BMW R1200RT100thとおんぶセローでバイクライフと田舎暮らしを楽しむ SAMとhideのぶらぶら日記


by SAM

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
RTでGO!
セローでGO!
モータースポーツ
只今鈴鹿山脈縦走中
山遊び
RUN・RUN・RUN
BOXING
日記
未分類

リンク

タグ

<   2016年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロ友さんと走ったGW2016 圧巻の「白井大町藤公園」

それでも走るGW2016 5月5日の事


休みが合わないので なかなか一緒に走ることが出来ない

ブロ友仙人さんに、今がチャンスと声掛けしたところ

ブロ友ぶんさんも声掛けしてた。



ということで 三夫婦4台で藤見学に走りました。




まづは 京都縦貫道 道の駅味夢の里で仙人さんチョコさんと合流

e0044657_21411150.jpg



続いて京丹波みずほIC出口コンビニにて ぶんさんユキさんと合流

e0044657_21414570.jpg



私「コーヒー飲みたい」と言ったら却下された 「先を急ぎますので」

e0044657_2144827.jpg



先導仙人さんのマニアックぶりに何処をどう走ったか良くわからないままに

e0044657_21424583.jpg


到着しました「白井大町藤公園」


コーヒーが却下された意味が分かりましたよ 

凄い人の出 タッチの差でスイスイ駐車でしたから^^;



でも 最初はこんなところに駐車しろと言われ

仙人さん交渉に行ってくれる だって前が出ないと出られないのだ、


e0044657_21444722.jpg


仙人さんもお手上げだ~って言ってます。


ここなら安心
 
e0044657_21462570.jpg




まあ それにしても大変な人の出。

e0044657_21472498.jpg



大変な内の姫3人

e0044657_21482380.jpg



e0044657_21495456.jpg



e0044657_21503351.jpg



e0044657_21505281.jpg



e0044657_21511144.jpg



e0044657_21514650.jpg



e0044657_21521069.jpg



e0044657_21522410.jpg



いろんな種類の藤が楽しめた「白井大町藤公園」

屋台も出ているので 一日のんびり楽しむこともできるね。

e0044657_21531100.jpg





藤を堪能した後は お昼ご飯に向かいます。 

どこへ連れて行ってくれるのかな?

e0044657_2158419.jpg



山越えですか いいですね 好きです^^

e0044657_21584354.jpg



先行仙人さんち 気楽な真ん中 後方より円熟タンデマーさん

e0044657_21594685.jpg



トンネル抜けて

e0044657_2201036.jpg



やって来たみたいな感じ でも前方のログハウスじゃないらしい。

e0044657_221162.jpg



バイクを止めて ちょい歩きます。

e0044657_2211653.jpg



一体どこへ入っていくんでしょ?

e0044657_2221638.jpg



本日のランチは こちら「GENTEN」さんです

私はこれを「減点」と読んで皆に ”ポカ~ン” とされてしまった^^;

e0044657_2232036.jpg


こちらの建物 登録有形文化財なんです。

「この建物は貴重な国民的財産です」文化庁と

プレートが歯ってありました。



三間続きの座敷 立派な古民家です。

e0044657_2262518.jpg



いただくのは 山菜定食とかお蕎麦と思いきや、



e0044657_2284681.jpge0044657_2285728.jpg




食後の後デザートは必須で、もちろん向かうは cafeであります。



豪快に傾いたり

e0044657_22105341.jpg



風景をクルージングしたり。

e0044657_22135373.jpg



どこを走ったか 全く分からず 到着したのが 素敵な”J’s hill” 。

e0044657_22152469.jpg



e0044657_222232.jpg
e0044657_2222138.jpg





e0044657_22224648.jpg



e0044657_22241484.jpg




もうね これでもか~って まったりと心地よく

限界までおしゃべりして帰路に就くべく 京都縦貫道へと走ります。

撮りなれたベテランさんは ライダーとバイクと一心同体。

e0044657_22252150.jpg




京都縦貫道まで先導してくれたユキさんぶんさんとはここでお別れ

わざわざ 足を延ばしていただいてありがとうございました。


e0044657_22321792.jpg




京滋バイパス上でお別れの挨拶 仙人さん

美しくって 美味しくて 甘~い 一日 ありがとうございました。


e0044657_224725100.jpg


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^




e0044657_22433475.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-08-26 22:43 | RTでGO! | Comments(8)

GWツーリングから帰った翌日

GWツーリングから帰った翌日 5月4日 

長旅の疲れなんか微塵も見せることなく

当初の予定通りに向かったのが 三重県熊野市鬼ケ城。


e0044657_1803673.jpg
 


しかしまあ なんですね 

この絶景が駐車料・入場料無料で楽しみ放題とはお値打ちですね。


e0044657_181022.jpg





と いうことで 

正直なところ少々へろって車で走った

素晴らしいお天気の三重県熊野灘でした。






家族サービスもしておかないとね。



e0044657_182819.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-08-25 20:59 | 日記 | Comments(2)

女風呂に大慌て(2016GW番外編)

南会津郡只見町 深沢温泉季の郷「湯ら里」さん宿泊の 3日目の事

e0044657_12123362.jpg

この夜館内の大浴場にて緊急事態発生




風呂上りの待合室、決めた時間にhideさん女湯から出てこない?

いつもはだいたい私が待たせる方なのだが。

しばし待ってど出てこない、 部屋まで戻ってみたがドアはロックされている。

もう一度大浴場にもどり 

”女湯” ののれんをくぐり入口で声掛けしてみたが 返事なし。




とその時 お風呂に入る前に血圧を測った時のこと、

e0044657_12153320.jpg


hideさん漏らした言葉を思い出す。

「いつもより高いわ?」



その瞬間まずいと思ったが勿論女風呂は覗きたくても覗けない 

仕方なくフロントへと走った私

私 「女性スタッフはおられませんか 女風呂を調べて欲しいのですが」

男性スタッフ「只今 女性スタッフはおりませんが」

私 「かくかくしかじか〇△×※?□!%#&”  P~~~」



もう一度部屋まで戻り、今度は声掛けするも返事なし。

もうこのころには速足ではなく 真剣に走っていた

もしもであれば一刻の猶予も許されない事態

頼りにならないフロントの前を駆け抜け 三度大浴場へ向かう

そんな私の血相に さすがに男性スタッフも後を追いかけてきた

内心 「あなた来たって何の力になるのよ」なんて思いながらのスリッパ力走

ゼイゼイハアハア でたどり着いた大浴場前に

気まずそうな顔をして 「ごめんごめん 待たせた?」  hideさん発見!

幸い心配は的中せず ホッと安堵の胸をなで下ろしたのでした。




追っかけてきたスタッフさんに 「ありがとう」をいって 

私一人慌てふためいた この話は無事解決を見たのでした。 





いったい何が起こったのか 謎解きは



速射砲のごとく よくしゃべるおばあさんにつかまり 

話の腰を折れぬまま聞き続けたとか。

しかもそれが露天風呂で 他の客なし、

もちろん私の呼びかけなんか聞こえない、

それでも何とか へし折って出てきたとか。




「いつもより高いわ?」のあの一言がなければ、

これほどまでに慌て無かったろうに。




以上 女風呂からの無事の帰還 館内を走り抜けた顛末でありました。 


ちなみに hideさん血圧 高いと言っても120位だったんだけど^^;

ちなみに 三度大浴場女風呂の前に行ったとき もしhideさんがいなかったら

私は いったいどんな行動に出ていたのだろう?


更なる大声で叫ぶ。

男性スタッフを女湯脱衣所へ無理やり押し込む。

男性スタッフの静止を振り切って 私が女湯脱衣所に潜入する。
(理由があるので犯罪にはならない と 思う^^)

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^





e0044657_1235358.jpg
一番奥の部屋でした^^;
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-08-23 12:50 | RTでGO! | Comments(10)

GWツーリング 2016会津若松 5日目 龍岡城址~メルヘン街道~麦草峠

5月3日 五日目 最終日


”真田丸”一色の上田の観光は次回”大河ドラマ館”見学時に楽しむとして

e0044657_13225970.jpg



最終日 まずは「浅間サンライン」を東へと走ります。

e0044657_13254789.jpg



もっと 爽快道路かなと思いきや なかなかの交通量

バイクで言うところの快走路とは楽しめず^^;

e0044657_13282735.jpg





そんな道走って やって来たのが ここ 「龍岡城址」

e0044657_13323148.jpg


龍岡城は、長野県佐久市田口にある日本の城跡。幕末期に築城され、

龍岡藩の藩庁が置かれていた。

日本に二つある五芒星形の西洋式城郭のうちの一つであり、

もう一つの西洋式城郭である函館の五稜郭との対比から龍岡五稜郭、

とも呼ばれている。国指定の史跡。           ウィキペディア



と いうことで 城好きは一度は訪問しておかないとね。ソロインテさん^^;



この日は 偶然にも当時の台所が内部公開されていて見学

e0044657_1347126.jpg


そこに置かれていた城郭の模型 星形してます。

e0044657_13475917.jpg






e0044657_13482518.jpg



函館の五稜郭の約半分の大きさ 歩いてその石垣を楽しめる大きさでした。

e0044657_13534634.jpg



e0044657_1354061.jpg



e0044657_1355129.jpg


訪れる人のほとんどいない淋しい城址かと想像していたが、

共通の嗜好を持つ人たちが ちらほら わいわい 

すぐに笑顔でご挨拶に こころ通い合わせた 素敵な竜岡城訪問でした。






ここまで来れば この先は ここでしょ

一度走ってみたかった ここでしょ

そう 「メルヘン街道 麦草峠」

e0044657_13565193.jpg



今日はもう雨降らない予報 白樺の道がきもちいい

e0044657_1481812.jpg



標高2100m もうすぐ峠ですよ めるへん街道

e0044657_14105916.jpg





ウウム もう少し感動的に表れるのかなと思っていたら

意外とあっさり現れた なだらかな麦草峠

土産物屋もなければ整備された駐車スペースもなし

予備知識無かったので 路肩に止まったものの 

後続車の邪魔になって長居できず。

またがったままで記念撮影 よって hideさんと麦草峠は無^^;



e0044657_14172568.jpg





五日間のGWツーリング 盛り込んだ走りの・訪問の目的はこれにて

すべてクリアし、残すは 食の目的一つ へと帰路につきます。



峠を下っている途中 ブロ友熊鹿夫婦さんからLINE

「長野道から中央道へと南下します」

ということで 食の目的地 駒ヶ岳SAで待つよう指示^^




そして 待ってくれていた いつもの笑顔。

e0044657_14245741.jpg



そして 待たせたのに無表情、不愛想なビーマー^^;

e0044657_1427241.jpg




そして いただいたのが これこれ 釜飯

e0044657_14293887.jpg







と 思いきや 地元の野菜 果物がトッピングされた甘~い喜び



e0044657_14305421.jpg



でも なんで釜飯風なんかな? 

視覚演出的には 美味しく感じなかったんだけど が 本音でした。





長いGWツーリング 洗車、沢山のお片付け、明るい内にお家へ

e0044657_14322652.jpg


熊鹿夫婦とは 今回一度の同宿もなく、坂内食堂・交差点・高速SAの

三か所でのピンポイント出会い。

こんなのも 文明の利器を利しての 新しい旅の面白さかな。




ガッツリ走った五日間のGWツーリング 

前半の悪天候も 終わりよければすべてよし。

でも 高湯~浄土平はリベンジするぞ 待ってろ福島・磐梯山。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^




e0044657_14451234.jpg





e0044657_14453264.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-08-21 14:47 | RTでGO! | Comments(6)

GWツーリング 2016会津若松 4日目 復路六十里越~志賀高原  遂に晴れを見た

5月2日 四日目


会津若松を後にして 初日に雪で行けなかった志賀高原へ向かう。



日光方面 関東経由のコースもあったが 渋滞必至と判断し,

新潟経由 再び六十里越を走ることにした。



往路 雨と寒さの中を走った六十里越も 

快晴とまでは行かないが路面渇き暖か走行。


只見湖越しに向かう冠雪の山々 さあ 走るぞ~^^ 

e0044657_2343879.jpg




渇いた路面にグリップするタイヤ 往路とは別物の復路の走り

e0044657_234556.jpg




いくら 「雨 これまた楽し」とはいえ 

さすがに濡れた路面の山岳走行は厳しいもの

e0044657_2352222.jpg




全く景色を見る余裕のなかった往路に比べ余裕の走りを楽しむ復路

e0044657_2355661.jpg




雪の山々が近い が今日は寒さを感じない

e0044657_2361412.jpg



e0044657_2363294.jpg



e0044657_2364420.jpg




積雪量を図るこのポールの高さには ほんとビックリ!

e0044657_2365690.jpg



只見線と並行に走る 快走路のR252

e0044657_2382619.jpg



e0044657_2395419.jpg




e0044657_23103593.jpg




長野県に入り 目につくリンゴの白い花 

♪ りんご~の 花びらが~  風~に散ったよな ♪ 

歌では歌ってたけど 初めて知ったよリンゴの花^^;

e0044657_23134345.jpg







さあ 志賀高原へ  前回は 雨だった ガスだった 強風だった

今回は 晴れた~

e0044657_2314079.jpg



e0044657_23154974.jpg




横手山ドライブインからの絶景 こんな素晴らしい景色だったんだ

e0044657_2317516.jpg



e0044657_231813100.jpg




お決まりのここは 一応またいでおかないとね 県境 ^^

e0044657_23182845.jpg




お決まりのここも 一応行っておかないとね

バイクを止めての記念撮影には 人が多すぎた。
 
e0044657_2321078.jpg


自分の足で上がって来たチャリダーは感無量だろうな。



一度行ってみたかった「湯釜」へと下ります。

e0044657_23233344.jpg



e0044657_23234892.jpg



e0044657_23242578.jpg



e0044657_23244369.jpg




「湯釜」ついに来たと思ったら 火山性ガス発生で通行止め。

どころか 駐停車禁止で素通り。 駐車場にも人気なし。

e0044657_23284065.jpg



e0044657_233073.jpg



e0044657_23302264.jpg





仕方なくコース変更で 万座ハイウエイを走ることに。

e0044657_233115.jpg



快走路ではあったが 絶景はほとんど楽しませてもらえなかった。

さて 今宵のお宿 上田駅前へはどの道走って行こうかな。 検討中

e0044657_23323923.jpg






全く予期せずコース上に見かけた真田の地名
 
もしかして ここが あの真田村かな 急遽 ”真田丸” 探訪に変更。

e0044657_23374977.jpg



hideさん 早速 ご朱印帳

e0044657_233985.jpg



詳しいことは 良く分からないけど 

”真田丸”のポスターや特設土産物屋はあった

良く分からなかったけど 寄れて良かった 

ドラマ見るのに イメージ膨らむ。

e0044657_23432453.jpg




真田丸探訪巡回バスが走る 真田の集落 

NHKドラマ館見学時に 上田城と共に再訪してみることにしよう。



e0044657_2338165.jpg



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^




e0044657_2347159.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-08-16 23:49 | RTでGO! | Comments(6)

GWツーリング 2016会津若松 3日目 雪の浄土平~只見 雨の坂内食堂    

5月1日 三日目


一夜明けても雨は降り続いていた。

GW中のみ一方通行開通した 高湯~浄土平間 

この情報を狙って高湯温泉に来たわけだから雪さえ降らなければ

どんな天候でも私は走るとは決めてはいたけれど・・・・



e0044657_16134356.jpg


そんなSAMさんでもめげる雨 

天気予報、雨雲レーダー、浄土平観光センターへの問い合わせなどで

しばしの待機も我慢できずに決行決断。雨の中走り出す。


e0044657_16144576.jpg


e0044657_161535.jpg




つばくろ谷にて不動沢橋を眺める 高いよこの橋谷底まで80m 縮むよ。

e0044657_16152660.jpg





ここからは景色が変わり強風吹き荒れる浄土平への道のり

e0044657_16155256.jpg


 
残雪の荒涼たる景色が続きます

e0044657_16163139.jpg



 
硫黄のにおい漂い 駐停車禁止区域

e0044657_1617466.jpg


  
「窓を閉めて走行」ってことは バイクは息を止めて走れってことかい。

e0044657_16193234.jpg


e0044657_1620862.jpg





火山性ガス発生か!



e0044657_16202250.jpg


レンズに付いた水滴




浄土平への最後の直線


e0044657_16204948.jpg



あまりの横風にさすがのhideさんも一枚も写真が撮れず

バイクにしがみついていた。

道路いっぱいに使っての走行、一方通行でほんと助かった。



e0044657_16213320.jpg






森林限界なのか火山性ガスの影響なのか 灌木とむき出しの山肌

この荒々しさの中を走ってみたかった高湯温泉・浄土平間

強風と雨の演出効果も相まって その険しさが身に染みた。



ただ 景色みる余裕なく帰宅後の写真確認 

次回は青空無風のクルージングを楽しみたいものだ 

もちろんリベンジあるのみ。




たどり着いた浄土平に降雪を見て 

ノンストップで走り抜けたいまだ残る雪の壁

e0044657_162254100.jpg



最高地点のその先は、ひたすらガスのクネクネ道

e0044657_16233138.jpg


磐梯吾妻スカイラインは手強かった。 写真は一枚もない^^;




裏磐梯を走り抜けR459で喜多方へ 

そうです お昼です 喜多方ラーメンです 坂内食堂です。

あの味忘れられずに ワクワクたどり着いた坂内食堂は長蛇の列







e0044657_16243151.jpg



 
GWだからは覚悟していたけれど さすがにこの列見て二の足踏んだ 

いつもならバイク下りずに走り去ったが

実はここでブロ友熊鹿夫婦と待ち合わせ予定 断念するわけにはいかず

列に並んですぐ 遠くから聞こえてきたGSサウンド

「熊さん来たよ」ってhideさんに 

「どこどこ?」 「音するやん」「どこどこ?」



かくして 2時間雨の中カッパに傘さし立ち続けるのでありました^^;

恐るべし坂内食堂。




e0044657_16442959.jpg





もちろんお味は 大満足の並んで良かったでした。




e0044657_16263926.jpg









ということで 食事を終えたのが2時30分 予定が大幅に押して 

お互い今夜のお宿に直行することに、ということで本日鬼怒川温泉泊りの

熊鹿夫婦さんとは駐車場で はいお別れ と相成りました。

 

さて 我々の向かうお宿は 喜多方から山越え100kmの道のり


e0044657_16285766.jpg


 
道路状況分からず 天候は雨模様 行けると信じて

地図上楽しげな白い道を選ぶ 

「この先通行止め」なんて看板がありませんように。


e0044657_163014.jpg






ただただ お宿に向けて不安な気持ちで走っているかというと 

そこはそれ そんなつまらない走りはしない。





「熊鹿夫婦 待ち伏せ大作戦~」

道の駅柳津で スタンプ押してから鬼怒川に向かうと言っていた彼ら

「きっと この道通るよ」って交差点で待ち伏せ 

缶コーヒー買って飲み始めたところに再びGSサウンドが遠くに響く

「ほら やって来た」





e0044657_1631163.jpg


立ち話はさっき坂内食堂の前でいっぱいしたのでこれと言ってなし 

ということで 無理やり止めて即お見送り。




その後 私たちはもうひと山越え

e0044657_16315673.jpg


e0044657_16321458.jpg



R401 新鳥居峠を越えて 今宵のお宿

e0044657_16322621.jpg



 
南会津郡只見町 深沢温泉季の郷「湯ら里」さん到着


 

並木の枝に横風強し

e0044657_16325560.jpg



本日着っぱなしのカッパから間もなく解放。

e0044657_16332938.jpg


e0044657_16341433.jpg



 
同敷地内 深沢温泉「むら湯」でほっこり 

天は我々を見放し続けた雨の三日目終了。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^





e0044657_16345379.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-08-07 16:35 | RTでGO! | Comments(8)

GWツーリング 2016会津若松 2日目 六十里越~高湯温泉 野口英世の偉大を知る

4月30日二日目


雪 アラレの水上温泉の夜が明けた30日 晴れた~

e0044657_617105.jpg



しかし 向かう関越道新潟方面の山は真っ白 

e0044657_6181933.jpg


「路面凍結!」なんて道路情報が出ていないかヒヤヒヤもの。



関越道小出ICを出てR252 さあここからり六十里越に向かいます。

見知らぬライダーとしばしマスツー、途中で新潟方面へ行ってしまった。

e0044657_6191981.jpg




情報のたくさん入った一枚 気温、通行規制、目的地までの距離

e0044657_619449.jpg




いくつも潜り抜けるスノーシェッド 山深く雪深いを実感する。

e0044657_6201872.jpg




絶景の秘境路線JR只見線と交差しながら走るR252

e0044657_6215168.jpg




題名 「電車を待つ人」 (絵画風^^;)

e0044657_620516.jpg
 

他にも撮鉄さん達多し。



積雪量を示す目盛り入りポールのこの長さにはびっくり!

e0044657_6213164.jpg






六十里越えのハイライト 田子倉湖沿いに走る。   絶景!

e0044657_6245237.jpg


e0044657_6263143.jpg


e0044657_6265295.jpg




濡れた路面に砕け散った落石、次々現れるタイトカーブ 

景色なんか全く見る余裕なし。

後ろのhideさんは堪能していたみたい  ただ青空なく手振れ多し^^;

e0044657_6271785.jpg




湖上の鉄橋 ここを電車が走っていたらな~って思ったけど、

e0044657_629383.jpg


待ちもせずにさすがにそんな偶然はない。 平日の運行3本やからね。



予備知識なく走ったR252 

こんなに走りごたえのある道だとは知らなかった

六十里越え 晴れた日に新品タイヤでもう一度走ってみたい。



e0044657_6261329.jpg




六十里越えを終え 只見町へ 

そして今回の大きな目的地 道の駅会津柳津へは
 
只見線を右に左に見て快走路が続く。

e0044657_6301296.jpg





やって来ました 

今年の BMW Motorrad 中部スタンプラリーの”スペシャルステージ”

e0044657_6334388.jpg




12時きっかりに昼食スタート(この写真の撮影時間12:03だった)

e0044657_6335815.jpg


スペシャルステージをクリアして 今年も完走に一歩近づく。





マスコットの 赤べこの「あいちゃん」とお別れして

向かったのは会津若松 猪苗代湖湖畔

一度ここに来たかったここ 野口英世記念館

e0044657_6343512.jpg




現存する生家前にて この現物を見て感動しなくてどうしましょ。

e0044657_635388.jpg




これが あの有名な 本でしか読んだことのない 

半分作り話かと思っていた囲炉裏。

e0044657_635401.jpg



床柱に刻まれた上京する時の決意文

「志を得ざれば、再び此地を踏まず」

(目的を果たせなければ二度と戻らない)



あまりの生々しさに(私には)ただただ物語の世界だった野口英世、

記念館でかじり知った野口英世の人生と偉業 

ガイドさんの案内・解説で知った改名の秘話(本名清作)

会津を訪れるたびに足を運びたくなる記念館でした。






さて 今夜のお宿は 磐梯朝日国立公園 高湯温泉 

e0044657_6382628.jpg




早目の投宿 「安達屋」さん

e0044657_6392599.jpg
 



明日は浄土平へリベンジコース ワクワクするけど雨は降り続く。 

明日のお天気はさておいて、今宵は温泉を楽しむことに。


e0044657_6414827.jpg
 

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^





e0044657_642286.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-08-04 06:42 | RTでGO! | Comments(8)

GWツーリング 2016会津若松 1日目 湯の丸高原~水上温泉 極寒志賀高原は断念す

今年の BMW Motorrad 中部スタンプラリーのスタンプポイントに

何故かしら福島県が入っていた 中部じゃなくて東北だっぺ

スペシャルステージなんだって。

 
こんな機会でもなければ そうそう福島県までは走って行かない 

GWはこれで決まり。





4月29日 初日

一気に福島まで走らず、群馬県に設置されたもう一つのスタンプポイント

道の駅 川場田園プラザまでを一日目とする。

(ここだって中部じゃないけど^^;)



ゆっくり時間があるから 志賀高原から横手山・渋峠を走ろうと

計画するも 当日の天気予報「渋峠気温0度」に断念。

結果これと言った観光をすることなくメリハリのない初日となった。





毎度の名港トリトン 走行時ライダーはこんな景色は楽しめない。

e0044657_21375958.jpg
  

いいな~ タンデマー




中央道経由 ここから長野道

e0044657_21382027.jpg




ほほ~ 山は白いよ~

e0044657_21383156.jpg




長野道から上信越道と走り 東部湯の丸ICにてOUT。

不正通行とは失礼な だいたいまだ通過してないけど。

e0044657_2140596.jpg





浅間サンライン(K94)で湯の丸高原へ

e0044657_21411986.jpg
 


正直ここの峠越えも不安だったがそこはそれ 行ってしまうが悲しい嵯峨。

e0044657_21423949.jpg



幸い路面に積雪は無かったものの 冠雪の山頂にその寒さ伝わるかな。

e0044657_21425640.jpg



ここまで来ると 

つまごいパノラマラインで愛妻の丘へと走りたいところだが 

この季節キャベツがまだということで向かわず、

e0044657_21434952.jpg




日本ロマンチック街道(R144からR145)を東へ東へ 

道の駅八ッ場ふるさと館で小休止 

e0044657_21441034.jpg


民主党政権時に話題になったダムのあるところ。

ダム工事は着々と進んでいます 

なんだったんだ建設中止にまつわるあの時のエネルギーは?



足湯しながら眺める不動大橋 素晴らしい眺めです。

e0044657_2145130.jpg
(道の駅HPより)

お湯も良くて 景色も良くて 余りに気持ち良くて長居しすぎた^^;




R145を中之条から沼田へロマンティック街道を東へ、

沼田と言えば 「真田丸」 まっ この話はあとで^^




K64 奥利根ゆけむり街道を走り 到着したのが 

道の駅川場田園プラザ ファーマーズマーケット

e0044657_21461314.jpg

 
ここは全くもって新しいタイプの道の駅 

広々とした敷地内には美味しそうで楽しそうなお店がいくつも並び

お天気さえ良ければ一日楽しめそう。

それが証拠に年間120万人の訪問客、7割のリピート率だそうです。




2016 BMW Motorrad 中部道の駅スタンプラリー

記念すべき一個目のスタンプ、ここから今年は始まりました。




何と言ってもここは沼田 「真田丸」ドラマ館がありました。

寺島進を気取ってみましたが 髭付けたらよかった^^;

e0044657_21493045.jpg




この先ホテルで美味しいであろう夕食が待っているというのに

そのあまりの美味しそうな香りとお客さんの数に負けた「山賊焼き」

e0044657_21594567.jpg


ビールの飲みたかった~。



道の駅に到着したころは陽射しもあったのだが この後雪がちらつき、

この日のお宿 水上温泉ではアラレまで激しく降る始末、

明日の新潟回り「六十里越」が心配で心中穏やかでない水上の夜だった。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^






e0044657_21523619.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-08-01 21:52 | RTでGO! | Comments(0)

最新のコメント

ぶんさんへ ね、ね、素..
by power-shoes at 21:16
みつえっちゃんへ 本栖..
by power-shoes at 21:13
hideさんの笑顔に胸打..
by ぶん at 19:27
SAMさんへ やっぱり..
by みつ at 18:22
ずっといられる本栖湖ブル..
by みつえっちゃん at 17:00
sennin411さんへ..
by power-shoes at 18:29
今年は白シャツ、BMWの..
by sennin411 at 13:29
えっちゃんへ 今までの..
by power-shoes at 17:00
二日間とも本当に良いお天..
by えっちゃん at 09:45
ソロインテさんへ 汗ば..
by power-shoes at 18:58
Y RAVENさんへ ..
by power-shoes at 22:55
私達は行けませんが、皆さ..
by RAVEN at 00:19
たんたんさんへ 波平さ..
by power-shoes at 18:41
3枚目の富士山は 「波..
by たんたん at 18:06
たこやきSundayさ..
by power-shoes at 12:44

最新の記事

富士山を楽しむ 千円札の富士..
at 2017-09-16 08:12
行って良かった、2017 B..
at 2017-09-13 19:31
2017 BMW Motor..
at 2017-09-10 22:35
2017 BMW Motor..
at 2017-09-05 13:17
富士山を楽しむ  富士山麓で..
at 2017-09-02 17:55
富士山を楽しむ ふもとっぱら..
at 2017-08-30 21:44
富士山を楽しむ 大菩薩ライン
at 2017-08-26 18:50
2017年7月22日 土曜日
at 2017-08-22 21:48
今年も来てよかったね 荒川の桃
at 2017-08-19 22:00
熊鹿夫婦と行く、METRO ..
at 2017-08-14 22:29

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧