BMW R1100RT    グラマラスにして美しい そのフォルムに一目惚れした SAMとhideのタンデム日記


by SAM

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
RTでGO!
セローでGO!
モータースポーツ
只今鈴鹿山脈縦走中
山遊び
RUN・RUN・RUN
BOXING
日記
未分類

リンク

タグ

<   2016年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

WRC(世界ラリー選手権)2016 開幕戦モンテカルロ 

e0044657_21312531.jpg



e0044657_21414427.jpg



WRC(世界ラリー選手権)2016 開幕戦モンテカルロ のタイトルにして

書こうと思っていたら 2戦目スウェーデンも終わり 間もなく第3戦目

今年もセバスチャン・オジェの独り勝ち状態、4連覇へまっしぐら。

他を寄せ付けぬ強さに 早くも見ていても興味半減。





興味半減と言えば もっと興味半減な時代がありました。

モータースポーツのトップカテゴリでは異例の9年連続チャンピオンという

長期覇権を築き上げた 「アイスクール・セブ」の異名を持った

セバスチャン・ローブの時代。

e0044657_2129751.jpgテールスライドしない ミスしない 

感情を表に出さない。

ファンだったらしびれただろうけど 

「たまにはミスしたら」と思ったし

「どうしたの?他のドライバー」

と思いながら見ていた。




e0044657_21321280.jpgそんな盛り上がらない

ローブ時代が終わり 

これから面白くなるぞっと思ったら

今度はオジェが3連覇。





e0044657_21325842.jpg何してるんや

同じワーゲンに乗る

私一押しの ヤリ=マティ・ラトバラ

ミスしてる場合と違うぞ

2014の闘志が空回りかな。


 

セバスチャン・ローブの時代が終わったと思ったら 今度はセバスチャン・オジェ 

冷静沈着な性格に男の子を育てようとするなら 

名前をセバスチャンにした方がいいかも。

(きっとヨーロッパじゃ10年連続で男の子の名前1位かもね)



つい 感情に走る私、改名してあやかろうかな。

セバスチャン・〇〇

だったら ブログのタイトルも変えないとね 「SEBとバイクとpastime」




盛り上がりに欠けるWRC

セバスチャンと勝負できるのはセバスチャンしかいないラリー界

ローブの復帰を期待するばかりだ。

e0044657_21412976.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-02-29 21:44 | モータースポーツ | Comments(4)

歴史ヒストリア 信長の楽園探訪その一 小牧城

2月21日

愛知県小牧市の小牧城へ行ってきました。

西行きは いつものように甲賀土山ICから新名神

東名阪をつないで名古屋市へ。 

名二環を時計回りに回って楠JCTから小牧方面へ。



e0044657_2142648.jpg






この道走ると右手に見える小牧山 いつか行きたいとお思いながら

10年が経過。 

1時間で来れるから近すぎて行かないところの一つだった。

e0044657_2145104.jpg




ところが NHK歴史ヒストリア 「信長の楽園」で導火線に火が付いた。

こう言う後押しがないと なかなか行けないものです。




ナビに従って急坂を登ったら 車両進入禁止! 冷や汗もんだよ^^;

e0044657_21444824.jpg


と言いながら この格好で小牧城の解説を読む^^





e0044657_21543851.jpg


南入口に駐輪して 再度案内を読む(いかに予習をしていないかがわかる)





e0044657_2157148.jpg






濃尾平野にポッチリ膨らんだ 標高86mの小牧山 

ハイキングコース ランニングコース 遊歩道や武道場 

市民の憩いの場 安らぎの山として 多くの方が利用されていました。

e0044657_2205525.jpg







さて ここでちょこっとお知らせ。

この小牧城は 織田信長が初めて作ったお城です。

というところまでは以前から分かっていたことなのですが、

この度 大変なものが発掘されたのです。  それは石垣。





なになに 「城に石垣は付き物でしょ」って そうですよね。




ところが 当時のお城は砦のようなもので 土を掘ったり積み上げたり

木の柵で囲いをしたりしたものでした。

一説によると 今までは安土城で石垣文化が起きたといわれていました。 





ところが ここ小牧城で近年石垣が発掘されたのです。

つまり 歴史が塗り替えられるかもしれない発見があったわけで、

これを歴史ヒストリアが取り上げたものだから、

行きたかった小牧城となったわけです。






山頂へは三つのコースがあり 中間の「少し楽コース」を選択。

e0044657_22155565.jpg






森の中を ゆっくり歩を進めます。

e0044657_22215145.jpg





途中多くのジョガーやウォーカーとすれ違いあいさつを交わす。

e0044657_22262726.jpg






標高86mは心拍数上がらずに天守閣風の資料館到着。 発掘調査中。

e0044657_22271068.jpg






こんな かわいいお詫びとお願いがありました。いやほんとご苦労様です。

e0044657_22283972.jpg






辛気臭がりの私にはまねできない作業が

ブルーシートの下で行われているのです。 根気がいります発掘調査。

e0044657_22311172.jpg






天守展望台から 信長気分で眺める名古屋駅前スカイスクレイパー

e0044657_22334474.jpg






次なる 「信長の楽園探訪その二」 で訪れる予定の岐阜城の金華山を望む。

e0044657_22435269.jpg






歴史資料館で 「小牧・長久手の戦い」の詳細をお勉強させていただき、

11時に下山、バイクまで戻ったところに現れたのがブロ友熊鹿夫婦さん。






実のところは、偶然現れたわけじゃなく私が呼び出した、

「小牧城登りませんか」ってね。







熊鹿夫婦 登城はしなかったけれど 美味しいところへ案内してくれた。

中華そばの「あきん亭」 

e0044657_22444448.jpg


超人気店につき14組待ちも いいGW作戦会議。





もちもち餃子とシンプル中華そば この素朴さ癖になります。

e0044657_22584510.jpg
二人して「もうたまりません」みたいな口元がかわいい^^









醤油辛い口がつぎに望むものは何でしょう そう スイーツですね。

ということで やって来たのが 「恵那 川上屋」(写真撮るの忘れた)



和菓子のお店で 洋菓子をいただく^^;

e0044657_232114.jpge0044657_2322525.jpg



ただただ まったり午後のひと時 おしゃべりとツーリング計画

楽しい時間はどうして針が早く進むのでしょうかね?



中央道 瑞浪ICから早めのポカポカ帰宅となりました。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^


e0044657_1746281.jpg





e0044657_23141676.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-02-23 23:11 | RTでGO! | Comments(10)

湯治ツーリング 午後の部 山の中で海鮮&スイーツ

初めての有馬温泉 

わんさかの人に情緒はちょっと横に置いといて

観光地に徹して楽しんだ有馬温泉を後に北上 三田市へ向かいます。

美味しい海鮮をいただきに北へ向かう?  南じゃなくて?



有馬を出るとずーっと田舎道を走るのかなと期待していたら大違い

日本中のどこでも見かける大型有名チェーン店が並ぶ。

だから 都会かって言うと 建物の裏はいまだ田んぼや畑の存在。

10年前に来ていたら快走田舎道だったかな。



それでも目的地に近づくにつれ 本領発揮の無信号快走路

e0044657_2236526.jpg



お腹すきました 12:30pm 本日のお昼どころが見えてきました

前方大きな建物。

e0044657_22374181.jpg


こんなところで 美味しいお魚?  海から大分離れてるけど。



e0044657_22394639.jpg


木器亭(こうづきてい)リーズナブルに美味しいお魚がいただけるお店。


店内はマスターと店員さんの気持ちのいい対応に居心地よく、

お味と質は噂通りの舌鼓でした。


この時 ブロ友ぶんさんに 木器亭で昼食中を報告したところ

折り返し情報が着信した。「すぐ近くに酒蔵あり」

ぶんさん分かっていらっしゃる もちろん伺った^^


e0044657_22502438.jpg

hideさんは歩いて来た、 くらいの近さ。


やって来たのは 岡村酒造さん もちろんなんの情報もないけど

買わせていただきました 生純米酒 「三田壱」


e0044657_22512392.jpg
 


店員さん(娘さんかな)が

「赤甘酒を表の古代室でふるまっていますのでどうぞ」って勧めてくれる。

年配の店員さん(きっとお母さん)から赤甘酒をいただく。

お砂糖は入れづ お米の甘さだけの赤い甘酒 美味しかったです。

購入した「三田壱」をしっかり抱いて 満足顔で室を出る。


e0044657_2382252.jpg

なんか 今回はのれんから顔を出すことが多いな~^^



食事をした後の次なる目的地は そうですもちろんスイーツです。



やって来たのは 篠山市の西北 柏原町にある 中島大祥堂 

e0044657_23123853.jpg



事前調査無く hideさんが後部座席で走行中に検索してくれた素敵なお店



到着して驚いた 柏原は以前「歴史街道スタンプラリー」で訪れていた。

お店のすぐ近くに史跡柏原藩陣屋跡

e0044657_23365010.jpg



「雪の朝 二の字二の字の 下駄のあと」は柏原出身の田ステ女の作品

幼女の像が陣屋前にあります。



古民家を移築した店内


e0044657_23155854.jpg



e0044657_23412614.jpgいただくコーヒーの

美味しかったこと 

酸味の効いた好みのお味

ケーキも善哉も美味しかった


モンブランを食べなかったのが

心残り 

だからまた行く^^





e0044657_23162160.jpg

また のれんから顔^^;


hideさん 前回来た記憶がないというので 

天然記念物にして柏原のシンボル

樹齢千年の大ケヤキの根を見に行く。(すぐ近く)

e0044657_23473132.jpg


幅8mの奥村川を橋のようにまたぐ巨大な根 りっぱ~

二回目の訪問だということを納得していただいて東へ 

篠山市を抜け丹波町へ R173に残る雪

e0044657_2356404.jpg








京都縦貫道での帰路は 新しくできた道の駅 京丹波味夢の里でお買い物

e0044657_23591863.jpg


丹波ワイン パニヤケースには入ったけれど

重みでケースが転がり落ちないか 悪夢の再来いやな予感の恐怖の中

そろーりそろーりと転がして 無事の到着 夕食が楽しみだな。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^




e0044657_025444.jpg




e0044657_03436.jpg





e0044657_02391.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-02-17 00:08 | RTでGO! | Comments(8)

湯治ツーリング  午前の部 有馬温泉

関西で生まれて何年になるか忘れましたが(半世紀以上は記憶できない)

生まれてこの方 日本最古の温泉 有馬温泉に行ったことがない

嫌ったわけでも、避けたわけでもないけれど 

いろいろなお付き合いの中でその機会がなかったとしか言いようがない。

不思議!



7日の日曜日  右ふくらはぎの肉離れを起こしてしまい

山歩きは出来ない、ジムにも行けない、つまりバイクに乗るしかない^^

ということで 

2月11日 バイクで湯治に向かったのが初めての有馬温泉 ということ。



名神から中国道へ 西に向かって左手に大きなショッピングセンター 

「エキスポシティー」に観覧車が出来るようです。

e0044657_18314454.jpg


観覧車ね~ 久しく乗ってないな~



太閤秀吉が愛した有馬温泉 間もなくの到着です。

e0044657_18333753.jpg




まずは 観光案内書で情報収集と地図をいただく。

e0044657_18345482.jpg


 


にわか調べでも 金の湯と銀の湯くらいは知っている。

まずは 金の湯から

e0044657_1840123.jpg



残念ながらここから先へは進めない。

e0044657_184267.jpg




ここの湯は茶色で塩辛い(関東風なら”しょっぱい”って言うのかな?)

これにはビックリ 山の中なのに。

ただ そんなに大きな風呂じゃなかったのにもビックリでしたけど。



「お風呂に入った後はコーヒー牛乳でしょ」ってなんで?

私はかつて飲んだことないけどな~?

e0044657_18484670.jpg




次の銀の湯まで街中散策 今風になかなかおしゃれ

やっぱり泊まりで夜がいいかな。

e0044657_18535777.jpg




やって来ました 銀の湯(左のベージュの建物)

その筋向いのモンベルにびっくり 六甲登山者が利用するんだろうな


e0044657_18542760.jpg




どっちに入ろうかな^^

e0044657_20291218.jpg


銀の湯は無色透明無味無臭の湯でした。 

このお風呂は金の湯よりも小さかったから、

観光バスが来たら芋の子を洗う状態になりそう。



金の湯銀の湯で湯あたり状態 駐車場まで歩いて冷やす体の気持ちよさよ。



途中で見かけた 金の湯の源泉 (先日”Qサマ”の問題に出ていた)

e0044657_20302086.jpg





初めての有馬温泉 思っていた以上に雰囲気良くて

今度はお泊まりで来たいな。



e0044657_20451199.jpg

名物 炭酸せんべいをお土産に買ってみた。




さ~て いい具合にお腹も空いて 美味しくいただけるぞ昼食



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^


午後の部 海鮮&スイーツへとつづく


e0044657_20504891.jpg



DUCATI?
e0044657_2124018.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-02-14 20:57 | RTでGO! | Comments(6)

お蕎麦は「むら田」スイーツは「花菜」真田丸は「九度山」

2月6日  今回は西向いて走ります。

目指すは釜揚げ蕎麦、大阪の「むら田」さん。



名阪無料高速国道 近すぎてあまり寄らない道の駅針テラス

珍しく Victory のバイク。 ハーレーのモダンバージョンて感じ。

e0044657_21333397.jpg





榛原市で毎度通るいい眺め 今回は橋上停車した。

e0044657_18471219.jpg




こねこね~っと走って 談山神社から明日香村石舞台古墳 車上より

e0044657_18503656.jpg
 



再び こねこね~っと 道に迷ったもののしっかり快走して

e0044657_18541541.jpg




五條市からはR310を北上  あれに見えるガードレールが向かう道。

e0044657_1855113.jpg




眼下に広がる五条の町並み まだまだ高度は上がります。

e0044657_18565396.jpg




県境の金剛トンネルを抜けると大阪府 今までは奈良県

e0044657_1858428.jpg




河内長野の駅前を通って あとは遠回りしたかもしれないけれど

ナビの言うままに もたもたしながら 

本日のお食事処「むら田」到着。


e0044657_193501.jpg


12時前だったから ちょっと焦って入ったものの 無事着席

しかも Ninjaライダーさんと相席、互いに初めてだったので 話弾む

(私が弾ませたというか 私が弾んでいた が正解かも^^;)





ブロ友べーやんさんやぶんさんとこで見た釜揚げ蕎麦が出てきました。
 
e0044657_1912497.jpg




自分で湯がいていただくお蕎麦 

つけ汁は甘めというか甘い すき焼き風 卵を入れて好みのお味

e0044657_1912126.jpg




hideさんは べーやんさんが 二回目は食べるといって食べ損ねた

カレーそば 十分熱いのに さらに卓上で煮込む アチチのチー

e0044657_19142683.jpg


ご飯もついてくるから もちろん仕上げはカレーライス 

これまた好みのお味でした。




思いのほかお腹が膨らんで 次なるスイーツに不安を残しつつ

到着したのが 「花菜」さん。


e0044657_20363620.jpg



ここも本日予定ポイント、 花菜で食後のスイーツ。


e0044657_20434749.jpg




いただいたのは パフェと外せないチョコレートケーキ 

e0044657_2039135.jpge0044657_20383232.jpg


お蕎麦と相まって もうお腹 ポンポン

e0044657_20472799.jpg




なんでも手作りマスター、石窯を見せてもらった。 立派の一言。

e0044657_20513537.jpg


「そこいらの ピザ窯と一緒にしてもろたらかなんな~」

「うちは遠赤外線で焼いてんねん、なんでも焼くで ピザ焼く為だけ違うで」

と なかなかの強気発言に自信がみなぎる。 次は絶対ピザよばれよ。



そんな マスターとお客さんの語らいに 私たちも入ってみた。

e0044657_20565355.jpg




お店の前の道K226からR480で県境を越えると再び奈良県

e0044657_20592566.jpg




花菜から続く峠越えの狭い山道 いつものようにRT場違いを楽しんで


e0044657_21140100.jpg





到着したのが 道の駅柿の郷くどやま

e0044657_215536.jpg




NHK大河ドラマ 「真田丸」の舞台の一つ 

真田昌幸(幸村の父)と幸村蟄居の地 幸村の息子大助生誕の地。


e0044657_2194926.jpg



もはや というかこの道の駅が出来た時から真田幸村 

というか「真田丸」に合わせて この道の駅は出来たかな?

ドラマ館のオープンまで あと36日。 オープンしたら又来よう。


e0044657_21112679.jpg


予告展示ルームで  なるほどなるほど フムフム

美味しい刺身こんにゃくとワラビ餅を買って帰路へ。


 

好きなバイクで峠越え お蕎麦にスイーツに歴史探訪 

ええとこしっかり楽しんで 西名阪郡山ICから バビュ~ンと快調

まだまだ 走ります R1100RT 21万と24km


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^



e0044657_2122747.jpg



e0044657_2127322.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-02-09 21:23 | RTでGO! | Comments(10)

丸じゅん・たらそ・いちごの丘





1月31日  久しぶりに東へ走る 

三重・愛知・静岡はだいたい晴れですからね 冬でも大丈夫^^



新名神土山ICから 新名神、東名阪、伊勢湾岸、知多半島道路とつないで、

阿久比ICで下りる  って これ毎月お仕事で走る道

ただ阿久比ICで下りてからの道はいつもと違う未開の道 新鮮!



東へ進んで 衣浦大橋を渡り やって来たのが

ブロ友 浜松のタンデマーさんから頂いた情報店、

焼きいも専門店(こんな専門店てあるんですね~)「丸じゅん」

10時30分到着 店内で食べているカップルが二組 行列なし。

e0044657_21254660.jpg





「本日仕掛けの焼き芋表」

ねっとり系の激甘選びにhideさん悩む悩む  

e0044657_21284657.jpg




女性の好物焼き芋 私はほとんど食べませんので、

芋ごときが こんなに高いとは知りませんでした。

e0044657_2132334.jpg




「え~! たっか~!」と言っていただいた 「甘太くん」

たった一枚の証拠写真 「POWERAGE」にピントが合った^^;

e0044657_21393857.jpg



たかが焼き芋と なめていただいたその味に 

目からうろこの感動を覚える。

「うっ ま~~~!」 「あっ ま~~~!」「とけていく~~~!」





焼き芋様 「たかが・・・」と言って失礼いたしました。






感動のお芋様を後に

本日のメインイベント 昼食どころの三河湾へは南国情緒満点

e0044657_21443969.jpg




さあて、 やって来ました 「カフェたらそ」 ヘンナナマエ



e0044657_21531559.jpg


それらしき建物が見つからないなと思ったら 道路より下にあった。

つまり 屋根の上から入っていく。



四組待ちを待つことに 周りは若いカップルばかりでちょっと気後れする。



程なくして通された お外の席から眺めた 三河湾


絶景!




この日はお天気も良くて ポカポカ   景色最高~~~!

e0044657_2159614.jpg




盗撮しているわけじゃなくて 外のお席はすべて海を向いている。

だから 海を撮ればいやでも 前の席の方が写ってしまう。

e0044657_2224673.jpg




e0044657_224013.jpgカレーライスにオムライス

この景色を見ながらいただけば

何を食べてもきっと美味しい

(美味しくなかったと

言っている訳ではありません

念のため)


e0044657_224179.jpg




店内から眺める三河湾は赤々と燃える薪ストーブ越し。

e0044657_2311473.jpg




食事の後のスイーツは場所を替えて知多半島へ。

この時 ブロ友熊鹿夫婦さんへメールしてみた

SAM「いま どこ走ってますか?」

熊さん「これから知多半島の先っちょへ行こうかと」

SAM「しからば 合流じゃ~」


と LINEを送ってお店を後にした。


e0044657_232291.jpg




e0044657_23353041.jpg








だったら 奥さまREIKOさんも女性 きっと喜ぶだろうと

午前中に行った 焼き芋やさんへ戻って驚いた!



e0044657_23233244.jpg



焼き芋屋に大行列 ガラガラ駐車場が無法地帯の大混雑。

あのお味であればさもありなん。 

それにしても・・・ お見逸れしました焼き芋専門店。

よって 焼き芋の手土産は無^^;  近くだから行ってみてね午前中。






熊鹿夫婦さんとの合流場所は 知多半島の先っちょまではいかないここ



e0044657_23331398.jpg




程なくして現れたご両人 お久しぶり。  って 正月出会ったな。


e0044657_23343632.jpg




いちごの丘だから イチゴたっぷり。

e0044657_23364332.jpg



来るべきGWや夏の計画に花咲かせての甘~いひと時

レンタルバイクもいいかも なんてね^^




期待を裏切らない愛知のお天気に大満足の一日でした

(この日は何処も晴れだったけどね)

 


いつものように 伊勢湾岸で  See you^^



e0044657_23502556.jpg



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^




e0044657_23503722.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-02-06 23:54 | RTでGO! | Comments(16)

冬はあったか紀伊半島 -リベンジ熊野本宮大社熊野古道-1月11日

一夜明け

昨夜行けなかった 混浴「仙人風呂」を見学に行く。


e0044657_21421886.jpg


 

この橋を渡って仙人風呂へ

e0044657_21451334.jpg



一応 体裁のつい立で隠しているつもりかな それとも脱いだ衣服掛?



毎年 12月~2月まで 川をせき止めできる仙人風呂

今年は3月までらしいですが 

大水が出て流されたとこで終わりだそうです。

今季すでに一度流されたそうです。




川の中に お風呂というよりプールと言った方が感じかな。

e0044657_21512599.jpg




入浴する用意をしていなかったので足湯を楽しみました。

e0044657_2153672.jpg


帰るころには 

ここまで来てこの湯に入らないのは意味不明くらいの悔しさに

次回は(来年かな)絶対入浴するを決め川湯温泉を後にしました。






川湯温泉からほんの10分 リベンジ熊野本宮大社に到着

e0044657_21582095.jpg



何がリベンジかというと  

前回訪問時 

熊野古道を歩き展望台からの景色を楽しもうとしていたものの

日頃の行いの悪さに罰が当たったか 突然膝が痛みだし

泣く泣く断念した熊野古道歩き。

今回は万全 よって 「リベンジ熊野本宮大社熊野古道」なのであります。





その前に 大鳥居と記念撮影はしておかないと 膝の調子はバッチリだ!

e0044657_229892.jpg


実は 那智山でいただいた(買ったとも言う)お守りが 

帰宅後見つからず 残念がっていたのですが

この写真を編集していたところ ウエストバックから飛び出す白いも

ここで 落としたか~  今気づきました。




e0044657_22183749.jpg


数ある奉納旗の中から 偶然にも昨夜お世話になった

民宿こぶちさんを発見 探そうとしていたわけでもないのに ビックリ!



まずは 本殿を見学して

e0044657_2222630.jpg



それでは向かいましょう 30分ほどの展望台へ



e0044657_22233325.jpg


前日の那智大社で大汗かいたので 

ちょっと恥ずかしいけど オーバーパンツは脱ぎました

何を履いているのかには注目しないこと^^;


e0044657_22255356.jpg

 

熊野古道 大いなる歴史の道なんだろうけど

何やら古すぎて歴史を想像できなくて

いまいちありがたみが感じられない 単なる山道。

箱根の石畳の道はググッと来たけど。



e0044657_2232588.jpg


ちょっとより道じゃなくて 私たちにはここが目的地。

尾根までもう一登り。

e0044657_22342322.jpg








じゃじゃ~ん 遠くにやまなみ 眼下に大鳥居 

朝日に照らされたススキと共に お決まりの構図を決めてみた。



e0044657_22392218.jpg
これはセルフタイマーで 走った走った ほかに人が居たら出来ない ハズカシイ^^;




この景色 暫し二人締めで堪能し、次なる訪問客にバトンタッチ
  
e0044657_22433239.jpg


リベンジ成功の熊野本宮大社熊野古道でした。




二日目の絶対目的を無事クリアして 

帰路はR168を北へ北へと走りを楽しむのみ。



e0044657_2248436.jpg


国道沿いの十二滝 クルージングだから止まれた。



e0044657_22524561.jpg


谷瀬の吊橋まで28km でも今回は寄り道しない^^




e0044657_22533750.jpg


遅めの昼食は ここの2Fでお蕎麦と民宿でいただいたおにぎり




e0044657_22555284.jpg


十津川沿いに走るR168は走るたびに道路の改修が進み走りやすく 

時間も読めるようになってきたのは有り難い。




R168からK20 吉野川沿いから大宇陀を走り 針まで出たら

無料高速国道R25で 我が家までは40分 




これだけの距離 日帰りできないこともないけど さすがにきつい

だから 今回はゆっくりと観光 早めの帰宅作戦の1泊2日

このゆとりの走り 癖になりそう^^


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^



e0044657_23104575.jpg




e0044657_23155444.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-02-03 23:11 | RTでGO! | Comments(8)

最新のコメント

仙人さんへ そうなんで..
by power-shoes at 16:19
あ~~ケーキ美味しそう♪..
by 仙人 at 22:07
浜タンさんへ 秋の方が..
by power-shoes at 12:14
秋の紅葉を見に行きたかっ..
by bike-touring at 05:02
仙人さんへ で 早速L..
by power-shoes at 23:18
ほんとだ!LINEの写真..
by 仙人 at 22:06
IDEさんへ ありがと..
by power-shoes at 06:31
たこやきSundayさん..
by power-shoes at 19:04
ぶんさんへ さりげなく..
by power-shoes at 18:30
SAMさんキャップ似合い..
by IDE at 23:36
SAMさん 私も思います..
by たこやきSunday at 22:06
さり気ないデザイン、カッ..
by ぶん at 19:45
硬モリさんへ 控えめな..
by power-shoes at 21:54
こんばんは! BMのキ..
by qjoo at 20:46
saraさんへ おはよ..
by power-shoes at 09:57

最新の記事

君らもこれから出勤かい?
at 2017-05-01 13:03
天に登る龍を見に奈良へ  行..
at 2017-04-25 22:53
BMW Motorrad ア..
at 2017-04-20 23:55
BMW Motorrad ア..
at 2017-04-17 23:09
BMW Motorrad ア..
at 2017-04-14 22:17
RT1000km点検と美味し楽し
at 2017-04-13 13:07
BMW Motorrad中部..
at 2017-04-10 22:20
春だというのに冬のトピック
at 2017-04-05 06:50
若狭湾三方五湖 いか丼いた..
at 2017-03-31 21:26
お年玉プレゼント当たりました
at 2017-03-28 22:57

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧