BMW R1200RT100thとおんぶセローでバイクライフと田舎暮らしを楽しむ SAMとhideのぶらぶら日記


by SAM

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
RTでGO!
セローでGO!
幕末維新を訪ねる
100名城
四国八十八ヶ所
モータースポーツ
BOXING
只今鈴鹿山脈縦走中
山遊び
RUN・RUN・RUN
日記
未分類

リンク

タグ

カテゴリ:RTでGO!( 632 )

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

それいけー  やれ急げー

 6月21日(土)・22日(日)京都モーターサイクルショーがこの梅雨の最中に しかも露天の自動車教習所で開催されました。

 雨の中 バイクで行くのも二の足を踏むところ、 さらに雨の中の露天会場にはたしてどれだけの人数が集まるのやら、 主催者もギャンブル以外の何物でもありません。
 はたして天気予報は両日 057.gif057.gif057.gif     無理もない。
それでもチラシには 「雨天決行、 雨天ご来場者には特別記念品あり」と涙ぐましい客引きコメント付き。

 そこで迎えた土曜の朝 天気予報は午後三時まで曇り  降水確率40%
きわどいけれど日曜は確実に雨  善は急げと家を飛び出す、 募った思いはもう抑えることは出来ない。(かなりオーバー)

e0044657_033157.jpg たくさんの人でにぎわう会場、 今にも泣きそうな空、 試乗待ちは長蛇の列、 お目当ての用品は売っていない、 知り合いもいない、 別にバイクを買うわけでもない、 つまり 一通り見て 触って 跨いだらすることなくなってさあ困った。

 とその時、 「キャンギャルとのじゃんけん大会が始まりま~す」 のアナウンスにあやうく退場を引きとめられ、 恥ずかしながら後ろのほうから「ジャンケンポン」とキャンギャルと勝負。(私一人で手を突き出していたわけではありません 念のため)

 これだけの大人数で最後の一人まで勝ち進むなんて考えられない無欲は、 時として勝利を呼び込むもので、 二回目の商品「キャップ」争奪戦で見事勝利。 垂涎のまなざしの中商品ゲットと相成りました。004.gif

 貰う物もらったら後は用はない(ニィッ)、 三時までに帰らねばとあわてて会場を後にし、 霧雨が降り始めた我が家に見事滑り込む。
セ――――――フ
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2008-06-24 00:47 | RTでGO! | Trackback

旧友再会

 三月のある日届いた一通の封書、 封筒に印刷された「平和都市・水と緑の健康都市・環境都市、前橋市」  斎藤君からの手紙でした(「斎藤さん」はどこかのドラマ)。003.gif

 学生の頃 旅先で出会い(別府ユースホステル)三十数年のお付き合い。 でも最近では年に一度の年賀状でご挨拶するのみでした。(幸い二人とも年賀状は写真につき、 気持は疎遠ではなかった)
 そんな斎藤君からの久しぶりの封書の中には、 近況をつづった手紙と「第25回 全国都市緑化ぐんまフェア」のパンフレットが入っていました。

 その瞬間「会いに行こう」 こんな時でないとなかなか会えない遠くの友、 これをきっかけに「会いに行こう」と 思った三月。 ただその時の 年に一度の大忙しさと ろくに確認もしないで閉幕は八月位だろうと勝手に思い込み、 とりあえずコルクボードに貼り付けて流れた月日が二か月。
 そろそろ群馬行きを計画しようと思い手にしたパンフを見て驚いた、005.gif 会期が「6月8日まで」と書かれていた。
 残り三週間、 土日は閉幕日を入れわずか三回、 しかも一回は予定がありダメ、 どうするどうする あれほどまで「行きたい 会いたい」と思った前橋行き。
 意を決して急な思いをメールした「会えるかな?」
 返ってきた返事が「空いています、空けます」にガッツポーズ。

 それからの慌ただしかったこと楽しかったこと、 行程スケジュール、 宿泊地、 三度の食事と観光名所。 これでもかと詰め込むところが私の悪い癖。
 そんな盛りだくさんの だから分刻みの計画を練りに練って、 旅行社顔負けの工程表もしっかり印刷(いつも旅はここから始まっていて、 実はこの期間が一番楽しかったりして)そして目指すは群馬県前橋市へいざ東進。

 久しぶりの斎藤君との再会はあいにくの雨でしたが057.gif もう一人の友 吉田君まで会いに来てくれたサプライズに 心は晴れ さわやかな晴れでした。058.gif

私があまりに過密な計画を立ててしまったばかりに永くいれず残念がられたこと本当に悔やまれました。
e0044657_0221825.jpg  それでも緑化フェアー会場の前橋公園、 敷島公園の二会場を案内してくれました。とりわけ敷島公園の「ローズガーデン」の素晴らしさには感激。049.gif しかもこの「ローズガーデン」は普段でも無料で市民の憩いの場になっているとか、 素晴らしいですね うらやましいですね。

 慌ただしく駆け抜けた旧友との再会 次回はゆっくりお酒でも飲んで昔話に「花」056.gifを咲かせましょう。068.gif

 そして今日「第25回 全国都市緑化ぐんまフェア」は幕を閉じました。
 主催者として重役を担った斎藤君お疲れ様。e0044657_029434.jpg そして突然の訪問にも関わらずいろいろとこころ配りいただいたこと感謝しています。   ありがとう斎藤君、 ありがとう吉田君。

  「祝 閉 幕」038.gif
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2008-06-09 00:09 | RTでGO! | Trackback

源氏物語千年紀

 源氏物語千年紀 in 湖都大津 で賑わう大津 京都。
とりわけ紫式部が源氏物語の構想を練ったといわれている石山寺、 その源氏物語54帖のうち10帖の場面のある宇治が大変な人出とか。
 そこで歴史街道のスタンプポイントでもあり、 世界遺産 平等院 宇治上神社 のある宇治を訪ねてみました。

e0044657_01425.jpg 平等院は催事ごとにかかわらず年中訪問者が絶えることはなく、 修学旅行生も多く訪れていましたが、 とりわけ10円玉にデザインされた平等院鳳凰堂は一時間待ちのまるでテーマパークのアトラクション。
一時間待ちは少々きついので近年建てられた宝物館 「鳳翔館]を見学することにしました。

 ここには鳳凰やその他貴重な文化財がたくさんが展示されており、 なかでも 目の前数十センチで見られる「雲中供養菩薩像」には興奮を覚えました。005.gif

e0044657_0142782.jpg 花の寺三室戸寺はシャクナゲからつつじへのバトンタッチ中 どっちもつかずで残念!
遅めのシャクナゲがすまなさそうに、 でも堂々とした大きな花をつけていました。

 久々の歴史街道 源氏物語に興味を持ちました。 実は読んだことないので一度読んでみることにします。
  「マンガ源氏物語」
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2008-05-04 00:16 | RTでGO! | Trackback

「桜漬ツアー2008」

 新学期の喧騒たる日々も一段落し 大きなトラブルもなくホット一息。

 ところで いつもですと入学式後一週間もたてば桜の木々は初々しい新芽が芽吹いている頃なのですが、 今年の滋賀はいつもと違い桜満満開。  桜が目に映らない景色がないくらいの真っ盛り。 久しぶりのお休み、 こんな年はそうそうないぞと桜三昧のツアーに出かけました。
題して 「桜漬ツアー2008」

e0044657_23294358.jpg まずは近江八幡 八幡堀。
 ここはよく映画の撮影に使われるほど時代劇にはうってつけの風情が残っています。
近くのバームクーヘン屋さんは近年とっても有名になりました。
散り始めたピンクが古い石垣にとてもうつくしく、 何度も訪れた八幡堀の初桜ショットです。

e0044657_23304120.jpg 次に訪れたのが日本人なら知らない人はいないと(私は)思う安土城です。
以前は登山道前に駐車場がわりの広場があっただけでした。 初めて訪れた時などは 「本当にこれが世界に名をとどろかせた安土城跡なのか」 とにわかに信じ難く、 目を疑ったものでした。
 近年調査が進み整備され、 たくさんの観光客が訪れるようになりました。
なたねの黄と桜の爽やかコントラストです。

e0044657_2339278.jpg 続いてお城第二弾。 昨年築城400年祭が大成功した国宝彦根城です。
ひこにゃん人気も大変なものでした。(今も活躍中)
今年に入っても彦根城人気は衰えを知らず、 満開の桜と相まって大変な人出でした。

e0044657_2345956.jpg お城第三弾。 長浜城 豊公園の桜。 彦根城ほどのスケールの大きさはありませんが、 オープンな公園のためお花見宴会は大盛り上がり。

  彦根城の一枚の絵の中に納まろうとする静の桜、 長浜城の宴に花を添えようと舞い散る動の桜、 一粒で二度おいしいバリューセットのような二城の桜に感謝!!

 蜜を求めて花から花へ移りゆく蝶のように湖周道路の桜並木に北へ北へと導かれたらその先は 日本桜百選 海津大崎の桜並木です。

e0044657_23564520.jpg ここの美しさ、 山や湖と一体となったスケールの大きさは日本最大級ではないでしょうか。(私はそう思う)
 陸から見てもよし、 下から見てもよし、 上から見てもよし、 湖上から見てもよしと一度では味わいきれない素晴らしさがそこにはあります。

 今回は大渋滞の車と人の間をノンストップで走り抜け、 ゆっくりと楽しめなかったのが残念でしたが、 きっと何時の日か再び 弁当とビールとシートとコーヒーを持って一日ゆっくり訪れますから。

 予定の半分を回ったところでTIME UP。 「桜漬ツアー2008」終了。 残りは「桜三昧2009」にて完走と行きましょう。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2008-04-17 23:34 | RTでGO! | Trackback

月ヶ瀬梅林

行きたくて 行きたくて 行きたくて でも 行けなくて 行けなくて 行けなくて

e0044657_9273569.jpg  仕事がら桜は開花が遅れると楽しめる年もあるのですが、 梅ばかりは開花が遅れようが早まろうがしっかり繁忙期のど真ん中で、 けっして遠くない梅林にもかかわらずなかなか足を運ぶ機会がえられず。
 梅渓のHPを見たり、 他の人の「いってきましたよ」のブログや写真を見て想像を膨らませ思いは募るばかりでした。   そして遂に梅の咲き誇る頃 月ヶ瀬梅林にいってきました。

 先週は五分咲き、 来週は予定が入って行けない つまり今日(23日)しかない。
でも朝からは地区の奉仕作業、 午後からは雨の予報 でも今日しかない と奉仕作業の後 雨が降りだすまでの勝負と家を飛び出す。

 月ヶ瀬ダム湖沿いと梅林に咲く梅 梅 梅。
 桜に比べ木が小さな梅は派手さはないけれど上品で、 突然現れる目に見えない香りの帯にいくたびか巻きつかれる心地よさは桜では味わえない情緒がありました。

e0044657_9215894.jpg 「梅渓みはらし台」からの眺めにはただただ感動するばかりで、 「よかった~ やっとこれた~」としばし眺望を楽しんだ後はハイキングコースを散策。

 いくつかの梅林の中でも、 とりわけ すり鉢状の天神梅林は素晴らしく、 色、 香り、 そしてその優しさ、 そのたおやかさに多くのカメラマンが三脚を据えていました。

幸い午後降る予定の雨も帰宅後まで気を利かせてくれ、 あいにくの曇天は散策路に汗することもなく、 
 「今年はいつになくいいよ、 一気に咲いたから」 と地元のおばさんの声を小耳にはさみ、 一層気を良くした 夢にまて見た月ヶ瀬梅林でした。

[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2008-03-31 15:21 | RTでGO! | Trackback

彩華ラーメン

 一億総ラーメン評論家の昨今、 なにを隠そう実は私もその一人です。

 東においしいラーメン店があれば行って食し、 西にうまいラーメン屋があれば行って割り箸を割る。 そして美味い美味くない、 好み好みでないと評論をする始末。

 評論は味だけにとどまらず、 お店の雰囲気、 店員の態度、 接客にまで厳しい評価が下ります。
 たとえば、 やたら元気のいい従業員の声が飛び交いすぎてうるさかったり、 反面「いらっしゃいませ」どころか何も言わずにテーブルにラーメンが置かれる店など。
店員の私語に至っては言語道断。
 味のみならず雰囲気もすがすがしく美味しく頂きたいものです。

e0044657_19262622.jpg そんな私の現行一押しが 天理の「彩華ラーメン」です。 昨日久しぶりに食べました。
(写真は大盛りチャーシュー) 他に 京都の「夜鳴きそば」、 滋賀野洲 「オーパスワンのタンタン麺」がお気に入りです。
 
 ただし味や店は人それぞれで好みが分かれるところですので どこが一番とは言えませんし全国を食べつくした訳でもありませんので あくまで個人の好みの域は脱しませんが、
まだまだ ラーメン マイ ブームは続きそうです。

 ただ 最近は、 脂濃い味(背脂たっぷりとか)が完食できなくなってきたのがつらいところです。(年?)
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2008-03-10 19:29 | RTでGO! | Trackback

2007年下半期未公開写真一挙公開

072.gif私の住む滋賀から近くて遠い紀伊半島は超久しぶりです。

e0044657_0285892.jpg 前回行った時には(20数年前)気がつかなかった橋杭岩。 まさかその時に無かったてなわけではなく(あたりまえ) 知らなかったと思うのですが、 かなり見ごたえのある自然美です。

 「橋食岩てどこ?どこ?」て この奇岩を目の前にし尋ねていた年配の女性を 冷やかに見れない私がそこに居たことは事実。 「橋杭岩」


072.gif♪ここは串本 向かいは大島. 仲をとりもつ 巡航船. アラヨイショ ヨイショ. ヨイショ ヨイショ ヨイショ♪  と歌われる串本節で有名な和歌山県大島。 その大島が太平洋の荒波に洗われて出来た景勝地 「海金剛」。

e0044657_0314156.jpg その雄大さは立ち去りがたいものがあったので、 筆を止めていただきこの奇岩群をバックに記念のスナップ写真(未公開)を撮っていただきました。

 この写真は その画家の作品との記念写真。


072.gif♪おいら岬の灯台守は~♪ の主題歌で有名な少々古い映画  佐田啓二・高嶺秀子主演「喜びも悲しみも幾歳月」 その映画の撮影現場 三重県 安乗崎灯台です。

e0044657_03843.jpg  狭い道が民家の間をを縫うようにして岬の公園へ通じていて、 そこには真四角のイメージとはかなり違う灯台が建っていました。

 同公園内には映画記念館があり、 見学したかったのですが閉館時間間際で入館できず残念でした。 心残り。


072.gif京都大原「三千院」の苔むす庭で無邪気に微笑む「わらべ地蔵」。

e0044657_042223.jpg  このお地蔵さんを無視して通り過ぎる人は 心の中の何かを何処かに置き忘れてきた人かもしれません。
 何百年もの間微笑み続けるわらべ地蔵。 心安らぐ一瞬、 一見の価値あり!
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-12-31 23:21 | RTでGO! | Trackback

京見峠

 京見峠は、 京都市内を南北に走る千本通りを北上、 佛教大学を左にした後は細い山道となり、 大文字焼の舟形を右に見て北山杉が美しく植林された山奥深く分け入ったところにあります。

e0044657_17354887.jpg  その名の通り 京都を一望にできる峠。 以前から観光資料などでよく目にし、 私のいくつもある 一度は行ってみたいスポットの一つです。

 当日は、 何度となく目にしてきた写真「京見峠からの眺望」から想像するに、
 そこには小さな広場があり、 わずかな駐車スペースもあり、 あわよくば少々朽ちたベンチ(丸太)くらいはあるかな? 舗装はしていない方がいいな、 などと 近づくにつれてイメージは膨らむばかり。

 長く曲がりくねった道を進み、 そろそろ切通しかなと思われた手前で突然現れた「京見峠茶屋」(こんなところでお店?)  ただし ここからの展望はまったく開けておらず、 記念写真の後さらに北上。

 もうすぐに間違いないと思いきや、 京見峠の看板の出現とともに道は下り始める??? 何処?何処?何処? 広場? 展望台?
   
 想像していたイメージは一刀両断のもとに真っ二つ。  展望台もなければ広場もなく、 それどころか路上からは杉木立が邪魔をして全く何も見えず。

 居合わせたおじいさんに聞いたところ  「以前はよく見えたけどね、杉が成長して今はまったく見えないよ」と言われ、
 それは 「クヤシー、 何としても見るぞ」 とガードレールの上に立ち、 思いっきり腕をのばして執念の一枚。   どうだ  参ったか!
e0044657_19132487.jpg

      京見峠  行ってやったり    見てやったり    夢叶う。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-12-03 19:16 | RTでGO! | Trackback

新名神ハイウェイウォーク

 滋賀県甲賀市に出来る甲南PAをメイン会場として開催された、 新名神ハイウェイウォークにいってきました。

 毎日の通勤道路(国道307号線)と並行し、 交差して走る 甲賀土山~大津間の工事の進み具合を朝に夕に車窓から眺め、 当初の完成予定から遅れること十余年、 いっこうに姿を現さない道路にいらだちさえおぼえた新名神でした。

 
「開通記念プレイベント 一足先に歩こう ハイウェイウォーク」の広報に小躍りし、 今日の日を首を長くして待ちました。
お天気は良かったものの、 冷たい風が完成前の高速道路を吹き抜ける中、 3000人の参加者が約10kmのスタンプラリーウォークを楽しみました。e0044657_18424670.jpg  

 本日のお目当てスポット 「近江大鳥橋」 の美しさと巨大さに圧倒され、 高みから通勤路と紅葉の山々を眼下にし初めて歩いた高速道路、 来年二月の開通が待ち遠しいばかりです。
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-11-23 18:45 | RTでGO! | Trackback

道の駅スタンプラリー

 「道の駅スタンプラリー」なるものに出会ってしまいました。

e0044657_21394426.jpg 現在「歴史街道スタンプラリー」を実行中ですが、 その途中 とある道の駅で見かけた素敵なポスターに 「何?何?」 と引きつけられるように見入り、 しかも 分厚いスタンプ帳が「200円」と来たものだから 即決 参加!(こんなん好きなんですよ)

 近畿97道の駅を回ってスタンプを押していきます。 歴史街道のように歴史などの勉強になるようなものではありませんが、 グルメには強くなりそうです。
 いくらなんでも全部回るのは無理ですが、 行く先々で道の駅があれば押してみようと思っています。

e0044657_2141234.jpg ちなみに、 97駅を全部回ると完走証が発行され、 景品がいただけるのですが・・・・・・・。
(ここだけの話、 全部回ればけっこうお金を落すと思うのですが、 景品は抽選で3000円相当の「道の駅」特産品150本だとか・・・・・・・!?)

 後日 岐阜県内の道の駅で「中部道の駅スタンプラリー」なるものを見つけ、 思わず参加しそうになったのですが、 さすがにこれは心を鬼にして踏みとどまり、 スタンプ帳は買わずにやり過ごしました。(よかった ホッ)

 「歴史街道」のともすがら、 「道の駅」のスタンプも増えていくことでしょう。
楽しみがまた一つ増えてしまいまいた。(こりゃ大変だ!)
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2007-10-24 21:41 | RTでGO! | Trackback

最新の記事

狂った週末 
at 2018-04-25 22:09
芝桜のじゅうたん
at 2018-04-22 08:52
梅の実の酵母を使って純米吟醸酒
at 2018-04-19 22:29
びわ湖 de カレー
at 2018-04-15 22:47
福知山でスイーツとラーメン
at 2018-04-12 21:22
絶対残留!
at 2018-04-08 21:37
出世街道まっしぐら  光秀その一
at 2018-04-05 22:41
唐橋と桜
at 2018-04-02 22:26
お多賀さんの糸切り餅
at 2018-03-30 22:22
新選組ここに生まれる
at 2018-03-26 21:18

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

ぶんさんへ ね、ね、素..
by power-shoes at 21:16
みつえっちゃんへ 本栖..
by power-shoes at 21:13
hideさんの笑顔に胸打..
by ぶん at 19:27
SAMさんへ やっぱり..
by みつ at 18:22
ずっといられる本栖湖ブル..
by みつえっちゃん at 17:00
sennin411さんへ..
by power-shoes at 18:29
今年は白シャツ、BMWの..
by sennin411 at 13:29
えっちゃんへ 今までの..
by power-shoes at 17:00
二日間とも本当に良いお天..
by えっちゃん at 09:45
ソロインテさんへ 汗ば..
by power-shoes at 18:58
Y RAVENさんへ ..
by power-shoes at 22:55
私達は行けませんが、皆さ..
by RAVEN at 00:19
たんたんさんへ 波平さ..
by power-shoes at 18:41
3枚目の富士山は 「波..
by たんたん at 18:06
たこやきSundayさ..
by power-shoes at 12:44

ファン

ブログジャンル

車・バイク
旅行・お出かけ