BMW R1200RT100thとおんぶセローでバイクライフを楽しむ SAMとhideのぶらぶら日記


by SAM

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
RTでGO!
セローでGO!
幕末維新を訪ねる
100名城
四国八十八ヶ所
モータースポーツ
BOXING
只今鈴鹿山脈縦走中
山遊び
RUN・RUN・RUN
日記
未分類

リンク

タグ

カテゴリ:四国八十八ヶ所( 16 )

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

第三回、セローで巡る四国八十八ヶ所 四日目 本日休業




徳島泊の理由の一つ、焼き鳥「鳥ぼん」で夕食をいただく。

東横イン徳島駅前店到着前に予約に行く。(前回 満席で断られた)





e0044657_21375509.jpg



仕上げの親子丼は写真に撮ったが、

串他は空腹で脳に血が回らなかった ブロガー失格^^;






翌朝、  徳島泊の理由その二。

徳島のお遍路は昨日の第二十三番札所 藥王寺ですべてお参りしたので、

お寺ではなく 日本100名城 徳島城址見学



e0044657_21421361.jpg


市民の憩いの場となっている城址公園。






e0044657_21420136.jpg


再建された鷲の門。





この日はメーデー。

右翼顔負けの大音量で流れる曲は軍歌でなくてクラシックとPOPS

朝からノリノリだぜ^^





徳島城の石垣の多くは「阿波の青石」と言われる

緑色片岩(りょくしょくへんがん)で出来ている。




e0044657_21440582.jpg



とりわけ雨の日には美しいそうだ。




e0044657_21453302.jpg





初代天守があった62mの山頂とそのほかの遺構をを見学して

100名城のスタンプを押しに行った徳島城博物館前で驚いた、





本日休館!



嘘でしょ! メーデーだから? ルーティーンの休館日?

GWですよGW

スタンプは次回、

「第四回、セローで巡る四国八十八ヶ所」で押すことにしよう。






気を取り直して、徳島泊の理由その三へと向かう。



徳島へ行ったら やっぱりこれ食べないと、徳島ラーメン。

昨年末残念ながらお休みだった王王軒へ、口は完全甘辛スープ。








e0044657_21471120.jpg



臨時休業!
   



嘘でしょ~!   GWですよGW




失意の徳島を後にし帰路。

まっすぐ帰るには早すぎるので 久しぶりに走ってみた

淡路島西岸サンセットライン。



e0044657_21471759.jpg



ツーリングマップルには「交通量少なく快走路」って書いてあって、

確かにそうなんだけど、「遅い軽トラが走る」とは書いてなかった。




e0044657_21472349.jpg


第三回、セローで巡る四国八十八ヶ所、 無事の帰宅にて    



ポチッとよろしく ^^

にほんブログ


今回巡った札所 15ケ寺

巡った総札所  70ケ寺/88ケ寺

今回の走行距離  1,056km

燃費     39.7km/L



e0044657_13583880.jpg







[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-05-31 23:12 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

第三回、セローで巡る四国八十八ヶ所 三日目 室戸岬回り




いつになく早く起きたよ高知の朝。

なぜなら今日の行程、室戸岬周りで徳島まで 巡るお寺は八ケ寺。

昨日のように高知市内なら翌日に積み残せるが、

岬付近に点在する三ケ寺、積み残すと大変だよ。


そんなこんなで慌てていたわけではないけれど

しっかり地図を頭に入れなかったばっかりに、

本日一ケ寺目を通り過ぎてしまって、

気が付けば二ケ寺目の案内板出現の失態。

やっぱり慌てていたか、お遍路に慣れてきてしまった油断か!

(近くまで行ったら案内がある)





第三十番札所 善楽寺(ぜんらくじ)

NHK大河ドラマ「竜馬伝」の撮影現場でもあった

立派な土佐神社に隣接して建つ梅見地蔵の善楽寺。


e0044657_21021362.jpg

大きなリュックで 

歩き路線バスお遍路のオーストリアからのご夫婦。





GWのお遍路は年末のお遍路に比べて、

ツアー団体も多いが、外国人お遍路も多い!





第二十九番札所 国分寺(こくぶんじ)

e0044657_21033973.jpg




第二十八番札所 大日寺(だいにちじ)

e0044657_21051381.jpg



第二十七番札所 神峰寺(こうのみねじ)

e0044657_21460617.jpg






第二十六番札所 金剛頂寺(こんごうちょうじ)

e0044657_21124057.jpg
一粒万倍の窯

弘法大使が炊いた米が一万倍に増え、

多くの人々を飢えから救ったという言い伝えがある。(^^;)






第二十五番札所 津照寺(しんしょうじ)

e0044657_21201752.jpg

e0044657_21202304.jpg








津照寺を後に一度走ってみたかった室戸スカイラインを次なる札所へ。






第二十四番札所 最御崎寺(ほつみさきじ)


e0044657_21230684.jpg
この石は不思議だった! 実に不思議だった。






e0044657_21231460.jpg
最御崎寺を後に、一気に下る室戸スカイラインからの絶景 




e0044657_21320201.jpg


室戸岬の先っちょに建つ中岡慎太郎像。

あの日 竜馬の潜伏する京都近江屋を訪問していなければ、

落命せずに済んだのかもしれない。





第二十三番札所 藥王寺(やくおうじ)

第一回 セローで巡る四国八十八ヶ所時に回り切れなかった札所。


e0044657_21394216.jpg

納経所が閉まる5時前に滑り込み到着。



今回の室戸岬周りで見掛けた多くの外国人一人歩きお遍路、

そしてその中には女性の姿も何人か見受けられた。

今や国際的に認知されているのではないだろうか四国霊場。




e0044657_21461857.jpg

年末と違って この荷物の少なさよ^^




ポチッとよろしく ^^

にほんブログ村




本日の訪問札所 八ケ寺


e0044657_22195350.jpg
e0044657_22201090.jpg
















e0044657_22202552.jpg
e0044657_22203725.jpg
















e0044657_22211369.jpg
e0044657_22212724.jpg














e0044657_22213902.jpg
e0044657_22214664.jpg

















[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-05-28 22:06 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

第三回、セローで巡る四国八十八ヶ所 二日目 午後はお遍路







120kmの四国縦断を終え高知入り、午後の部 お遍路開始。


本日の一番目札所

第三十五番札所 青龍寺(せいりゅうじ)


e0044657_07380179.jpg

過去二回の年末巡礼と違うところは、団体さん(ツアー)が多いこと。

かといって、ごった返しているかと言うとそうでもない、

観光地じゃないから。



体内めぐりがあったのでチャレンジしてみた。

e0044657_07380902.jpg

さすがに体内 確かに真っ暗 なにも見えず、

意図せず前行く女性の体に触れてしまった。

思いのほか真っ暗区間が短く残念だった記憶。



e0044657_07381598.jpg

歩きや自転車のお遍路さんはこの高さ辛いだろうな。

セローにはうってつけのクネクネだったけど^^



第三十四番札所 種間寺(たねまじ)


e0044657_07382171.jpg

安産祈願の底の抜けた柄杓



第三十三番札所 雪蹊寺(せっけいじ)

e0044657_07383149.jpg


第三十二番札所 禅師峰寺(ぜんじぶじ)


e0044657_07383872.jpg

ここの奇岩と見晴しは見ごたえあり。


e0044657_07384619.jpg







次の札所までに立ち寄った五台山展望台。

e0044657_07385207.jpg

高知市の一望を楽しんだのだが、惜しむなくば逆光。



第三十一番札所 竹林寺(ちくりんじ)


e0044657_07385944.jpg

秋には素敵な写真が撮れるんだろうな。


e0044657_07390586.jpg

さすがにここまで足は長くない。

八ケ寺を回る予定だったが 案の定時間が押して五ケ寺で本日終了。




e0044657_07391127.jpg

高知市内のHOTELで竜馬がお出迎え。




高知の夜はいつも決まって「ひろめ市場」だったけど・・・。

行ったら熊さん鹿さんがいたみたいだったけど・・・。


ポチッとよろしく ^^

にほんブログ村


e0044657_07454068.jpg


本日巡ったお寺 五ケ寺

e0044657_07491784.jpg
e0044657_07493091.jpg














e0044657_07493905.jpg
e0044657_07494567.jpg














e0044657_07495238.jpg
















[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-05-25 07:52 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

第三回、セローで巡る四国八十八ヶ所 二日目 午前は四国縦断




二日目は、

瀬戸内海に面した新居浜から石鎚山脈を越え太平洋の高知まで。

巡る札所は八ヶ所を予定。



新居浜を後にして、県47で一気に石鎚山脈へと高度を上げていく。

途中の道の駅マイントピア別子はまだ休憩には早すぎるのでPASS



e0044657_20350043.jpg

この地点を逃して仰ぎ見る山々は撮れなかった貴重なポイント、

笹ヶ峰かな?。  

行き過ぎて少し戻っての撮影   セローだからできる身の軽さ。





e0044657_20430656.jpg

地図は新居浜からこの日最初の札所第三十五番清滝寺までの行程。


e0044657_20351320.jpg

旧別子銅山の入り口、予定になかったけど急に行ってみたくなったけど、

登山客に聞くと廃校(小学校)跡などの遺構まで

45分くらいかかると聞き断念。



e0044657_20351976.jpg

県6(高知伊予三島線)で愛媛と高知の県境大田尾峠へ一気登り。 

森の九十九折れ、対向車の走るもなく木漏れ日の山道、

セローを思いっきりひらひらさせて峠へ。



e0044657_20352581.jpg




e0044657_20353057.jpg

大田尾峠からの下り、四国はこの石でできているといっても

過言ではない結晶片石。  この岩は手でボロッっとはがれた。



e0044657_20353803.jpg

大田尾峠から県17に出たところの小松の集落(後方)を後にして、

県6(高知伊予三島線)は再び山の中へ。



e0044657_20354387.jpg

山深く人気ないけどお天気いいから寂しくない。



e0044657_20354990.jpg
ものの見事に 人気なし^^;


e0044657_20355764.jpg
ひたすらのK6、高知伊予三島線。

ただただ 山道をセローを振り回して走る快感、信号ってあったっけ?



e0044657_20504865.jpg
やって来ました高知市。とはいえまだまだ山の中だけど。

ここからは下って下って下って下って 

本日一ケ寺目 第三十五番札所清滝寺へと走る。



新居浜駅前からK47、高知市いの町清滝寺までのK6

上って下ってクネクネして 120km。

走った走ったげっぷが出た。 大満足。


つづく



ポチッとよろしく ^^

にほんブログ村






[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-05-22 21:10 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

第三回、セローで巡る四国八十八ヶ所 昨年末のリベンジから




第一回、第二回と共に年末から年始にかけて巡った四国八十八ヶ所。

今回はGW、4月末に巡ってみた。


GWの北海道で雪に行く手を阻まれたことはあっても、

近畿のGWは寒くないだろうと

たかをくくってスタートしたのが甘かった。



e0044657_21303310.jpg

新名神茨木千堤寺PA 

ステンレスのゴミ箱で寒さにしびれた指先を温める。

(グリップヒーター欲しいよ~)


岡山から瀬戸大橋を渡って四国入り。

e0044657_21314339.jpg
讃岐富士がお出迎え。 来たよ~!




年末お休みだった善通寺近くの岸井うどんさん、リベンジ。


e0044657_21323426.jpg

ビニールハウスの安上がり店舗。

田舎だとこれ育苗ハウスなんだけど。



e0044657_21324882.jpg

店内はこんな感じ、夏は絶対に暑い、暑い、暑いはず。


e0044657_21335126.jpg

いただいたのは「肉かま玉」

初めての店でこのオーダーは大失敗。何故なら出汁を楽しめない。

と言うことで、

店主に無理を言って食後に出汁だけ飲ませていただいた。

美味しくないとはもちろん言わないけれど、

前回同様(善通寺の門前でいただいたうどん)、

味に深み(こく)が感じられない。

だけど、これが讃岐うどんなんだろうな。






前回、昨年末に積雪で断念した

六十六番札所 雲辺寺へとR32を走っていると突然現れた

道の駅 空の夢もみの木パーク


e0044657_21335781.jpg

なんとここでした 京都八幡の飛行神社を立てた

二宮忠八の生まれ故郷。



e0044657_21340432.jpg

雲辺寺へと向かう道中。山肌に張り付くように民家。

大変だろうなの前に、何故?どうして?水道?の疑問が先立つ。

(先祖から頂いた土地なんだろうけど)



六十六番札所 雲辺寺(うんぺんじ)

標高927m、四国霊場で一番高いところにある霊場。




e0044657_21502379.jpg
おたのみなす。

「なす」と「成す」をかけ、なすの形をしたブロンズ製の腰掛で、

願いを掛ければご利益があると言われている。




e0044657_21503113.jpg
雲辺寺からの下り、絶景!



e0044657_21503942.jpg
チョット悪さをして 旧道を楽しむ。(こけなかったよ今回は)




e0044657_21504729.jpg




雲辺寺同様 ここも昨年末に積み残した霊場

六十五番札所 三角寺(さんかくじ)

e0044657_22031069.jpg
珍しく、駐車場代が必要だった。



三角寺を後に 今宵のお宿は新居浜駅前

e0044657_22054213.jpg

初日は霊場の立地から二ケ寺のみで、早目の到着 新居浜東横イン。




に 同じカラーリングの京都ナンバーオンブセローに ビックリ!




e0044657_22054916.jpg


ポチッとよろしく ^^

にほんブログ村



本日の札所

e0044657_22142027.jpg
e0044657_22143039.jpg




[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-05-19 22:17 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

第三回 セローで巡る四国八十八ケ所 -プロローグー 




思いのほか早くやって来た 第三回 セローで巡る四国八十八ケ所。




e0044657_21470485.jpg





前回 積雪で断念した雲辺寺からスタートして、

新居浜・高知・徳島と宿泊し、

無事帰って来た なんちゃってお遍路気まま旅。





e0044657_21251628.jpg



山あり、谷あり、川越えて、室戸周りの15ケ寺

お天気に恵まれ、快走につぐ快走をつないだ四日間だった。

 

ポチッとよろしく ^^

にほんブログ村




 

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-05-03 21:49 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

第二回 セローで巡る四国八十八ケ所 ―雨にも負けず 全身ゴア―



2017年最後の日は松山連泊。

荷物は宿に預けて身軽にお遍路さんを楽しむ一日。

さて、何ケ寺巡ることができるか、お天気崩れるの予報外れてくれ~。


12月31日大晦日

松山ICから松山道を東へ、次回のお遍路さんのコース取り上

どうしても行っておかないといけない札所を抑えに行く。


いよ小松ICで下道へ 


e0044657_21172940.jpg
ここから いよいよ最終日の一番寺へと駆け上がります。

この別れから山道へ 

e0044657_21173666.jpg
こんな景色も楽しめるが 

基本くねくねぐいぐいのとっても楽しい舗装林道。

e0044657_21175686.jpg

途中に有料林道があるが(バイク400円)誰もいなかったので

何も払わず前進。(繁忙期のみ徴収するのかな?)

しかしこの有料林道セローでひらひら走るにはうってつけの幅なんだが、

車では離合がかなりの困難と見た。次回車で来たとき緊張するな。


六十番札所「横峰寺」(よこみねじ)

e0044657_21180338.jpg

山肌のシャクナゲ群生、開花時は美しいだろうな。


e0044657_21180998.jpg

この時、こんな険しい九十九の道を徒歩で登る老夫婦と立ち話。


S「歩きでなんて信じられない、すごいですね!」

老「いや~バイクの方がよっぽどすごいよ、だって危険じゃない!」

S「?」

老「225CCか 大きなバイクだね!」

S「?」

老「125CCの倍だね」

S「はあ、確かに^^;

お見送りをして 今にも泣きだしそうなので急ぎ山を下りた。

六十四番札所「前神寺」(まえかみじ)

e0044657_21224942.jpg
あ~あ ついに泣き出した。

e0044657_21225891.jpg

御滝不動尊、一円玉を投げて張り付くと願いがかなうとか。

垂直の石にどうすれば張り付くのよ?

e0044657_21230630.jpg

四円目で張り付いた~。


六十三番札所「吉祥寺」(きちじょうじ)

e0044657_21242615.jpg

くぐり吉祥天女の下をくぐり抜けるとご利益があるとか。


六十二番札所「宝寿寺」(ほうじゅじ)

e0044657_21250583.jpg

セルフ走行写真 一回でコンプリート^^

六十一番札所「香園寺」(こうおんじ)

五十九番札所「国分寺」(こくぶんじ)

大師と握手をしながら願いを掛けると叶うらしい。

e0044657_21254948.jpg

五十八番札所「仙遊寺」(せんゆうじ)

ここで広島ナンバーの軽バンで一人お遍路の青年の存在に気付く。


e0044657_21290314.jpg


五十七番札所「栄福寺」(えいふくじ)

このお寺、お願い地蔵・伊予の石清水八幡宮とか見どころはあるのだが、

e0044657_21275069.jpg

なによりもこれ この建物使い勝手はどうなのかわからないけど、斬新。


五十六番札所「泰山寺」(たいさんじ)

e0044657_21293942.jpg

親子のようだった。


五十五番札所「南光坊」(なんこうぼう)

五十四番札所「延命寺」(えんめいじ)

e0044657_21310798.jpg
五ケ寺ずっと一緒だった広島青年と本日最後の延命寺で立ち話。

なんと彼もオフ車で仲間と林道を走っているとか 

冬のノープロテクション走行の大変さやバイクの楽しさを語り合った。

もっと早く声を掛けておけばよかった。


かくして 今回の巡礼は今治市の全札所を巡ったところで終了。

R317(今治~松山のサブルート)の山越えで松山へ。

BOXINGをあてに部屋飲み部屋食べで2017年の最後を楽しんだ。



明日(元旦)は ただひたすらの帰路、高速を走り続けるの予定。


 
第二回 セローで巡る四国八十八ケ所

今回はノントラブルで無事終了 。

次回、第三回はいつ行けるか 室戸が先か足摺が先か?

どちらにしても 暖かいころに走ってみたい。




本日巡った札所

e0044657_21433350.jpg

e0044657_21434019.jpg














e0044657_21434940.jpg
e0044657_21435837.jpg














e0044657_21440544.jpg
e0044657_21441165.jpg














e0044657_21442088.jpg
e0044657_21443258.jpg














e0044657_21444202.jpg
e0044657_21444948.jpg














e0044657_21445982.jpg















小計11ケ寺   合計27ケ寺








[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-01-10 21:40 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

第二回 セローで巡る四国八十八ケ所 ー素敵な出会いをありがとうー


昨夜、高松の夜と言えば骨付き鶏だということで、

一昨年同様有名店の「一鶴」に行っては見たものの、

店外に並ぶ列で諦めて、魚屋さんが経営する居酒屋のカウンターで

第二回お遍路に乾杯した。



一夜明け 12月30日

本日一ケ寺目は

八十二番札所「根香寺」(ねごろじ)

e0044657_20453990.jpg

標高450mの青峰山へとぐいぐい高度を上げる快走の山道。


e0044657_20462361.jpg

気持のいい走りで到着の根香寺山門から見える本堂へとつづく石段

なかなかにヘビー。


e0044657_20470150.jpg

牛鬼伝説の牛鬼君とセロー。

退治された牛鬼の角が保存されているとか とか とか?


e0044657_20473039.jpg

本堂では烏天狗が迎えてくれます。


この後向かった白峯寺への五色台スカイラインへとつながる

尾根道の気持ちよかったこと。



八十一番札所「白峯寺」(しろみねじ)


e0044657_20485685.jpg

八十番札所「国分寺」(こくぶんじ)

e0044657_20493816.jpg

ミニ八十八ケ所巡りあり。

つまり各寺の出張所。八十八個の石仏がずらりと並ぶ。

「ミニ」というより、

インスタント八十八ヶ所巡りの方がしっくりくるかな?


e0044657_20494623.jpg

恋愛成就だけにハート。

七十九番札所「天皇寺」(てんのうじ)

e0044657_20511444.jpg

最初間違えて神社の方へ行ってしまった。珍しい形の鳥居。


七十八番札所「郷照寺」(ごうしょうじ)

e0044657_20521952.jpg

地下の万躰観音洞には三万体の観音像が納められていた。


e0044657_20524298.jpg
どこのお寺も立派なお正月飾りだった。


e0044657_20532530.jpg



七十七番札所「道隆寺」(どうりゅうじ)

e0044657_20541978.jpg

ずらりと並ぶ観音像が迎えてくれる。



e0044657_20544993.jpg

この日の決め打ち昼食どころ「鍋ホルうどん いこい」さん到着も、

パトライトが回っていなかった、残念。

年末にやってなくてもおかしくないわな。電話で確認しろちゅうの。



次のお寺までナビが楽しい裏道(お遍路道)走らせてくれたものだから

食事処見つけられず、この日も遅い昼食になってしまった。

e0044657_20562058.jpg

にもかかわらず空腹に思わず天ぷら頼んでしまった。

しまったしまった島倉・・・前日の失敗を生かせず。(二玉肉うどん)


七十一番札所「弥谷寺」(いやだにじ)

e0044657_21010565.jpg

セローでガッツリ坂道上ったものの、その先の階段にひと汗。


e0044657_22314711.jpg

その分本堂からの眺めはとっても素敵だったな。


e0044657_21015471.jpg

弘法大師が刻んだとされる阿弥陀仏三尊。

いい具合に光が差してきて、ロウソクの様に見えた。


六十七番札所「大興寺」(だいこうじ)

e0044657_21023494.jpg

品川ナンバーの女性セロー乗りさんと暫しの立ち話。

この先向かおうと思っていた標高927mの、

四国霊場でいちばん高所にある雲辺寺に積雪の情報をいただき、

今回の巡礼は断念した。



この後走った夕闇迫る松山道の寒かったこと寒かったこと。

松山の夜はお刺身と美味しい冷酒をいただいて、

締めは名物釜炊き鯛飯に舌鼓。



本日巡ったお寺一覧
e0044657_21040771.jpg
e0044657_21041535.jpg
















e0044657_21042584.jpg
e0044657_21043299.jpg














e0044657_21044355.jpg
e0044657_21045406.jpg














e0044657_21051200.jpg
e0044657_21052290.jpg





















小計八ケ寺






[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-01-08 21:15 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

第二回 セローで巡る四国八十八ケ所 ーキャンプはしない^^;ー


まだもうちょっと乗れたけどタイヤは前後新品にした。

走行3000kmだけど、4年間換えてなかったのでオイル交換した、

一緒にエレメントも。

クシタニゴア、今年が最後と聞いてオーバーパンツを買った。

針テラスで最後の一枚をマネキンから脱がした
L寸。

もちろん試着のまま帰った、使用感・サイズ良好。

そして、BMWのナビをセローに移植した。これで万全。


12月29日 

気温2°雪さえ降らなければ出発すると決めてはいたものの、

この外気には腰が引けた。


いつものRTなら、 

風は当たらない・電熱服着てる・グリップとお尻はホッカホカなのに

無防備なセロー 

頼りになるのは使い捨てカイロと胸に入れた古新聞のみ。

どんなに防寒をうたい文句にした装備でも、

寒風には歯が立たないのは百も承知。

案の定、山陽道に入ったころには久しく経験したことのない

奥歯がガチガチ鳴り始めた、限界。

SAPAで暖を取っては進み、暖をとってはまた進みして

瀬戸大橋から四国入り。

暖休憩が想定外の時間を使ってしまい、

腹ペコで初日昼食予定の「岸井うどん」さん到着。





e0044657_22225651.jpg

愕然以外の何物でもなし。



気を取りなおして見つけたうどん屋でいただいた肉うどん 


e0044657_22240725.jpg

麺は美味しかったけど出汁が?出汁が?

出汁にね厚みがないのは香川のうどん?

遅い時間だったのに腹ペコすぎて二玉頼んで大失敗、

夜までお腹すかず
^^;





それでは第二回 セローで巡る、四国八十八箇所スタート。


七十五番札所「善通寺」(ぜんつうじ)


e0044657_22260518.jpg

いきなりの有名どころ なんでも叶えてくれるよ善通寺




七十六番札所「金倉寺」(こんぞうじ)

e0044657_22271320.jpg

絵馬が小判、願いの多くは金儲けと宝くじ当選。

七十四番札所「甲山寺」(こうやまじ)

七十二番札所「曼荼羅寺」(まんだらじ)


e0044657_22342321.jpg



七十三番札所「出釋迦寺」(しゅっしゃかじ)


七十番札所「本山寺」(もとやまじ)

e0044657_22364405.jpg

多くのお寺で見掛ける弘法大師の修行姿像。


六十八番札所「神恵院」(じんねいん)

六十九番札所「観音寺」(かんおんじ) 

この二ケ寺は同じ敷地内にあり、一度で二札所のお遍路さん喜ぶ^^


e0044657_22371741.jpg

迫力の鐘楼




e0044657_22380706.jpg
六十八・九番札所を少し登ったところから眺める琴引公園の銭形砂絵、

長い歴史があったんだ。




でもって ここを本日最後にしてお宿の高松へと急行すれば

明るい内に着けるのに、癖です癖、目の前に半島があるものだから

先っちょへ行かなくてはと夕日と追いかけっこの荘内半島周遊、

e0044657_22395024.jpg

爆走に次ぐ爆走、もちろん日はとっぷり暮れた。

over400kmのセローな一日だった。







本日巡ったお寺一覧


e0044657_22404712.jpg

e0044657_22411053.jpg














e0044657_22412459.jpg

e0044657_22414817.jpg














e0044657_22415974.jpg
e0044657_22420965.jpg














e0044657_22422757.jpg















小計八ケ寺







[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-01-05 22:53 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

セローで巡る四国八十八ヶ所 -四国に戻りたいよ~- 12月29日

バイクにUターンしてからの冬のツーリングは 

ヒーターベスト・ヒータージャケットのお世話になり

暖かくも快適に楽しんできたが、

今回はヒーター物が使えないので使い捨てカイロのお世話になった。



今まで日常生活においてもカイロのお世話になったことがないので

その効果をなめていたのだが これは大きな間違いであったことに

気付かされたツーリングでもあった。





12月29日 年末故空気は冷たいものの快晴 

今日はカイロなしで走ると決めた。



もとより最終日は帰路のみにの時間にあてて のんびりと走り 

陽が沈むまでに帰宅の予定だったので、最終日のお寺巡りは

高松市内にある1ケ寺のみの訪問とした。 



八十三番札所「一宮寺」(いちのみやじ)


e0044657_21333675.jpg


この祠 悪人が頭を入れると抜けなくなるそうです。

確かに なかなか微妙な幅なのです。

抜けない可能性のがあるので お試はなし^^;





勢いで あと3ケ寺位回りたかったけど 心を鬼にして帰路に就く。




高松道を徳島へ カイロなしでも全身に風を受けての快走。

暖かい年末だな~。




淡路島に渡ってそれまで空だったリュックに玉ねぎをしっかり詰め込む。

やっと役に立つ時が来た。  けど 重い! 

淡路島の玉ねぎは有名だから どこでも買えるんだけど

淡路島で買ったことに意義ありと自己満足^^

と ここまではカイロなしでも快適だったのだが



淡路島を北上するにつれ 寒さが増し 


e0044657_21381918.jpg淡路島SA到着時には

鼻水垂らして

蛸ラーメンで温まる。

一枚の服も脱げず

リュックを降ろしただけ。





暖かそうに見えるが空気冷たし瀬戸大橋 四国に戻りたいよ~

e0044657_2139407.jpg





ここで カイロに登場していただこうかと思ったのだが、

帰宅までの時間を考えてこのまま走ることにした

大丈夫、大丈夫ってね。   この貧乏性があだとなる。




途中、HYOD大阪へ 年末宝くじのハズレであろう

期待していない当選番号を見に行った。

すると どうでしょう 

今までハズレ景品ステッカーコレクターだった私の下三桁を発見

スタッフ女性の「当たってますよ^^」の笑顔は実に気持ちよかった。




いただいたのがこれ


e0044657_214159100.jpg

「HEAT WAFFLE SHIRTS」

ヒートブレスHOT加工で着用時の蓄熱効率を向上させるらしい。

これで襟元がゴアゴアしなくなるぞ^^

これって どうあれ お寺を頑張って巡ったご利益?




なんとか ここまでは良かったのだが 

帰路 日も傾き始めたこともあり予想に反して 

大阪・京都の寒かったこと  言うまでもなく滋賀の寒さに 

何十年ぶりかの奥歯をガチガチいわせながら無事の帰宅となりました。




朝から日暮れまで セローに乗り続けた至福の四日間

全くお尻や体の痛みもなく走り通せたことが 

今回のツーリングをより楽しいものに

より思い出深いものにしてくれた。





2016年閏年
 
八十二番札所「根来寺」(ねごろじ)からの逆打ち八十八か所巡りは

何時スタートできるかな。


e0044657_2145578.jpg



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^




本日巡ったお寺

e0044657_21461076.jpg





今回のデーター
 
走行距離 917km   消費ガソリン 23.47ℓ

燃費

初日、   ほぼ高速走行と11ケ寺巡り  304km 42km/ℓ

2・3日目 高速走行なし         311km 36kmn/ℓ

最終日   高速走行も大阪で一般道も多し 301km 39.5km/ℓ

平均燃費  39.0km/ℓ

  
巡ったお寺 28ケ寺

お世話になったガイドブック

e0044657_215136100.jpg




 

おまけ 

四国の山中で未熟なテクニックを過信した結果^^;


e0044657_2152979.jpg


奥歯ガタガタ帰宅の結果 風邪をひき 

あんなにいいお天気の正月だったのに 全くバイクに乗れず。






[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-01-21 21:53 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

最新の記事

学童集団疎開 「時空の旅」
at 2018-08-20 21:16
安土城址に思う
at 2018-08-17 19:42
盛夏の向日葵
at 2018-08-15 19:27
この色 この歓声
at 2018-08-14 22:03
メッシュグローブとサンドイッチ
at 2018-08-09 20:05
もう一つの寺田屋事件 「寺田..
at 2018-08-06 20:57
明智光秀三部作 その三 「天..
at 2018-08-02 21:46
セローにやっとETC
at 2018-07-30 21:08
寺田屋事件 竜馬逃走の足跡を..
at 2018-07-27 21:30
堺で、ランチと堺事件
at 2018-07-24 22:04

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
more...

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

ぶんさんへ ね、ね、素..
by power-shoes at 21:16
みつえっちゃんへ 本栖..
by power-shoes at 21:13
hideさんの笑顔に胸打..
by ぶん at 19:27
SAMさんへ やっぱり..
by みつ at 18:22
ずっといられる本栖湖ブル..
by みつえっちゃん at 17:00
sennin411さんへ..
by power-shoes at 18:29
今年は白シャツ、BMWの..
by sennin411 at 13:29
えっちゃんへ 今までの..
by power-shoes at 17:00
二日間とも本当に良いお天..
by えっちゃん at 09:45
ソロインテさんへ 汗ば..
by power-shoes at 18:58
Y RAVENさんへ ..
by power-shoes at 22:55
私達は行けませんが、皆さ..
by RAVEN at 00:19
たんたんさんへ 波平さ..
by power-shoes at 18:41
3枚目の富士山は 「波..
by たんたん at 18:06
たこやきSundayさ..
by power-shoes at 12:44

ファン

ブログジャンル

車・バイク
旅行・お出かけ