BMW R1200RT100thとおんぶセローでバイクライフと田舎暮らしを楽しむ SAMとhideのぶらぶら日記


by SAM

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
RTでGO!
セローでGO!
幕末維新を訪ねる
100名城
四国八十八ヶ所
モータースポーツ
BOXING
只今鈴鹿山脈縦走中
山遊び
RUN・RUN・RUN
日記
未分類

リンク

タグ

カテゴリ:日記( 411 )

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

新名神

 2月23日 新名神高速道路の一部がやっとの思いで開通しました。

 三重県 亀山JCT(東名阪)と滋賀県 草津田上IC間の50km。
e0044657_16353195.gif この道路の開通により それまでの名神高速道路での草津JCT~豊田JCT間160kmを新名神を利用することにより126kmに短縮できます。

 毎年冬になると雪に悩まされる 名神滋賀・岐阜県境(関ヶ原付近)を通ることなく愛知県東部へとつながる新名神は新しい東西の物流や経済を生み出すことでしょう。

 そこで 早速開通の夕方走ってきました。 あいにくの降雪で視界が悪く景色を楽しむことはできませんでしたが、 広々としたトンネル、 きれいなPA、 眼下に広がる田園風景と実に快適でした。
e0044657_16355846.gif


 ただ 新しい道路ができることの便利さと自然破壊はいつも背中合わせです。
今回も私の住む甲賀エリアで見かけた猿と鹿の注意標識に、 道路で寸断されたであろう動物たちの道の存在に気づかされます。

 行き場や餌を失った彼らの次の行動は・・・・・?

 そして それを受けて起こすであろう私たち人間のエゴと行動は・・・?

本当に共存できるのだろうか?
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2008-02-26 16:40 | 日記 | Trackback

雪の朝

 土曜日から降りつづいた雪にはまいりました。 日曜日の早朝 信楽経由で大津まで所用で人を迎えに行かなければならなかったからです。
 走り慣れた通勤路とはいえ さすがの私もビビってしまい 迎えに行くべきか JRで来てもらうべきか 試案六法七転八倒。
 それでも小雪ちらつく寒い朝に急きょ電車で来てくれとも言えず雪中行軍を敢行。 スタッドレスタイヤを履いているとはいえ慎重に慎重に大津まで。

 途中 重い雪に今にも折れそうにたわむ竹が道路を防ぎ、 洗車よろしくボディーを擦る音に 「やめてくれ~」の悲鳴。 前を行くバスなど竹をも折らんばかりでした。(きっと傷ついてるよ)
そんな道のりを往復した私を褒めてあげるべきか無謀だったかは・・・・・無事帰宅で良しとしておきましょう。

e0044657_12412850.jpg そんな道中 近くの山へ登山に向かう一人の男性、 さほど高い山はありませんが(きっと飯道寺山)山腹は雪雲の中、 油断大敵 無事の帰宅を祈ります。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2008-02-07 12:48 | 日記 | Trackback

瀬田唐橋 今昔

 弊社のすぐ近くにある 「瀬田の唐橋」  四季折々、 季節の変化とともに紹介しようと思っています。
 近くでは 銀杏落ち葉のじゅうたんが美しかった唐橋でしたが、 今回は 先日 京都新聞に掲載された 「あのころ湖国は・・・」 の記事からその歴史を紹介します。


 瀬田唐橋は東国から京都にむかう道中で、 瀬田川にかかる橋として古くから交通の要衝だった。
 その重要さから 「唐橋を制する者は天下を制す」 とも言われました。
武田信玄は 「唐橋に我が軍旗を立てよ」 と、京を目指す執念を遺書にしたとされています。 現在の位置になったのは、1575年。 織田信長が移しました。

 また、 ことわざの語源にもなった。 室町時代に詠まれた短歌

 「もののふの 矢橋の舟は速けれど 急がば回れ 瀬田の長橋」。

 旧東海道では、 草津と大津を船で結ぶ 「矢橋の渡し」 の方が陸路よりも早かった。 しかし、 荒天に左右されることが多かったため、 唐橋を使うよう勧めたことが転じて、 「急がば回れ」のことわざになったという。     (京都新聞より)


e0044657_19512024.jpg 普段は交通量も多く渋滞の要と皮肉を言いたくなる橋ですが、 こんな興味深い記事と写真を目にし、 その昔 この唐橋を 織田信長が、 豊臣秀吉が、 石田光成が、徳川家康が、 そして現代に至る日本史の重要人物たちが、 京に向かい 東に向かい 渡り、歩いたかと思うとその歴史の重さ深さを改めて感させられました。

㊤1957年 懐かしい三輪車が走っています。
㊦現在、 道幅も広がり歩道も付きました。 でも、もう一車線右折レーンが必要です。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2008-01-21 20:06 | 日記 | Trackback

大阪モーターショー

e0044657_2112148.jpg インテックス大阪で開催されている、 大阪モーターショーへ行ってきました。

 初めて見るモーターショー、 大好きな車とバイクとコンパニオンのお姉さんたち。 期待を胸に開場時間の9時30分着も はや 人 人 人。

 SF映画に出てきそうな未来型コンセプトカー、 近く市販されるであろう夢あるモデルのお披露目、 ガソリンに代わる非常に現実味を帯びた新燃料エンジンと現行車の数々。

 柵越しに遠くからしか見れないコンセプトカーや超高級車。 そうかと思えば 「え!この 触ってもいいの?」と言いたくなるような高級スポーツカー、 「え!乗ってもいいの?」と言いたくなるような高級外車 等々。
触れて、乗って、眺めて、撮って。 七つの展示会場をくまなく回り 満喫 満喫。

 とりわけ黒山の人だかりだったのが ニッサン スカイライン GT-R、 ホンダ アシモステージと新世代燃料電池車のFCXコンセプト前。 写真を撮ろうにも最前列に行けず断念。

e0044657_2033121.jpg 個人的に興味を引いたのが、 
①ニッサンの運転席がくるくる回転するコンセプトカー、 まるでドラえもんのようなPIVO2。 こんなのが近い将来街を走れば楽しいな~。


e0044657_2033344.jpg
②大阪産業大学展示のバイオ エネルギー ビークル BEV、 ガルウイングのライトウエイトスポーツカー。
 これ欲しいー。




e0044657_2034585.jpg③そしてなんといっても夢膨らんだのがスバルの新型インプレッサSTI 08年WRC(FIA世界ラリー選手権)投入モデルがあのブルーと黄色のカラーリングで展示してあったこと。
打倒フォード、 シトロエン!
 スバルの復活に期待しましょう。

 初めてのモーターショー、 軽い疲労も満足感で心地よく、 いただいたずっしり重い各社のカタログで帰宅後も余韻に浸っていました。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-12-02 20:20 | 日記 | Trackback

銀杏の黄 二題

 銀杏の葉の黄色が、 緑や赤の中で鮮やかなコントラストを見せてくれる秋の山々。
そんな通勤路(底冷えのタヌキの里信楽経由)の風情もそろそろ終わりを告げようとしています。

e0044657_15402214.jpg そこで 銀杏の木と唐橋のツーショット を撮りに行ってきました。

 たっぷりと黄色い葉をつけた銀杏の木と瀬田の唐橋、 いいな いいな とイメージを膨らませチャリンコを走らせ驚いた。

すでに黄色のじゅうたん状態。        ま、 これも良し。
 晩秋の唐橋  とってもいい天気  アマチュア写真家もちらほら
 いい景色だな~。


e0044657_1542490.jpg 通勤路の 川沿いの土手から見える 田んぼの中にぽつんと立つ銀杏の木。
毎日目にするものの出勤を急ぐあまりに切り取れず。

この日は少し余裕あり、 でもお天気悪い、 でも寒そうでいいか   カシャ 
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-11-30 15:43 | 日記 | Trackback

セグウェイ

e0044657_1859512.jpg セグウェイという二輪の乗物に試乗しました。

 元来、 二輪の乗物は手を離すと倒れるか(自転車、バイク) 、 車輪以外の一部が地面に接地します(リヤカ―、大八車(古い~)
 ところが、 何故かこのセグウェイなる乗り物は二輪車なのに手を離しても倒れない  摩訶不思議な乗り物です。

 試乗前はハンドルを持ったまま前にパタンと倒れてしまうのではないかと不安でした( 私の前に乗った人が直立不動でそろりそろりと乗っていたものですから) 。

 しかし、 実際に乗ってみると意外と簡単でした。
 スキーの技術に似たものがあり、 足の裏で圧力を感じ 伝え、 膝の曲げ伸ばしと倒しこみで思うように走りました。 ハンドルはさながらストック代わり。  ただしブレーキが付いてないので、 ストップに慣れるまでは少し時間がかかりそう。

 帰りに 「では 一台お持ち帰りで」 と勧められましたが、 いかんせん高価(約100万円)・一般公道走行不可 では使いがありません。

 ともあれ、 初セグウェイ上手く乗りこなせて  大満足!
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-11-16 19:02 | 日記 | Trackback

近江富士

 全国に 〇〇富士と名のつく山はたくさんあります。 本家 富士山のようにすそ広がりで鉢を伏せたような形の山によくつく形容です。 日本一の富士山への憧れの象徴の表現なのでしょうね。

 ここ滋賀県にも「富士」をつけた山があります。
 琵琶湖の東南部 野洲市の国道8号線と野洲川が交わるすぐそばにそびえる標高432mの三上山(みかみやま)がそれです。
e0044657_124465.jpg 平野にそびえる特徴的な形の山なので かなりの広範囲から確認することができます。

 この山にはとっても有名な伝説があるのですがこの話は又の機会として、 今回は 「近江富士から全国へ」 と題して、 「第一回全国ふるさと富士サミット」が11月17・18日に野洲文化ホールにて開催のご紹介。

 何気なく見上げるたびに伝説を思いだしはするのですが、 今回のサミットをきっかけに一度歴史を紐解いてみようかな。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-09-23 12:09 | 日記 | Trackback

カラオケ

 久しぶりにカラオケに行きました。(何年ぶりと言ったほうが正解)
別に驚いたわけではありませんが、 分厚い選曲本がなく、 タッチパネルの選曲機がありました。(若者たちは何て呼んでいるんだろう? セレクター?)

 いきなりのハイテンションで始まった曲は聞いたこともなく、 歌い手たちはソファーの上で跳ねるは飛ぶはで、 さっきまでのおしとやかさは 「何だったの」 状態。

 やっとこさ参加できたのが 「ロマンティックが止まらない」 と 「星屑のステージ」 のみ、 あとはひたすら写真班でした。

 それでもラストの 「青春アミーゴ」 は  最後とばかりに オン ザ ソファー で振り付けよろしく熱唱。(単なるタコ踊り)
 皆を爆笑の渦に巻き込み面目躍如でお開きとなりました。
(あ~すっきりした)
e0044657_2319138.gif  
 次回は、 十八番の 「あざみの唄」、「つめ」、「ラ ビアン ローズ」、ときて「加山雄三メドレー」で乗りたいな。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-09-09 23:25 | 日記 | Trackback

白い青春

 ソフトテニスを長く応援してきた私の 「青春」 のイメージカラーは 「黒」 でした。

真黒に日焼けした 顔 手 足、 飛び散る汗 真夏の太陽をものともせずコートにはじけ、喉も裂けんばかりの雄叫びと それを支えようとする応援。

 スポーツにかけた青春の躍動美にいく度となく心打たれ 涙流し 感動に胸を熱くしたことか。

 ところが先日 こんな青春の感動に出会いました。
京都会館で開催された
e0044657_18445129.jpg
(ソフトテニスで言うところの近畿大会) そこには 顔の色こそ黒くはないけれど同じ高校生の一生懸命な青春がありました。

 純真な若者たちが 押しつぶされそうなプレッシャーの中で演奏し戦い、 その緊張から解き放たれた時の無邪気さに e0044657_18453816.jpg動と静、 黒と白の違いはあるけれど、 青春を掛け 部活動に一途に打ち込む子供たちのこぼれんばかりの笑顔に 同じ子を持つ親として胸に熱いものがこみ上げてきました。
 
 そんな思いでシャッターを押したファインダーの向こうに見えたものは 弾けんばかりの  白い青春  でした。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-09-03 18:22 | 日記 | Trackback

デジカメ壊れる

 購入以来5年間、 ほぼ毎日持ち歩き 目につくものを切り撮り スポーツシーンを追いかけ、 旅行に 仕事に 出張に と私の感性の表現を手伝ってくれたカメラが遂に壊れてしまいました。

e0044657_23282482.jpg 一度ズームが動かなくなり基盤の交換修理で復活も、 最近は時としてレンズ部が出入りしなくなり それでもだましだましきたものの遂にダウン。
 レンズキャップなんかついていないのに  「キャップを外してください」  のサイン。  手で押しても引いても全く言うことを聞いてくれなくなってしまいました。

 当時としては最高倍率の光学12倍ズーム。 コンパクトカメラよりは大きいけれど、 一眼レフカメラよりは小さく軽量。  でとても扱いやすいカメラだったのですが・・・・・・・。

 もちろんブログの写真はすべてこのカメラです。 いい写真をたくさん撮ってくれてありがとう  (別にカメラが自分でシャッターを押したわけではないけれど)  私の初デジカメとしてフル稼働の5年間でした。

e0044657_23293696.jpg そして 最後のショットになったのがこれ 「ひまわり三姉妹」 真中がもう少しで咲くところだったのに 残念です。

 それでこの壊れたカメラを撮っているのが新しい私の相棒。 10倍ズームのスイバルデザイン。
 今まで以上にもっと面白い写真が撮れるのではと期待しています。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-08-28 23:35 | 日記 | Trackback

最新の記事

狂った週末 
at 2018-04-25 22:09
芝桜のじゅうたん
at 2018-04-22 08:52
梅の実の酵母を使って純米吟醸酒
at 2018-04-19 22:29
びわ湖 de カレー
at 2018-04-15 22:47
福知山でスイーツとラーメン
at 2018-04-12 21:22
絶対残留!
at 2018-04-08 21:37
出世街道まっしぐら  光秀その一
at 2018-04-05 22:41
唐橋と桜
at 2018-04-02 22:26
お多賀さんの糸切り餅
at 2018-03-30 22:22
新選組ここに生まれる
at 2018-03-26 21:18

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

ぶんさんへ ね、ね、素..
by power-shoes at 21:16
みつえっちゃんへ 本栖..
by power-shoes at 21:13
hideさんの笑顔に胸打..
by ぶん at 19:27
SAMさんへ やっぱり..
by みつ at 18:22
ずっといられる本栖湖ブル..
by みつえっちゃん at 17:00
sennin411さんへ..
by power-shoes at 18:29
今年は白シャツ、BMWの..
by sennin411 at 13:29
えっちゃんへ 今までの..
by power-shoes at 17:00
二日間とも本当に良いお天..
by えっちゃん at 09:45
ソロインテさんへ 汗ば..
by power-shoes at 18:58
Y RAVENさんへ ..
by power-shoes at 22:55
私達は行けませんが、皆さ..
by RAVEN at 00:19
たんたんさんへ 波平さ..
by power-shoes at 18:41
3枚目の富士山は 「波..
by たんたん at 18:06
たこやきSundayさ..
by power-shoes at 12:44

ファン

ブログジャンル

車・バイク
旅行・お出かけ