BMW R1100RT    グラマラスにして美しい そのフォルムに一目惚れした SAMとhideのタンデム日記


by SAM

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
RTでGO!
セローでGO!
モータースポーツ
只今鈴鹿山脈縦走中
山遊び
RUN・RUN・RUN
BOXING
日記
未分類

リンク

タグ

<   2014年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

春から冬へ 逆戻りツーリング カモノセキャビン かやぶきの里

京北町の「京蕪庵」で 野趣あふれるおそばをいただいて

そこから北へわずか10分 ライダーズハウス(ライダーだけじゃないけど)

「カモノセキャビン」 へやってきました。

e0044657_15162152.jpg


このお店の前は何度となく通っているのですが

かつて入ったことがなく、 今回初のコーヒーとなりました。

e0044657_1524347.jpg
 

ライダーたちの 長~い歴史と思い出がぎっしりと詰まっているのでしょうね。



眠気を誘う薪ストーブの暖かさに弛緩しているわけにもいかず

次の目的地 「かやぶきの里」へと、お店を後にしました。





e0044657_15382215.jpg


田舎暮らしの私とて これだけのかやぶき屋根は

今では そう目にすることがありません

全て 個人のお家で、お住まいもされています。

保存していくには大変な苦労でしょうね。

e0044657_15422417.jpg


しかし、それ以上に 見学させていただいてこんなことを言うのもなんですが、

フルオープンなプライベートの方が もっと大変かもしれません。

e0044657_1547294.jpg






おそば コーヒー、社会見学と目的を果たし、

さて 今週も 「どの道帰ろう」 で しばし悩む。



予定は ここから西へ滋賀県方面へ K38を佐々里峠 K110を能見峠

と走って帰るコースだったのですが

二日前の雪がどれだけ残っているか分からず

また 午前の花背峠で行く手を阻まれた積雪を思い出し

無茶はやめておこう と思ったものの 

だとすると又 来た道 京都市内に向けて走るのはつまらない・・・・・・・モヤモヤ。





そこで 地元の観光ガイドらしきおじさんに聞いてみた。

「佐々里峠通れますか?」   

「通れると思うよ」

良し決めた 予定通りで行きましょう。




と ワインディングを楽しみながら 高度を上げていくと

e0044657_1601554.jpg



案の定の積雪が待っていて、

e0044657_167529.jpg





無理ならいつでも引き返すぞ、無理ならいつでも引き返すぞ と

呪文のように唱えながら 何とか佐々里峠到着。



e0044657_1652717.jpg
峠の雪で遊ぶ親子連れ





佐々里峠を下ると K110の能見峠

地図で見ると 等高線は明らかにこちらの方が低い。

ということは 理屈では雪は少ない     はず^^;


ここまでくれば  これ越えないと滋賀に入れないので 行きます。

e0044657_16122723.jpg



やはり 思った通り 少ない積雪にホット胸をなでおろし

一路滋賀へと峠を下っていたところ、

本日お初の対向バイク シェルパが走ってきた、「それなら軽いねこの道は」

続いて BMWR100RSが来た 自分のバイクを棚に上げて、

「よくま~ そのバイクでこの道を」

e0044657_16274143.jpg




またまたやってきた、またしてもBMW 皆さんお仲間のよう



黄色いフロントフォークが特徴的な R100GS 

「ぶんさんのご主人と同じバイクが来たよ~」 って言いながら

近付くその姿は 同じバイクではなくて ご主人そのものではありませんか。



久しぶりにお出会いする ご主人、何もこんな山の中で 何もこんな悪条件で

坂の途中で 「びっくりしたな~」 フロントブレーキ握りっぱなし。

e0044657_16295260.jpg


お仲間の先行もあり あいさつ程度 跨ったままの会話で別れました。

この日は ぶんさんが 後部座席におられなかったのが至極残念でした。

ぶんさんのブログ「奥さまはタンデマー」はこちら






どこであれ 再会できた驚きと喜びで

下りのインカムはしばしビジー状態でした。




二日前に降ったとはいえ 春の雪 

まさか こんなに降ったとは  まさかこんなに残っていたとは

春から冬へ 逆戻りツーリングでした。



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



e0044657_16345734.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2014-03-30 16:47 | RTでGO! | Comments(12)

春から冬へ 逆戻りツーリング 勇気ある撤退とそば処

春満開のびわ湖岸から本日はスタート

e0044657_19595778.jpg



びわ湖大橋東詰、今まさに満開の菜の花

二日前に降った雪で比良山系は冠雪

いい具合のコントラスト 「最高の景色ですね~」

e0044657_2003614.jpg



なんて この時は喜んで春の香りを、

雪の山を「美しい~!」と満喫していたのだが・・・・・・・・・・・・・。



 


菜の花畑を後にして、びわ湖大橋を西に渡り、向かうは京北町。

京北町へは 京都市内に入って周山街道を北上するのが

一番シンプルなのですが そんなのつまらないので 

山越えでジグザグに進むルートと決めました。

e0044657_2023746.jpg




ところが 進むにつれ、高度を上げるにつれ 週末の雪は想像以上に残り

e0044657_2031689.jpg


これは春の雪景色ではなく、しっかり冬のそれでした。




それでも ひと山越え ふた山越えと進んで、

e0044657_204596.jpg


「田んぼの雪すごいね~」なんて楽しんでいたら





花背峠へのアプローチで 遂に この わだち が現れる。

e0044657_2044150.jpg


偵察隊長hideさんに走ってもらって

インカム越しに聞こえてきた  

「無理やわ」  に

勇気ある撤退の決断を下す、    ルート変更!




e0044657_206198.jpg


山道ゆえ そうは簡単にう回路があるわけなし ただただ来た道を戻るのみ。

e0044657_2010615.jpg

e0044657_20103280.jpg


結局 市内北部まで戻り周山街道を北へと走り到着した京北町



本日のランチは、ブログでもよく紹介されている 

そば処 「京蕪庵」 さんです。

e0044657_20111715.jpg


雪に行く手を阻まれ右往左往したものの

開店時間の11時きっかりに到着 一番乗り

e0044657_2012256.jpg


田舎者が田舎に来て 田んぼ眺めてそば食べるのもなんか変な感じですが

(我が家は北も南も田んぼ いつも眺めてる^^;)

e0044657_20151226.jpg



かぶらそば、 鶏なんば と 納豆餅

e0044657_2016684.jpg


美味しくいただいたのでありました。

e0044657_2016339.jpg


後編  カモノセ、かやぶき、驚きの出会い  へと 

つづく



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村




e0044657_20201575.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2014-03-27 22:58 | RTでGO! | Comments(4)

春うらら  どの道帰ろう  あらぎ島

ミカンを買ってお目当てはすべて完了

後は帰宅するのみ 時間はたっぷりある さて どの道帰ろう。




とはいうものの 龍神スカイラインへはさすがに遠回り 

かといって、来た道帰るはつまらないので 

とりあえず R480で有田川沿いを高野山方面へ。

 

道の駅 明恵ふるさと館前の信号待ち

e0044657_2024567.jpg


沢山のサインボードが あっち向いたりそっち向いたり  

出来たらまとめてくれんかな^^




さらに 480を走ると 吊り橋 蔵王橋があります。

足元の格子越しに水面に焦点を合わせると 股間がキュ~ンとなります

男の人分かるよね。   あの人とか あの人とかは無理だな。




e0044657_2035557.jpg


「おっと 危ない!」       なんてね^^





e0044657_2074828.jpg


ここから 5km上流に向かうと あらぎ島があります。

なかなか行けなかった あらぎ島、

去年6月に初めて行って 半年ぶり二回目の訪問。
 


6月8日のいい天気
e0044657_20933.jpg




3月16日の風の強いいい天気
e0044657_2092591.jpg


この季節もっと殺風景な色かなと思っていましたが

景勝地だけにさすがというか、単に耕耘機が入る前と言うか

思っていた以上に緑が綺麗でとっても得した気分になりました。





高野山へと続くR480を途中K115でコースを変えて北上、

地蔵トンネルを抜け、山を越え谷を渡り

たどりついたのが 道の駅紀ノ川万葉の里 

田舎山道ライドを楽しんで、帰宅までの最後の小休止。


e0044657_20105619.jpg初めてきたときは 

真夏の暑い暑い日だった 

レストランのTVでは

高校球児が快音を響かせていた

その時も 花は綺麗に咲いていたな。


e0044657_20121364.jpg





さて ここからの帰路 どの道走るで迷った挙句

ここに来たら 「快走路指定の広域農道を走りたい」とナビに入れたら、

快走後 R371に出たら北上して羽曳野から高速に乗れと指示が出た。

”夕方の都会へ向かって幹線道路を走る”は

危険な行為とは分かっていたけれど

田舎者故あまり経験がなく甘く見たのが大間違い。




広域農道の快走は爽快だったんだけど。

e0044657_20143458.jpg


e0044657_2015657.jpg


案の定 大阪府に入ってしばらくで大渋滞

河内長野 富田林 羽曳野と思うように進まず、

狭い二車線に伝家の宝刀も抜ず、

クラッチレバーが指先では引けない辛さを久しぶりに味わう。

シフトアシストが付いていたらな~なんて思ったりして^^




出発からちょうど12時間後の無事の帰宅

これまた久しぶりのRTタンデム

なかなかヘビーな一日に、湯ぶねで居眠り、  

ビールもそこそこで

ひと日の終わりは唐突なまでに突然に訪れたのでありました 



爆睡!





久しぶりのツーリングレポート あれもこれもで端折れなくて

三回に分けて 春うららな一日でした。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村



e0044657_20174226.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2014-03-24 20:20 | RTでGO! | Comments(6)

春うらら  たっちょほねく丼

和歌山城を後に向かったのが

本日のスペシャルランチをいただきに有田市へ

有田(ありだ)と言えば 言わずと知れた ミカンの名産地。

e0044657_19371732.jpg
(出荷量日本一は三ケ日だったかな?)

ミカンと言えばhideさんが黙っちゃいない

「車で来てんのちゃうで」の大人買は後程^^;




その前に ランチランチ

今日は 先日 朝日放送で取り上げていた

「たっちょほねく丼」を食べに来たのです  ミ~ハ~やね^^;

e0044657_19431153.jpg




で どんな丼かと言うと




こんな丼 ちょっとグロテスク。



e0044657_19381583.jpg






何でできているかと言うと

太刀魚を骨ごとすり身にした はんぺん を細く切ってかき揚げにしたもの

ご飯との間にはふんわり卵とじが敷かれています。

見た目はあまりよろしくないけど甘辛い味付けで美味しかったです。

(お店によっては多少のアレンジがあるようです)




ただ 油で揚げたはんぺんのかき揚げ仕様ですから

アブラギッシュで なかなかの食べごたえ有田!







もう一品は しらす丼定食 てんぷらに茶碗蒸しまでついてきて

案の定 食べきれず完食直前で撃沈。

e0044657_19402621.jpg


海を眺めながらのランチタイム、

もう少し空が青かったらな~ は贅沢か。

e0044657_1941048.jpg





和歌山城とたっちょほねく丼、本日の絶対目的を完了させて

後は帰宅のコース決め。   珍しくも この後無計画。

久しぶりのツーレポ  嬉しくて もう一回つづく^^


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村





この後向かったのは JAありだのファーマーズマーケット『ありだっこ』

そしてお目当ては勿論これ。 (これは絶対目的ではなく ”当たり前” なのだ)




e0044657_19424354.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2014-03-20 20:36 | RTでGO! | Comments(6)

春うらら  和歌山城


日中17℃まで上がるという和歌山へ、

何を着て行こうかとウキウキの悩み

長袖はきっと暑いから Tシャツで行こう!

後は 真冬のままだけど^^;




まず向かったのは 和歌山城

e0044657_19105840.jpg


テニスコート脇の駐輪場にバイクを置いて(あ~テニスがしたいな~)

紅葉渓庭園を見学。

e0044657_19113577.jpg
 

いいね こんな素敵な歴史庭園が市民に開放されているなんて。




 
e0044657_19122368.jpg珍しい 斜めに架けられた渡り廊下 

「御橋廊下」 を渡ろうと行ってみると

”靴を脱いでください”の看板

ブーツなんだけど~






せっかくだから脱いで渡りました。



e0044657_191389.jpg

斜め感伝わるかな!?



e0044657_19155515.jpg

苔むした 野面積みの石垣が美しい

天守曲輪に続く 松の丸 七福の森

木漏れ日のこの曲輪 好きだな。



e0044657_19234511.jpg


天守前にはボランティアの忍者(車いすの方のお手伝いだそうです)が

海外からの観光客に引っ張りだこだったので

少し待って(待つんか~い!)

ひっぱてきて大天守をバックに パチリ

はは おのぼりさんであります^^;


e0044657_1924829.jpg



「日本名城100選」のスタンプをおして

それでは お目当ての本日のランチへと向かいましょう。


つづく


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


 


e0044657_19254138.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2014-03-18 19:30 | RTでGO! | Comments(4)

カナダ通信  オーロラ

イエローナイフから再び。

オーロラをバックにツーショット。

e0044657_12281590.jpg



この時 気温マイナス30℃位とか

眼鏡の彼がメガネを掛けていない理由は

「夜の外は、自分の息でレンズが凍り見えなくなるから」  だそうです。



オーロラは勿論のこと、体験したことのない自然の驚異に

興味津々のカナダからのメール、

バイクには乗ってないけど、二人の思い一つに旅するには変わりない

仲良しさんからの現地レポートでした。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2014-03-12 12:40 | 日記

カナダ通信 イエローナイフ

その昔 ♪ ラ~ブレター フロム カナ~ダ~ ♪

なんて歌がありましたが

 
本日深夜 カナダ中部に位置する イエローナイフ市から

こんなメールが届きました。




e0044657_9402193.jpg


イエローナイフ 
オーロラベルトのほぼ真下に位置し、
年間を通してオーロラの出現率が高いことで知られる街(ウィキペディア抜粋)



いわき市の友人からの現地報告 

この素晴らしさゆえに 一緒にと誘われたんだけど・・・・・・・・・^^;



e0044657_1055812.jpg
この寒さたるや。




「何もかもバリバリ、

顔も出ているところは痛い」


 

だそうです。




それでも オーロラは遥かカナタまで  

一見の価値ありなんでしょうね きっと。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2014-03-08 18:26 | 日記

ええ景色やね

e0044657_1811545.jpg

先日「びわ湖毎日マラソン」を見ていたところ

固定カメラで 瀬田の唐橋がこんな角度で映し出された。

中の島に建つ 以前は料亭だったところ、今は 有料老人ホーム。

地元に居ても 普段このアングルでは唐橋は見れない。

ええ景色やね。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2014-03-05 18:18

浦村牡蠣食べ放題  とは言うものの

遂にというか、やっとというか

浦村牡蠣食べ放題に行ってきました。



この季節に走りに来ていないのか、興味がなかったのか、

何回も走った道なのに、初めて見る光景。

カキを蒸す湯気、 カキを焼く煙、沿道のあちらこちらで

モクモク モクモク。

何処の食べ放題も、人と車で大賑わい。

予約しているとは言うものの、気もそぞろ、午後の1時が待ち遠しい。



今回訪れたのは 「モトかき」さん(”Motoカキ” の方がかっこいいんじゃない^^)

e0044657_185901.jpg


磯の香むんむんの店内。(店内と言うか、掘立小屋と言うか、温室と言うか?)



そして 出ました 蒸し牡蠣と焼き牡蠣 見た目は同じ 入れ物が違う。

e0044657_191421.jpg


で この後は牡蠣と格闘するわけですが、

ここは他にも牡蠣料理がついていて、

牡蠣ごはん、牡蠣のお吸い物、牡蠣のどて焼き、そして牡蠣フライ


e0044657_1965074.jpge0044657_197339.jpg



こんなに食べたら 牡蠣食べ放題までに 満腹信号が出てしまう。



e0044657_1943540.jpg



それでもガツガツいただいて

e0044657_1913485.jpge0044657_19131873.jpg






ビールも回って 余は満足じゃ

e0044657_1915721.jpg


いくらなんでも こんなに赤くはないけれど それよりもなにより Tシャツ姿。

最初に書いたけれど 半透明の波板越しに差し込む太陽でここは温室状態。

一枚、二枚、三枚と脱ぎこの格好。

まさかね 油断してマラソン完走Tシャツ、

こんなことなら BMのTシャツでも着て来れば良かったよ^^;



後半に ガツガツ追い上げては見たものの 

いかんせん食べ放題向きの胃袋の持ち合わせがなく

敢え無く 「こんだけ~」 の残骸にため息をついて

初の 浦村牡蠣食べ放題 を後にしました。

 

まっ それでも こんなに牡蠣を食べたのは 初めて、

お天気も良くて いい思い出になりました。



e0044657_19263585.jpg





ちなみに hideさんは ”牡蠣ダメ" 班と 海鮮丼を楽しんだのでありました。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2014-03-01 19:31 | 日記 | Comments(7)

最新のコメント

たんたんさんのデーターベ..
by power-shoes at 07:27
一個で7年長生きが出来る..
by bike-touring at 05:35
鯛丼! 萬城の滝! ..
by たんたん at 23:19
仙人さんへ 良かったで..
by power-shoes at 13:35
うっわ! こんなとこだ..
by 仙人 at 00:19
浜タンさんへ 4日も行..
by power-shoes at 20:27
北の大地に2日とは短いで..
by bike-touring at 05:00
ソロインテさんへ はい..
by power-shoes at 12:27
ぶんさんへ 漁協に出せ..
by power-shoes at 12:20
あれ~。 帰りはさんふ..
by ソロインテ at 10:08
気負わずに並べた漁協に出..
by ぶん at 13:01
浜タンさんへ 生月島 ..
by power-shoes at 13:22
saraさんへ 生月島..
by power-shoes at 13:17
生月島の生月農免道路道路..
by bike-touring at 05:18
仙人さんへ 反射灯のミ..
by power-shoes at 04:24

最新の記事

RTで行く 伊豆・箱根 後編
at 2017-06-25 15:08
RTで行く 伊豆・箱根 前編
at 2017-06-23 20:57
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-19 20:52
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-15 23:13
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-12 22:55
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-09 22:31
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-06 23:52
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-06-02 22:58
GW 2017 九州ツーリン..
at 2017-05-31 21:54
4個目のスタンプを押しに 遠..
at 2017-05-26 22:16

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧