荒川の桃
at 2017-08-19 22:00
熊鹿夫婦と行く、METRO ..
at 2017-08-14 22:29

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧