BMW R1200RT100thとおんぶセローでバイクライフを楽しむ SAMとhideのぶらぶら日記


by SAM

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
RTでGO!
セローでGO!
幕末維新を訪ねる
100名城
四国八十八ヶ所
モータースポーツ
BOXING
只今鈴鹿山脈縦走中
山遊び
RUN・RUN・RUN
日記
未分類

リンク

タグ

タグ:四国八十八ヶ所 ( 7 ) タグの人気記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

第三回、セローで巡る四国八十八ヶ所 三日目 室戸岬回り




いつになく早く起きたよ高知の朝。

なぜなら今日の行程、室戸岬周りで徳島まで 巡るお寺は八ケ寺。

昨日のように高知市内なら翌日に積み残せるが、

岬付近に点在する三ケ寺、積み残すと大変だよ。


そんなこんなで慌てていたわけではないけれど

しっかり地図を頭に入れなかったばっかりに、

本日一ケ寺目を通り過ぎてしまって、

気が付けば二ケ寺目の案内板出現の失態。

やっぱり慌てていたか、お遍路に慣れてきてしまった油断か!

(近くまで行ったら案内がある)





第三十番札所 善楽寺(ぜんらくじ)

NHK大河ドラマ「竜馬伝」の撮影現場でもあった

立派な土佐神社に隣接して建つ梅見地蔵の善楽寺。


e0044657_21021362.jpg

大きなリュックで 

歩き路線バスお遍路のオーストリアからのご夫婦。





GWのお遍路は年末のお遍路に比べて、

ツアー団体も多いが、外国人お遍路も多い!





第二十九番札所 国分寺(こくぶんじ)

e0044657_21033973.jpg




第二十八番札所 大日寺(だいにちじ)

e0044657_21051381.jpg



第二十七番札所 神峰寺(こうのみねじ)

e0044657_21460617.jpg






第二十六番札所 金剛頂寺(こんごうちょうじ)

e0044657_21124057.jpg
一粒万倍の窯

弘法大使が炊いた米が一万倍に増え、

多くの人々を飢えから救ったという言い伝えがある。(^^;)






第二十五番札所 津照寺(しんしょうじ)

e0044657_21201752.jpg

e0044657_21202304.jpg








津照寺を後に一度走ってみたかった室戸スカイラインを次なる札所へ。






第二十四番札所 最御崎寺(ほつみさきじ)


e0044657_21230684.jpg
この石は不思議だった! 実に不思議だった。






e0044657_21231460.jpg
最御崎寺を後に、一気に下る室戸スカイラインからの絶景 




e0044657_21320201.jpg


室戸岬の先っちょに建つ中岡慎太郎像。

あの日 竜馬の潜伏する京都近江屋を訪問していなければ、

落命せずに済んだのかもしれない。





第二十三番札所 藥王寺(やくおうじ)

第一回 セローで巡る四国八十八ヶ所時に回り切れなかった札所。


e0044657_21394216.jpg

納経所が閉まる5時前に滑り込み到着。



今回の室戸岬周りで見掛けた多くの外国人一人歩きお遍路、

そしてその中には女性の姿も何人か見受けられた。

今や国際的に認知されているのではないだろうか四国霊場。




e0044657_21461857.jpg

年末と違って この荷物の少なさよ^^




ポチッとよろしく ^^

にほんブログ村




本日の訪問札所 八ケ寺


e0044657_22195350.jpg
e0044657_22201090.jpg
















e0044657_22202552.jpg
e0044657_22203725.jpg
















e0044657_22211369.jpg
e0044657_22212724.jpg














e0044657_22213902.jpg
e0044657_22214664.jpg

















[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-05-28 22:06 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

第三回、セローで巡る四国八十八ヶ所 二日目 午後はお遍路







120kmの四国縦断を終え高知入り、午後の部 お遍路開始。


本日の一番目札所

第三十五番札所 青龍寺(せいりゅうじ)


e0044657_07380179.jpg

過去二回の年末巡礼と違うところは、団体さん(ツアー)が多いこと。

かといって、ごった返しているかと言うとそうでもない、

観光地じゃないから。



体内めぐりがあったのでチャレンジしてみた。

e0044657_07380902.jpg

さすがに体内 確かに真っ暗 なにも見えず、

意図せず前行く女性の体に触れてしまった。

思いのほか真っ暗区間が短く残念だった記憶。



e0044657_07381598.jpg

歩きや自転車のお遍路さんはこの高さ辛いだろうな。

セローにはうってつけのクネクネだったけど^^



第三十四番札所 種間寺(たねまじ)


e0044657_07382171.jpg

安産祈願の底の抜けた柄杓



第三十三番札所 雪蹊寺(せっけいじ)

e0044657_07383149.jpg


第三十二番札所 禅師峰寺(ぜんじぶじ)


e0044657_07383872.jpg

ここの奇岩と見晴しは見ごたえあり。


e0044657_07384619.jpg







次の札所までに立ち寄った五台山展望台。

e0044657_07385207.jpg

高知市の一望を楽しんだのだが、惜しむなくば逆光。



第三十一番札所 竹林寺(ちくりんじ)


e0044657_07385944.jpg

秋には素敵な写真が撮れるんだろうな。


e0044657_07390586.jpg

さすがにここまで足は長くない。

八ケ寺を回る予定だったが 案の定時間が押して五ケ寺で本日終了。




e0044657_07391127.jpg

高知市内のHOTELで竜馬がお出迎え。




高知の夜はいつも決まって「ひろめ市場」だったけど・・・。

行ったら熊さん鹿さんがいたみたいだったけど・・・。


ポチッとよろしく ^^

にほんブログ村


e0044657_07454068.jpg


本日巡ったお寺 五ケ寺

e0044657_07491784.jpg
e0044657_07493091.jpg














e0044657_07493905.jpg
e0044657_07494567.jpg














e0044657_07495238.jpg
















[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-05-25 07:52 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

第三回、セローで巡る四国八十八ヶ所 昨年末のリベンジから




第一回、第二回と共に年末から年始にかけて巡った四国八十八ヶ所。

今回はGW、4月末に巡ってみた。


GWの北海道で雪に行く手を阻まれたことはあっても、

近畿のGWは寒くないだろうと

たかをくくってスタートしたのが甘かった。



e0044657_21303310.jpg

新名神茨木千堤寺PA 

ステンレスのゴミ箱で寒さにしびれた指先を温める。

(グリップヒーター欲しいよ~)


岡山から瀬戸大橋を渡って四国入り。

e0044657_21314339.jpg
讃岐富士がお出迎え。 来たよ~!




年末お休みだった善通寺近くの岸井うどんさん、リベンジ。


e0044657_21323426.jpg

ビニールハウスの安上がり店舗。

田舎だとこれ育苗ハウスなんだけど。



e0044657_21324882.jpg

店内はこんな感じ、夏は絶対に暑い、暑い、暑いはず。


e0044657_21335126.jpg

いただいたのは「肉かま玉」

初めての店でこのオーダーは大失敗。何故なら出汁を楽しめない。

と言うことで、

店主に無理を言って食後に出汁だけ飲ませていただいた。

美味しくないとはもちろん言わないけれど、

前回同様(善通寺の門前でいただいたうどん)、

味に深み(こく)が感じられない。

だけど、これが讃岐うどんなんだろうな。






前回、昨年末に積雪で断念した

六十六番札所 雲辺寺へとR32を走っていると突然現れた

道の駅 空の夢もみの木パーク


e0044657_21335781.jpg

なんとここでした 京都八幡の飛行神社を立てた

二宮忠八の生まれ故郷。



e0044657_21340432.jpg

雲辺寺へと向かう道中。山肌に張り付くように民家。

大変だろうなの前に、何故?どうして?水道?の疑問が先立つ。

(先祖から頂いた土地なんだろうけど)



六十六番札所 雲辺寺(うんぺんじ)

標高927m、四国霊場で一番高いところにある霊場。




e0044657_21502379.jpg
おたのみなす。

「なす」と「成す」をかけ、なすの形をしたブロンズ製の腰掛で、

願いを掛ければご利益があると言われている。




e0044657_21503113.jpg
雲辺寺からの下り、絶景!



e0044657_21503942.jpg
チョット悪さをして 旧道を楽しむ。(こけなかったよ今回は)




e0044657_21504729.jpg




雲辺寺同様 ここも昨年末に積み残した霊場

六十五番札所 三角寺(さんかくじ)

e0044657_22031069.jpg
珍しく、駐車場代が必要だった。



三角寺を後に 今宵のお宿は新居浜駅前

e0044657_22054213.jpg

初日は霊場の立地から二ケ寺のみで、早目の到着 新居浜東横イン。




に 同じカラーリングの京都ナンバーオンブセローに ビックリ!




e0044657_22054916.jpg


ポチッとよろしく ^^

にほんブログ村



本日の札所

e0044657_22142027.jpg
e0044657_22143039.jpg




[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-05-19 22:17 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

セローで巡る四国八十八ヶ所 -四国に戻りたいよ~- 12月29日

バイクにUターンしてからの冬のツーリングは 

ヒーターベスト・ヒータージャケットのお世話になり

暖かくも快適に楽しんできたが、

今回はヒーター物が使えないので使い捨てカイロのお世話になった。



今まで日常生活においてもカイロのお世話になったことがないので

その効果をなめていたのだが これは大きな間違いであったことに

気付かされたツーリングでもあった。





12月29日 年末故空気は冷たいものの快晴 

今日はカイロなしで走ると決めた。



もとより最終日は帰路のみにの時間にあてて のんびりと走り 

陽が沈むまでに帰宅の予定だったので、最終日のお寺巡りは

高松市内にある1ケ寺のみの訪問とした。 



八十三番札所「一宮寺」(いちのみやじ)


e0044657_21333675.jpg


この祠 悪人が頭を入れると抜けなくなるそうです。

確かに なかなか微妙な幅なのです。

抜けない可能性のがあるので お試はなし^^;





勢いで あと3ケ寺位回りたかったけど 心を鬼にして帰路に就く。




高松道を徳島へ カイロなしでも全身に風を受けての快走。

暖かい年末だな~。




淡路島に渡ってそれまで空だったリュックに玉ねぎをしっかり詰め込む。

やっと役に立つ時が来た。  けど 重い! 

淡路島の玉ねぎは有名だから どこでも買えるんだけど

淡路島で買ったことに意義ありと自己満足^^

と ここまではカイロなしでも快適だったのだが



淡路島を北上するにつれ 寒さが増し 


e0044657_21381918.jpg淡路島SA到着時には

鼻水垂らして

蛸ラーメンで温まる。

一枚の服も脱げず

リュックを降ろしただけ。





暖かそうに見えるが空気冷たし瀬戸大橋 四国に戻りたいよ~

e0044657_2139407.jpg





ここで カイロに登場していただこうかと思ったのだが、

帰宅までの時間を考えてこのまま走ることにした

大丈夫、大丈夫ってね。   この貧乏性があだとなる。




途中、HYOD大阪へ 年末宝くじのハズレであろう

期待していない当選番号を見に行った。

すると どうでしょう 

今までハズレ景品ステッカーコレクターだった私の下三桁を発見

スタッフ女性の「当たってますよ^^」の笑顔は実に気持ちよかった。




いただいたのがこれ


e0044657_214159100.jpg

「HEAT WAFFLE SHIRTS」

ヒートブレスHOT加工で着用時の蓄熱効率を向上させるらしい。

これで襟元がゴアゴアしなくなるぞ^^

これって どうあれ お寺を頑張って巡ったご利益?




なんとか ここまでは良かったのだが 

帰路 日も傾き始めたこともあり予想に反して 

大阪・京都の寒かったこと  言うまでもなく滋賀の寒さに 

何十年ぶりかの奥歯をガチガチいわせながら無事の帰宅となりました。




朝から日暮れまで セローに乗り続けた至福の四日間

全くお尻や体の痛みもなく走り通せたことが 

今回のツーリングをより楽しいものに

より思い出深いものにしてくれた。





2016年閏年
 
八十二番札所「根来寺」(ねごろじ)からの逆打ち八十八か所巡りは

何時スタートできるかな。


e0044657_2145578.jpg



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^




本日巡ったお寺

e0044657_21461076.jpg





今回のデーター
 
走行距離 917km   消費ガソリン 23.47ℓ

燃費

初日、   ほぼ高速走行と11ケ寺巡り  304km 42km/ℓ

2・3日目 高速走行なし         311km 36kmn/ℓ

最終日   高速走行も大阪で一般道も多し 301km 39.5km/ℓ

平均燃費  39.0km/ℓ

  
巡ったお寺 28ケ寺

お世話になったガイドブック

e0044657_215136100.jpg




 

おまけ 

四国の山中で未熟なテクニックを過信した結果^^;


e0044657_2152979.jpg


奥歯ガタガタ帰宅の結果 風邪をひき 

あんなにいいお天気の正月だったのに 全くバイクに乗れず。






[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-01-21 21:53 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

セローで巡る四国八十八ヶ所 -乱れ打ちのうどん県- 12月28日

当初 28日で帰る予定をしていたものの 

徳島のお寺巡りが思うようにはかどらず、高松でもう一泊することにした。



つまり 徳島の残り5ケ寺を巡った後は

掟破りの香川県を回ろうという魂胆である。



何故 徳島の続きに香川県を回るのが掟破りかというと、

徳島は一番から始まる県で 香川は六十六番から始まる

お遍路最後の県だから、これは誰がどう見ても掟破りです。




 

それでは 三日目 12月28日 スタートです。



まずは十七番札所の「井戸寺」(いどじ)

ここには弘法大師が自分の杖で一夜にして掘った井戸があります

杖で一夜はすごい!すごすぎる!

e0044657_21355048.jpg




e0044657_21365789.jpgのぞき込んで

自分が映れば無病息災、

映らなければ3年以内に

不幸が訪れる とかとか。




まずい ボケてる~!




e0044657_21401258.jpgおお~! よかった~!

はっきりと映った!


これで私は無病息災

夫婦円満 家内安全

商売繁盛 




続いて 十六番札所「観音寺」(かんのんじ)

さらに 十五番札所「国分寺}(こくぶんじ)

さらに 十四番札所「常楽寺}(じょうらくじ)


水仙がきれいでした。
e0044657_2144232.jpg




今回の徳島最後の寺 十三番札所「大日寺」(だいにちじ)

e0044657_21524010.jpg
正面に見えるのがしあわせ観音 




次へと向かう途中に 得意先から電話が入る


「荷物が着かないけど!」


沈下橋を眺めながら 暫しやり取り ヨワッタ コマッタ。

「年始まで待って」とやり過ごす 打つ手なし。


e0044657_22173258.jpg





やって来ました うどん県 香川県

逆打ちの八十八番から 掟破りの逆さ攻めです。

e0044657_22181121.jpg


実は 四年に一回 閏年は八十八番から逆に回る逆打ちの年。(平成28年)

ということで フライング逆打ちのW掟破りであります。




八十八番は結願所(けちがんしょ)といいます。

e0044657_22213565.jpg


いつの日か無事回り切った暁には お礼に再度訪れることにしましょう。

お礼も大切ですが これももう一度食べてみたいから。

打ち込みうどん みそ味で美味しかった。

e0044657_22221868.jpg




八十八番札所「大窪寺」(おおくぼじ)

巡礼を終えた遍路が奉納した金剛杖

e0044657_2223990.jpg





次へと向かう国道はやっぱりつまらん  と  遂思ってしまうのね。

してはいけない やってはいけないと誓った 山越えへんろ道を走ってみた。

そして またしても迷う!



e0044657_2233293.jpg



もう 無茶はしないと前日に決めたのに 血が騒ぐとでも言いましょうか

ここはひとつスマホを取り出して現在地をチェックしてみると、

思いもしない場所で点滅するマーカー、急に不安になって引き返す。

懲りないやつ^^;





八十七番札所「長尾寺」(ながおじ)


e0044657_22402352.jpg


お遍路さんは真剣なのです。  スミマセン^^;



八十六番札所「志度寺」(しどじ)

八十五番札所「八栗寺」(やくりじ)

ここも ロープウェイで登ると書いてあったけどセローで快走。


e0044657_2246838.jpg






日の傾き始めた鹿島ドライブウェイを駆け上がって

本日最後のお寺へと向かう。

ここは この有料道路を通らないと車両はいけない。

時間がないというのに 記念撮影 壇ノ浦古戦場と五剣山

e0044657_22533222.jpg




八十四番札所「屋島寺」(やしまじ)



山を下るころにはとっぷりと日も暮れ

e0044657_22593830.jpg
 

八栗ケイブルの明かりが八十五番札所の八栗寺と麓をつなぐ




めでたくも 乱れ打ちの三日目 

高松の夜は またしても焼き鳥を楽しんだのでありました。

ホテルから遠かったので 寒い帰り道酔いが覚めました。

もちろんそんなことは想定内 コンビニでぶら下げて帰ったとさ。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^


e0044657_883617.jpg




本日巡ったお寺一覧


e0044657_2342047.jpge0044657_2343582.jpg


e0044657_235777.jpge0044657_235213.jpg


e0044657_2354391.jpge0044657_236173.jpg


e0044657_2364229.jpge0044657_237466.jpg


e0044657_2372832.jpge0044657_2374771.jpg



小計10ケ寺  合計27ケ寺



 
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-01-16 23:08 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

セローで巡る四国八十八ヶ所 -山の中で悪戦苦闘- 12月27日

今回の四国はセロー故

ナビなし、ヒータージャケット・グリップなし、

加えて一切のウインドプロテクションなし。

Uターン以降 冬にRT以外で走ったことない為 全く状況が想像できず

ナビに頼れない不安と、寒さの恐怖で出かける前に逡巡したのは事実^^;





さて 二日目の12月27日

初日 午後からだけで11か寺も回れたことに気をよくして

終日走れる二日目は 一気に徳島県 残り12か寺を回ることにし、

翌28日には帰路に就こうと計画した。





四国八十八か所霊場巡り それでは二日目スタートです。

前日の続き十二番札所 「焼山寺」(しょうさんじ)

標高938mの山の中腹にあり、四国霊場2番目に高い山岳に位置し、

徒歩はもちろん車でも至難な難所の一つ。

「一に焼山、二にお鶴、三に太龍」と呼ばれる阿波霊場三難所の一つ。



なのだが ぐいぐい高度を上げていくヘアピンの山岳道は

セローにはうってつけの走りが楽しめるところ。


e0044657_22223119.jpg




お遍路さんにとって 私は宇宙人のような存在です、

かといって 特殊な交渉術を使う必要はありません 

なぜなら 真摯に取り組むお遍路さんと交渉を持つには

私はあまりに失礼な存在だからです^^;


e0044657_22312624.jpg





今日は残すところ11か寺 長居は無用と焼山寺を後に一気に下ります。

e0044657_2252984.jpg





続いて向かったのが 順打ちなら十三番札所の「大日寺」なのだが、

なにせ宇宙人のような存在の私は 掟破りの二十番札所へと向かう。




そこで どの道で向かおうかと参考にした地図がこれ

ライトマップル中国・四国(2005年版)

e0044657_2259412.jpg


そして 選んだ道が K18、

南側のK16と同じ緑の道だから 車も大丈夫ということだろう。






ところが ここで道に迷う。



なんとか 杖立権現越え までは出たものの 車でもOKのような道なし。

e0044657_22485230.jpg


ここを起点に 暫し山中を迷走する ナビがないのが心細い。





仕方なく 今まで使ってこなかった 私的にはルール違反の

携帯ナビのお世話にならざるを得まいと取り出した






ところが










「圏外!」



文明の利器に頼りすぎて鈍った感性に さらなる不安と恐怖が襲い掛かる。

この時点で 残り11か寺を回ることは不可能と判断し、

もう一泊することを決める。 どこに泊まるかまではまだ未定。






道の選択肢が無くなって 

絶対 くるま道じゃないよねの道を思い切って下り始める。



e0044657_2310255.jpg






 
いったい 私は何処にいて 何処を走っているのだろうか

下っていることだけは間違いないが、いったいどこに出るのだろう?




K18を走ると決める時に もう一つ参考にしたのが

もちろんこの地図、 ツーリングマップルR中国・四国2015

e0044657_2241594.jpg


ただし この地図では道に色がついていないので躊躇したが、

「みかん畑の中を走る」の説明に勇気を出して決断した。




e0044657_23232489.jpg
結果的にA地点だったと思う。





未熟なテクニックを過信して罠にはまったところ^^;

e0044657_23241998.jpg








e0044657_232694.jpg
文字を見てホッとした B地点







e0044657_2332443.jpg
やっと民家が見えた C地点(だと思う)



ここでやっとみかん畑の中を走り K18に間違いないを確信。

その後K16に出て なんとか昼食にありついたのでありました。

つまり 午前中で1か寺のみ。



勝浦町の飛び込みイタリアンでエネルギーを注入して

阿波霊場第二の難所  掟破りの順不同作戦

二十番札所「鶴林寺」(かくりんじ)へと

これまた セローの得意とするところの山岳走行 全舗装を改装する。




続いても さらなる掟破りの 

二十一番札所「太龍寺」(たいりゅうじ)

何が掟破りかというと、ここはこのロープウェイに乗らないと行けません。

もちろん歩いては行けますが そこまでは ということで、

これにて行ったということにしておきます^^;

  
e0044657_0115467.jpg







続いて 二十二番札所「平等寺」(びょうどうじ)


e0044657_0215776.jpg




二十三番札所は次回高知編で行くとして今回はキャンセル。




もどって 十九番札所「立江寺」(たつえじ)

もどって 十八番札所「恩山寺」(おんざんじ)

本日これにて 連泊お宿の徳島市へと向かいました。




地図のみで山の中へ分け入るは危険を痛感し

明日は確実に固く走ろうと心に誓い

27日は海鮮夕食に酔いつぶれたのでありました。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^


本日巡ったお寺一覧


e0044657_011728.jpge0044657_011212.jpg


e0044657_23374958.jpge0044657_0121238.jpg


e0044657_0124442.jpge0044657_0125726.jpg



小計6か寺 合計17か寺 
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-01-10 00:23 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

セローで巡る四国八十八ヶ所 -キャンプはあきらめた- 12月26日




信仰心が強いわけではない、突然目覚めたわけでもない、

いつかは行ってみたいと思っていたわけでもない、

年末hideさんTDLに行くって言うから 

じゃあ 私は四国八十八ヶ所へ行ってくると計画した。



この話が出たのが10月頃 一人だからセロー 

久しぶりにキャンプがいいな なんて考えていた。


ところが迎えた12月、暖冬とはいえ冬だった。

ソロキャンプで孤独を楽しむ、男のロマンやな~ が一気にしぼんで

キャンプはあきらめた。 

いきなりの 一人冬キャンプは淋しすぎる^^;






冬にオフ車で長距離を走ったことがない とりわけ高速。

だからそれらしい服や装備がないので、ブーツとグローブはBMW

ヘルメットはシステム。(セローのイメージじゃないんだけど)

アウターはクシタニの上にマウンテンパーカー。

ほとんどオンでオフ車にまたがった。

しいて それらしく見せるために、

保温の為に空のリュックを背負った これは帰りに役立った。

帰りまではただただ それらしく見せるための演出^^;




12日26日

新名神甲南ICから 風を全身に受けての高速走行 寒い~!



e0044657_21425481.jpg


まずは 80km巡行で 冷え冷えの関西圏を過ぎ

予定通りの3時間 淡路島PAに到着 意外とお尻が痛くない。


e0044657_21432029.jpg



少しお腹も空いてきてはいたけれど 

今日の昼食はここと決めていたから我慢しての絶景レストラン

淡路島南ICで一旦下道へ。


e0044657_21472026.jpg


e0044657_2147384.jpgそして いただいたのが

生サワラ丼

鮮度が命のサワラの刺身

チョット 薄くないかい?




そして昼過ぎ四国上陸。

今回は観光なしで ひたすらお寺を巡ります。 これが観光だけど。



四国八十八か所霊場巡り それではスタートです。

まずは一番札所の「霊山寺」(りょうぜんじ)

続いて二番札所の「極楽寺」(ごくらくじ)

e0044657_21573415.jpg
御釈迦さんの足型越しに本堂への石段。



三番札所の「金泉寺」(こんせんじ)

四番札所の「大日寺」(だいにちじ)

五番札所の「地蔵寺」(じぞうじ)と一気に回る



e0044657_2213453.jpg



せっかくだから ちょっとはお遍路気分も味わってみようと

出来るだけ「へんろ道」をトコトコした。


六番札所の「安楽寺」(あんらくじ)にはこんな標識


e0044657_226612.jpg
お遍路さん飛び出すほど元気よく歩いてないし。


七番札所の「十楽寺」(じゅうらくじ)

八番札所の「熊谷寺」(くまだにじ)仁王門が立派だった。




一日目の陽が傾いてきた まだまだ走るぞ セローでGO!


e0044657_2274774.jpg





九番札所の「法輪寺」(ほうりんじ)


e0044657_22131585.jpg
落ち葉の掃除に余念のない関係者の方々 どこのお寺もきれいです。


十番札所の「切幡寺」(きりはたじ)


初日残すはもう一か寺 一級河川吉野川の沈下橋を渡る。


e0044657_22152291.jpg



十一番札所の「藤井寺」(ふじいでら)



思っていた以上に多く回れた初日。

車の人も多く 基本順番に回るから 

行く先々で出会っていつの間にお知り合い。




朝の7時から夕方5時まで営業の四国八十八か所

しっかり五時まで回ってお宿の徳島市へ。



26日の夜は焼き鳥とともに酔いつぶれたのでありました。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村ポチッとよろしくね^^





本日巡ったお寺一覧



e0044657_22332131.jpge0044657_22333372.jpg
e0044657_22335215.jpge0044657_22345615.jpg
e0044657_22351613.jpge0044657_22352962.jpg
e0044657_22362089.jpge0044657_22363748.jpg
e0044657_22365418.jpge0044657_22371111.jpg
e0044657_22373796.jpg


小計 11か寺
[PR]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2016-01-06 22:40 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

最新の記事

レッドブル ならぬ レッドセロー
at 2018-09-19 21:57
今年も白馬に行ってきたよ 夜..
at 2018-09-14 20:59
今年も白馬に行ってきたよ 昼の部
at 2018-09-11 21:10
桑名観光「七里の渡し」、締め..
at 2018-09-07 21:07
大トロ丼と桑名城址
at 2018-09-04 20:58
維新の記憶はここから始まる
at 2018-09-02 19:47
スタンプ押し忘れの二城址を訪問
at 2018-08-29 23:07
「天狗党」和田峠と道の駅スタ..
at 2018-08-27 20:34
赤報隊「魁塚」と諏訪で蕎麦な..
at 2018-08-23 21:56
学童集団疎開 「時空の旅」
at 2018-08-20 21:16

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
more...

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

ぶんさんへ ね、ね、素..
by power-shoes at 21:16
みつえっちゃんへ 本栖..
by power-shoes at 21:13
hideさんの笑顔に胸打..
by ぶん at 19:27
SAMさんへ やっぱり..
by みつ at 18:22
ずっといられる本栖湖ブル..
by みつえっちゃん at 17:00
sennin411さんへ..
by power-shoes at 18:29
今年は白シャツ、BMWの..
by sennin411 at 13:29
えっちゃんへ 今までの..
by power-shoes at 17:00
二日間とも本当に良いお天..
by えっちゃん at 09:45
ソロインテさんへ 汗ば..
by power-shoes at 18:58
Y RAVENさんへ ..
by power-shoes at 22:55
私達は行けませんが、皆さ..
by RAVEN at 00:19
たんたんさんへ 波平さ..
by power-shoes at 18:41
3枚目の富士山は 「波..
by たんたん at 18:06
たこやきSundayさ..
by power-shoes at 12:44

ファン

ブログジャンル

車・バイク
旅行・お出かけ