BMW R1100RT    グラマラスにして美しい そのフォルムに一目惚れした SAMとhideのタンデム日記


by SAM

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
RTでGO!
セローでGO!
モータースポーツ
只今鈴鹿山脈縦走中
山遊び
RUN・RUN・RUN
BOXING
日記
未分類

リンク

タグ

タグ:セロー ( 13 ) タグの人気記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

天に登る龍を見に奈良へ  行ったのだが・・・



4月22日 (土)

奈良県上北山村、R309 ポイント64から見下ろす

行者還林道ナメゴ谷へ天に登る龍を見に走る。



正直なところその道の狭さと勾配から 

セロータンデムで行こうかとは思ったが

現場まで2時間以上の片道に無謀SAM家はRTを選択。



だめなら引き返そうとhideさんと確認

(と言いながら、かつてほとんど引き返したことがない さすがに天城トンネルは引き返した^^;)




e0044657_22431156.jpg


しかし この景色がその先にあると知って 引き返す決断は 

エベレストでボンベの酸素が無くなった時より難しいかもしれない。




名阪国道針テラスから吉野方面へ南下


e0044657_22434589.jpg


毎度の榛原棚田をみおろして、

R169、道の駅川上はノンストップで目的地上北山村へ。


e0044657_22442034.jpg




ループ橋上から通ってきた道と滝を望む

e0044657_22444847.jpg


かならずしもお天気は桜日和ではないけど この日を逃して今年はない。




e0044657_22451890.jpg


上北山村に入ってR169を右折 



さあ ここよりR309(これ国道?)

e0044657_22454994.jpg





道路わきに建つポイント表示をカウントダウンしていけば

64で絶景に出会えるというわけ この進み方興奮するね。



e0044657_22462723.jpg


先に見えるはポイント8

舗装路とはいえ対向車を思うとRTで走るにはなかなかの緊張路



e0044657_22465991.jpg
 

ポイント9で左折 さあここから本格的林道突入。

と ところが目の前にこの柵 ??? 通行止め!?


e0044657_22473247.jpg





案内板には無情にも「この先崩落通行止め」

崩落現場は絶景64ポイントの先ではあったがここより通行できず。

29日に開通予定 つまり来週の土曜日、 

もう桜散ってるよね というか私は九州にいますから、残念!

私たちより先に来て柵の前に車を止めていた京都ナンバーの年配の男性、
 
助手席には奥様らしき方の遺影が・・・・・  

残念がられるその姿 胸詰まる思いだった。

(村ホームページによりますと 29日が見ごろだとか 

どちらにしろ残念だったのか^^;)




「どうするこの後」




来た道戻って 道の駅川上で緊急作戦会議。




少々早いが 予定通り桜井市へと走らせて。

どうしてもこの口変えられずにの  彩華ラーメン桜井店にやって来た。

e0044657_22561285.jpg



e0044657_22573782.jpg

奈良でお昼を考えるとき 

いつも一番に出てくるのが

このラーメン。

芸がないといえば芸がないのだが 

いかんせん2人して好みで 

やはり外せなかった。












食後向かったクシタニショップ針テラス店 

クシタニゴアテックス製品は今年の秋冬物で生産中止 

だから久しぶりに店長へのご挨拶。

分厚いカタログだけもらってきた^^;

e0044657_22592868.jpg


駐車場に戻ってにんまりのツーショット 100thセレブレーション


e0044657_23000189.jpg





ツーリングのルーティーン、食後のお茶しに神野山へ

ブロ友仙人さんに教えてもらって初めてやって来た。


e0044657_23004108.jpg
家の近くにこんないいところがあったとは露知らずのバイクライフ

しかもこんな牧場まであって

e0044657_23011403.jpg




羊のショーンにまで出会えて。

e0044657_23014137.jpg



さらには こんな不思議世界も楽しませてくれる 巨石の川。

e0044657_23021614.jpg
 
解説文章に書いてあった 「巨大遺構が崩れた後では?」

なんてことではないと思うけど?

居合わせたおじさんの解説がどうも正解のようでした。自然の営み。

e0044657_23035101.jpg



e0044657_23092460.jpg
ここまで入場料無料 

せめて楽しんだ感謝は落としていかないとと入った「映山紅」

e0044657_23052351.jpg

眺め素晴らしさに 感動。

e0044657_23061610.jpg


茶がゆではなく甘いのいただきました。
e0044657_23063599.jpg



行者還林道ナメゴ谷の桜は残念な結果に終わってしまいましたが 

桜は来年も咲く でもクシタニゴアは今年で終わる。

意味不明の言葉遊びで無事帰宅。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^


e0044657_23074981.jpg




e0044657_23084743.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2017-04-25 22:53 | RTでGO! | Comments(4)

セロー de ランチツーリング お蕎麦だブドウだパンで仕上げだ


8月16日 お盆の真っ最中


親任せのころは自由なお休みだったお盆だったが

今では なかなかに忙しいお盆休みなのだ。



そんな合間を縫ってのランチツーリング セローデタンデム出かけてみた

暑いなんて言ってられない、乗りたいのだ^^



いつもの伊賀コリドールロード、そしていつもの写真、いい天気だ~。

e0044657_2294630.jpg



この道、RTもいいけど どっちかというと小排気量の道だな。

e0044657_22104733.jpg




確かに上り坂はきついけど(加えてタンデムだし)

この苦しんでいるところが又愛おしい。

思わず 「頑張れ~」って言ってしまう。

e0044657_21592920.jpg




RTで ”ドハ~” って走るよりは 

セローで ”ビ~~ン” って走る方がやっぱ楽しい^^

ほら又直線上りだよ 頑張って行こうぜ~。

e0044657_220198.jpg





見て見ていい天気 青山高原の風力発電機がズラ~ッと

稜線に並んでいるのが見える。

e0044657_22125335.jpg




さてさて そんな気持ちいい走りを楽しみながら 

やってきたのが そば処「空木(うつぎ)」さん



今時 古民家改装の綺麗なお蕎麦屋さんが多い中、

この店 そこの部分はこびておりません。

e0044657_2214288.jpg



古い実家に帰ってきたような 

生活感あふれる古民家利用のそば屋さん(改装→利用^^;)


e0044657_22142259.jpg




美味しくお蕎麦をいただいた後は 美味しいブドウを買に行きます。



伊賀コリドールロード、快走路ばかりかと思うと大間違い、

一部こんなところも走ります、狭いですセローでも対向緊張です。


e0044657_2215113.jpg




e0044657_22153957.jpg


逆柳の甌穴を見学に行きます。 楽しみだな~って山道ぐいぐい

e0044657_22164432.jpg




ところが どこで見落としたのか

普通の道に出てきてしまい ここは何処状態???



ここか?

e0044657_22175027.jpg



スマホで確認中のhideさん

e0044657_22182282.jpg
 

すぐに分かると思ったからヘルメット脱がなかったけど

すぐに分からなくて大汗かいた^^;




でもね いくら汗をかいても セローはいいね、

走り出すと全身に風を受けて きゃ~ 涼しいこと涼しいこと 

夏のネイキッドはいいね~。


e0044657_22191336.jpg





やって来ました 去年からSAM家御用達のブドウ直売所


e0044657_22194068.jpg



なにが美味いって ここの”オリンピア”って品種が最高なのよ。

しかも ばら売り買うからお値段も手ごろ
 
おばちゃんとも親しくなって 記念撮影。


hideさんはブドウを記念撮影

e0044657_22205412.jpg
 


その時の写真がこちら  奥が噂のオリンピア

e0044657_22211720.jpg





さ~て 仕上げはパン屋さん

一見さんは勇気がいる階段 どう見ても工場の入口。

e0044657_22264789.jpg



でもなかに入るとそこはパン屋さん。


e0044657_22253912.jpge0044657_2226125.jpg



セローのトップケースはブドウでいっぱいだから

パンはぶら下げて帰りましょうか。


e0044657_22301685.jpg



暑かったお盆の一日、明日は仙人さんチョコさんと久々ツーリングだ^^


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^




e0044657_22322543.jpg


[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-09-30 22:32 | セローでGO! | Comments(6)

RTな日々 憧れから現実に

雑誌の写真で その美しさに一目ぼれした 

BMW R1100RTだったが、

所詮は高値の花と諦めかけていたていた2005年春


e0044657_15215822.jpg


花見の帰りのさざなみ街道 私たちのタンデムセローを追い越していった

タンデムR1100RT  消えかけていた思いが再燃した瞬間。



ここで追い越されたは都合よく運命と決めつけ

そして そこは長浜 BMWディーラーのある彦根はすぐそこ、

こんな立地も運命と決めつけ 

そのまま セロータンデムでディーラーへ乗り付けた。







「ご用は?」

「R1100RTの中古はありますか」

「はい、では探してみます ありましたら連絡します」

「??????」



希望の色とか聞かないの? 希望の年式とか聞かないの?

予算とか聞かないの?  それよりなにより 現車はここにないの?

この時点で 私は まだ現物を直に見たことがなかった。





全く予想と違う対応に肩をすかされ 

本当にこれで注文受付が済んだのかな~?  の思いで帰宅。





いつ連絡はいるのか ワクワクで待つも ひと月がたち、ふた月がたち・・・・・・

完全に忘れられてるよね、あんな受付じゃやっぱり駄目だったんだ。


  
このころには 一時高揚した気持ちも萎えて 

連絡なかったらなかったがこれまた運命なんだなって あきらめかけていたころに



「見つかりましたよ、見に来られますか」の連絡
 
彦根まで 喜び勇んで行くもバイクなし

見せられたのはA4サイズの写真が一枚


「いい色ですよ」

「?????? ムムムムム(ガマンガマン)」




年式、走行距離、色、価格 まったく私の希望は聞かれることなく、


「これどうですか」

「ムムムムム(ガマンガマン)」





幸い ^^

年式よし(1998年後期型)、距離よし(30000km)、

色よし、価格よしと四拍子揃ったからには買わないわけにはいかない空気。





そしてその2週間後の2005年7月1日 引き渡し日



「雨降ってますけどどうします」って言われたって 

待ち焦がれた気持ちは抑えられない。

hideさんに彦根まで送ってもらいご対面。



かくして 

この夜 私は憧れの君にまたがり しっぽりと濡れたのでありました。



e0044657_22465584.jpg




初乗りは雨 ぎらつくヘッドライトの夜でした。  

これを無謀と言うんだろうな 止められない感情^^;


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^




e0044657_22473536.jpg



以前の記事 「RTな日々 これってデストニー?」

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-09-20 22:48 | RTでGO! | Comments(7)

セロー de ランチツーリング そば処 我流庵かかかび

7月16日

我が家の近くには美味しそうなところが沢山 しかしなかなか行けない

何故なら 休日のランチタイムには家の近くに居ない 

わざわざ遠くを走っている灯台元暗し。



ということで 本日は近場攻め

朝の用事を済ませて11:00AM出発で そば処へ快走路

伊賀コリドールロード(コリドールとは”回廊”の意味)

e0044657_21363347.jpg




勿論ライダー用に作られた道ではありませんが これ快走路の連続

e0044657_21365891.jpg




これ 圧倒的な田舎に感動  するのは都会の人  だけではなく

e0044657_21394616.jpg


やっぱり目に優しいこの景色 田舎もんでも気持ちいい。




e0044657_21401355.jpg





そんな道をつないで出発から20分 やって来ました”そば処 かかかび”さん

e0044657_21404552.jpg




近すぎて なかなか来れなかったお蕎麦屋さん 本日一番乗り

e0044657_21414661.jpg




二八そばと鴨汁つけ蕎麦をいただく。

e0044657_2142432.jpge0044657_21421688.jpg



お上品な食べごたえに ウウム 腹○○分目

テーブルの上のポットがチョット気になった。




いい具合のお腹で走る圧倒的田舎道

e0044657_21465982.jpg



圧倒的爽やか地球色

e0044657_21472094.jpg





ブルースカイ、グリーンフィールド

e0044657_21475422.jpg






伊賀コリドールロードから外れた道も快走路の連続

まだ季節には早いけど昨年見つけた美味しいブドウ直売所を確認に、

いい道見つけたK868 8月にまた行こう。


e0044657_21483775.jpg






同じ道って 来た道なのに別の道 

「ここの三叉路どっちから来たっけ?」って一旦行きすぎUターンで確認 


「こっちや^^;」



快走路だけど同じ道ばかりじゃつまらないからわざわざ未舗装


e0044657_21494798.jpg


というか草の道 ツルツルテールが滑る 楽し

後ろはハラハラしてたけど^^





なんて道走ってやって来たのが 

以前に伺った「蕗たわら」さんと「伊賀ピザ」さんのすぐ近く 

パン屋の「トルタロッソ」さん

e0044657_215247100.jpg




知らなかったら入るの勇気いる 知らなかったらきっとノックする事務所風入口

e0044657_21531153.jpg



確かに中は事務所兼ではあるが 

その種類の多さに驚かされる、間違いなしのパン屋さんである。




「平日でも80種類ほど 土曜祝日は100種類くらい焼きますよ」って

オーナーさんにお話を聞く(日曜定休日)

e0044657_21535582.jpg




全種類買いたい気持ちを数個に絞るのは至難の業 

また来れるから今日はここまで。(全部で8種類買ったかな)


e0044657_21554257.jpge0044657_21555922.jpge0044657_21561417.jpge0044657_21562911.jpg



e0044657_21571727.jpg


ここは我が家から15分 翌々日にhideさんまた買に行ってた。


 

近場はいいね 食べて・走って・買って それでもまだ2時30分

伊賀のお肉屋さんで今夜のBBQ仕込んで


e0044657_21591622.jpg
 

本日のランチツーリング終了




セローでタンデム 久しぶりにインカム越しに聞く   「お尻痛い」

どこかにあるはず ゲルザブ探そう。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-07-20 21:59 | セローでGO! | Comments(8)

”前のバイク止まりなさい!”  回答編

警察官に抵抗した方、 もうひとつ踏み込んでほしかった方、

的はずれな方など 色々なコメントありがとうございました。

その中から 次のコメントを正解とします。




”おもわず停めてみたくなるナイスミドル…” 
 
ウウム SAMさんもそうじゃないかな~と思ってました。 ビンゴ~!!


e0044657_21371394.jpg






なんて~のは嘘です。


今となっては真実は警官のみぞ知るですが、

当時社内で次のような意見が出 どうもこれが正解ではないかと思われたのが、



『普通自動二輪車免許取得後 1年間は、2人乗り禁止』  というもの。

こんな規則いつできたんですか?


つまり 赤いタンクのセローに乗るSAMさんは

免許取得後1年未満の初心者ライダーではないかと間違われたようです。


若く見られたから 良かった?  いくらなんでもね~

ただし 50歳で免許を取ればそれはそれで立派な初心者ですけどね。


 
どちらに見られたのかはわかりませんが 

謎の停止命令 ”前のバイク止まりなさい”  今もって 解明されず。


e0044657_21385828.jpg


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村




よって 

”おもわず停めてみたくなるナイスミドル…” 

を SAMさんの正解と しておきます、 こっそりと^^



ちなみに 高速道路二人乗りは 

免許取得後 3年以上なおかつ20歳以上ですよ。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2012-07-01 21:40 | セローでGO! | Comments(16)

セローな日々 ―私を山に連れてって―

セローと伴にリスタートしたバイクライフ。

それはそれはもう楽しくて楽しくて

憧れていた林道をトコトコトコトコと

国土地理院2万5千分1地形図を頼りに、鈴鹿の山懐をくまなく走った。



初めのころは思い通りに走ってくれない相棒も(単にライテクが未熟なだけ)

手になじみ 足になじみ お尻になじみ 股間になじみ

まるでセローが生きているかのように感じ

e0044657_2255064.jpg時に話しかけ、時に伴に景色を眺めていた

(危ない世界)




もちろんhideさんとタンデムで山道走行もした。

調子に乗って転倒もした   怒られた^^


e0044657_230422.jpg茶髪の姉ちゃんとも

走った。


そのうち 林道だけではなく 遠出もした。

お尻痛かった、窮屈だった、でも それはそれで楽しかった。

青春の一ページが蘇った。 

e0044657_235551.jpg

「振り落とされるなよ!」

「しっかりつかまっとけよ!」






そんなセローともっと面白い遊びかたを見つけた。

”バイク de 登山”である。



もちろんバイクで登頂するわけではない。

(昔、自転車を担いで山登りをしていたこともあったけど・・・・・アホでしょ^^)

林道を、行けるとこまでセローに運んでもらって

後は一人で山道に入っていく 戻ってくるまでのしばしのお別れ

e0044657_23371155.jpg


e0044657_23513126.jpg

「何処へも行かずに

ちゃんと待っているんだよ」

と声をかけてね。



e0044657_2332518.jpg






車の駐車場からでは アプローチが長すぎて近づけなかった登山コースも

セローのおかげでいくつもの新しいルートを登ることができた。



踏み跡や目印の少ないコースを登り切った時の達成感はひとしおだった。

しかし 時にガスに視界を奪われ、

心臓が口から飛び出しそうなまでに緊張したことや、

登頂後、帰り道を見失い 独楽鼠のように山腹を徘徊したこともあった。



そんな私の帰りがどんなに遅くなっても 途中で雨が降ってきても

セローは同じ場所で文句も言わずにおとなしく待っていてくれた。

e0044657_23454054.jpg
(盗難にあわない限り当たり前やけどね)

e0044657_08697.jpg



暗闇の中、ヘッドライトの明かりだけを頼りに下る林道。

e0044657_073593.jpg


蓄積した疲労感はセローの背でほどなく充実感に変わり、

帰路を急ぐ必要もなし もう少し じゃれあっていてもいいじゃないか。

e0044657_0235031.jpg

e0044657_0165933.jpg


また林道走ろう、また山登ろう、自然の中で戯れよう。

e0044657_0172287.jpg


e0044657_0274636.jpg



充実のセローライフ ”セローな日々”はまだまだ続くよ^^



次回予告: 

セローな日々 エピソード2

―ミニパトから意味不明の停車命令、”なんか悪いことしました?”―

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



リュックとストックを背に バイクで出かける後姿

近所の人の目にはどんなふうに映っているのかな?

e0044657_0202821.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2012-03-02 00:28 | セローでGO! | Comments(6)

セローでアタック 坂下峠

土曜日 朝から タイヤ交換を済ませた後

あれして、これして、それして、ブログの更新して

夕方からはジム行く予定で・・・・・・・・・・ 

時間が空いた~    セローでGO!



午後三時 一時間の予定で鈴鹿の山と戯れに出かけました。

目指すは坂下峠。 

坂下峠は、滋賀と三重の県境(鈴鹿山脈)の峠。

鈴鹿峠(国道一号線)の南に位置する 未舗装の峠。


歩いては昇ったことはあるものの、

悪路故セローでは昇りきれないままだったので再挑戦。



まずは ”ネバーランド”へ寄り道 水遊び、そして早くも転倒   濡れる^^

e0044657_22145043.jpg


この奥に素敵な場所があるのですが 紹介は夏に。 ちょっとだけ

注 ネバーランドと言っても ピーターパンが住んでいるわけではない
   我が家しか通用しない呼び名 しかし 子供はず~と 他の人も
   そう呼んでいると信じていた。 


力水を付けてもらっていざ峠へ。



以前 土砂崩れや路崩れ(?)で行く手を阻まれていたので

今回も最後は徒歩の予定でいたのだが

何故か今日は気合いが入って 進むわ 進むわ どんどん進む。

e0044657_2211222.jpg


e0044657_21511411.jpg
そして こける、

e0044657_21523587.jpgクラッチレバー曲げる トホ



それでも進む 汗かく 汗 汗



e0044657_2217291.jpg

西日に照らされた峠付近  もう一息だ



e0044657_2222394.jpg

じゃじゃ~ん ついに到達   どうですこの誇らしげな雄姿。

まさに名前通り カモシカ(セロー)のようでしょう。

e0044657_2221199.jpg




一時間で帰る予定が 予想通り二時間も山と戯れ、

ジムはパスと決めたら いつものところで記念撮影。

e0044657_22295133.jpg



鈴鹿山脈南端連峰 
e0044657_220696.jpg

右から 油日岳、那須ケ原山、坂下峠、溝干山、高畑山、鈴鹿峠と連なる。




ところで

このあと ”hideさんはどうしたの? なぜ一緒じゃないの? 喧嘩したの?” 

的なコメントが来そうなので説明しておきます。

実はhideさん トールペイトなる御絵描きの教室をしていまして

今日は終日その教室日。

作品紹介
e0044657_2251435.jpg
 

だから SAMさんは相手にしてもらえず単独行動だったということです。

(でも こういう日もないと 溜まったかたずけものの処理が出来ないので たまにはいいのだ。)


セローと久々戯れた午後   ああ~   やっぱ   これもいい 

これもいい    トコ  トコ  トコ  トコ



e0044657_2242894.jpg

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2011-12-18 18:52 | セローでGO! | Comments(12)

セローな日々②

40代後半、無性にバイクが欲しくなるも

”いい歳して” の気恥ずかしさに思いきれずいた私の背中を

”買ったらいいやん” とド~ンと押され 決断したUターン。




久しぶりに乗るバイクの候補にあげていた、

ひときわ高いポジションで車の間をすり抜けて行く憧れの

腰高エンデューロ系オフローダーは 

足の短さとテクニックの無さで立ちゴケ必至とあきらめたものの、 

どうしてもオフ車は諦めきれず、足つきのいいオフ車を探すことにした。



候補にあげたのは


e0044657_23352165.jpgその絶対販売数で勝る信頼の

YAMAHAのセロー 225、


e0044657_23391494.jpg数は出ていないから逆になんとなく

くすぐったSUZUKIのジャベル250、、


e0044657_2342950.jpgカワサキのシェルパ、


e0044657_23424885.jpgヤマハのトリッカーも候補にあげた。




セローはさすがにその販売量から玉はいくつもあったが、

ロングセラーだけに 年式も幅広く程度はピンきりで逆に選ぶのに困った。



ジャベルは逆に玉が少なく限られた中での選択となってしまった。



シェルパとトリッカーはまだ新しいこともあって

中古市場ではほとんど見かけなかったし、

そのデザインが可愛いすぎて二の足を踏んだ。



それらの理由で やはり無難にセローが固いと判断しセローに絞ってみた。


しかしセロー、いかんせんロングセラー車だけに年式と距離、程度、金額の

総合バランスの判断が難しく、もうひと悩みしてしまうことになった。


YAMAHAのセローは 1980年販売開始、2005年にモデルチェンジ。

しかし 新モデルは好みに合わず 旧モデルのセル付きで決めることにした。



e0044657_061773.jpgシンプルなグラフィックが多い

歴代セローの中、  唯一 

大胆なグラフィックのタンクを持つ

98年式を探し当てた。

(通称 おんぶセロー)


かなり予算オーバーだったものの その大胆すぎるグラフィックに

セローファンには賛否両論だったと言う アル意味希少価値車に決める。




かくして18年振りのバイクライフが手探りでスタートすることになった。

セローな日々①
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2011-12-07 23:31 | セローでGO! | Comments(8)

山行き

山行きと言っても 山へ遊びに行ったわけでは有りません。

財産区区有林という 地域の山の整備です。  



仕事内容は ”枝打ち” と ”間伐”。

立派な木に育てるために不要な枝を落としたり、不要な木を切り倒します。

大きな木の枝打ちは見晴らしがよくて気持ちいいのですが、

風で結構揺れるのが気持ち悪いです。

より立派な木を育てるための間伐は勇気が要ります、

植えて何十年も経つ木は特に慎重になります、  なんか 可哀そうで。


幸い今回は まだ若い木が多いエリアだったため

これくらいの感じで 軽めの作業でした。

e0044657_14412620.jpg


 
いつも山行は、 ナタ、のこぎり、木に登る携帯道具、シート、砥石

などを入れたリュックを背負い YAMAHAのセローで出かけます。


e0044657_1452505.jpg今日は作業が早く終わったので、

その後 とことこ セローと

山遊びを楽しんできました。



小雨の降り始めた帰り道、 コスモス畑で道草。

e0044657_1459625.jpg
鈴鹿山脈最南端峰 油日岳をバックに いい景色です。

 
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2011-10-30 15:05 | 日記 | Comments(9)

BMW K1600GTL

e0044657_17581574.jpg


BMW Motorrad K1600GTL


見てきました現物を、 

かっこいいです ワクワクします トップケース大きいです。


またがってきました実際に、 

シート低いです(750mm) セローのそれと変わりません、私でも乗れそうです。 その反面パッセンジャーシートは高いです、段差がすごくあります。


走ってきました  妄想で、 

風圧感じません、ハンドル軽いです、レスポンス半端ないです、異次元のサウンドです。(あくまで想像 根拠なし)

イカリングと 鰹節がついていました。(ヘッドライトと清流フィンのニックネーム)


今年の白馬では さて何台の1600が参加するのでしょうか 今年の注目度No1ですね。
  
ちなみに 私は買いません(買えませんやろ~)

(なぜかしら日本仕様はあちこちにクロームメッキが施されている? とってつけたようなフォグランプも標準仕様とか?)


仲良くしようねR1100RTさん
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2011-06-03 17:58 | 日記 | Comments(0)

最新のコメント

saraさんへ さすが..
by power-shoes at 19:14
こんにちは~ もう..
by sara at 10:08
熊鹿夫婦さんへ いや..
by power-shoes at 06:15
う〜ん…どう考えても下か..
by 熊鹿夫婦 at 21:09
IDEさんへ 一応ブロ..
by power-shoes at 22:49
たんたんさんへ 廊下が..
by power-shoes at 22:45
仙人さんへ いやいや ..
by power-shoes at 22:38
お二人とも凄いねぇ。よく..
by IDE at 10:16
硬モリさんへ まさか ..
by power-shoes at 07:28
浜タンさんへ どうして..
by power-shoes at 07:23
ななななな、なんちゅー場..
by たんたん at 22:54
柿の木に登るお猿SAMさ..
by 仙人 at 22:07
役行者縁の投入堂ですね!..
by qjoo at 17:04
一度は行って見たい三徳山..
by bike-touring at 07:16
ソロインテさんへ ハイ..
by power-shoes at 09:15

最新の記事

鳥取へ国宝ツーリング あちこ..
at 2017-05-23 06:03
鳥取へ国宝ツーリング ついに..
at 2017-05-19 23:22
鳥取へ国宝ツーリング 今更大..
at 2017-05-15 23:07
GW2017 九州ツーリング..
at 2017-05-12 21:37
BMW Motorradスタ..
at 2017-05-11 05:46
BMW Motorradスタ..
at 2017-05-08 22:37
グランコートの効果やいかに
at 2017-05-05 06:34
君らもこれから出勤かい?
at 2017-05-01 13:03
天に登る龍を見に奈良へ  行..
at 2017-04-25 22:53
BMW Motorrad ア..
at 2017-04-20 23:55

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧