BMW R1200RT100thとおんぶセローでバイクライフを楽しむ SAMとhideのぶらぶら日記


by SAM

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
RTでGO!
セローでGO!
幕末維新を訪ねる
100名城
四国八十八ヶ所
モータースポーツ
BOXING
只今鈴鹿山脈縦走中
山遊び
RUN・RUN・RUN
日記
未分類

リンク

タグ

タグ:四国八十八ヶ所 ( 14 ) タグの人気記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やっぱり登ろう太龍寺(下) 第四回、セローで巡る四国八十八ヶ所 四日目




平成31年 元旦


太龍寺の旧お遍路道を奥の奥まで二輪は上り詰めて、




e0044657_21054257.jpg
ここ仁王門裏の駐輪場に止める。

(きっと坊さんが作ったであろう手作りパーキングボードが可愛い)

中腹の車止め駐車場からだと徒歩30分の山道だから

これは何とも素晴らしい優遇処置。






e0044657_21085905.jpg

太子堂・本堂と見学し、

さて向かうは弘法大師修業中の姿が拝める岩場へ。

ロープウェーイ終着駅から徒歩十五分の山道を登っていく。






e0044657_21095541.jpg


88個の石仏が修業中の弘法大師へと導いてくれる。


なんともこのドラマティックな状況を楽しみながら歩を進めると、





e0044657_21142869.jpg







e0044657_21143580.jpg


ここからは弘法大師がお迎えに来てくれる。ホスピタリティ精神旺盛。

「南無大師遍照金剛」(なむたいしこんごうへんじょう)を

唱えながら上って行けと言うことで、さすがに最後は唱えてみた^^;









e0044657_21231385.jpg

88番目の石仏を確認し振り返ると、そこには修業中のお大師様。






e0044657_21232292.jpg

東の方向、遠く高野山を眺めての修行中とか。






e0044657_21232883.jpg




計算して最後の最後にこの場所を選んだわけではなく、

偶然とはいえ、初めての四国八十八ヶ所巡礼を締めくくるに

ふさわしい眺めであったことに感謝して太龍寺を後にした。





e0044657_21262695.jpg
  






e0044657_21305687.jpg



四国八十八ヶ所ツーリングの楽しさを表現したような

下り専用路のタイトなカーブ。



下り切ったらさあ帰ろう!




午後5時30分、

徳島市内のコンビニ休憩中にRS隊長堀田さんから頂いた新年の電話。

ず~っと一日無言のツーリングに心温まったコーヒーブレイクだった。




e0044657_21310390.jpg



明石海峡大橋を渡るころにはとっぷりと日が暮れた、

初めての四国八十八ヶ所巡礼。

別段心が清らかになったとか、

人間が大きくなったとかと言うことはなかったけれど、

次回は、一番札所から順番に回ってみようかなと

思いながら帰路を急いだ。





これにて結願!





ポチッとよろしく ^^

にほんブログ







e0044657_21311090.jpg



走行距離、1321km 燃費 39.58/ℓ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2019-01-28 21:47 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

やっぱり登ろう太龍寺(上)第四回、セローで巡る四国八十八ヶ所 四日目




平成31年 元旦


おせちやお雑煮を食べる訳でなく、

もちろんお屠蘇もなしで迎えたいつも通りの朝。



「正月やな~」というような景色や風情を目にすることなく

高知を後に、向かうは徳島県の太龍寺。




一応“SAM流巡礼八十八ヶ所”は大晦日で終了した。

しかし、二十一番札所太龍寺へは三年前、

ロープウェーイ乗り場まで行ってそれで良しとしたことが

今となっては心残りだった。

そこで調べたところ、ロープウェーが整備されるまでの旧遍路道が

山頂まで続いていることを知り、こここそセローと訪問を決める。






e0044657_22545672.jpg

初めて走るR195、

兎にも角にも楽しかった・寒かった 山間のワインディング。




e0044657_22550473.jpg

四足峠トンネルを抜け、




e0044657_22551471.jpg

剣山スーパー林道入口は記念撮影だけにして、





e0044657_22552019.jpg

走るは走るR195走りごたえ十分にあり。






e0044657_22552764.jpg

道の駅わじきを横目に見て、さあここからセロー本領発揮の山登り。

(ロープウェーイ乗り場は6km西、道の駅鷲の里にあります)

振り回すような走りが楽しすぎて写真は一枚もなし。





e0044657_22572019.jpg

車はここまでだが二輪はこの先まだまだ登れる。




e0044657_22572904.jpg
なんて オートバイ に優しいんだろう。




e0044657_23013275.jpg

ただし、道は狭く荒れ、ガードレールなく、

歩く人を縫っての緊張の走りだが これはこれでなんとも楽しかった^^




ポチッとよろしく ^^

にほんブログ








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2019-01-25 23:33 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

結願まであと五ケ寺 第四回、セローで巡る四国八十八ヶ所 三日目




12月31日大晦日、2018もあと14時間。


何かにつけて受難の愛南町を後にして 

結願(けちがん)まで残り五ケ寺。


第四十番札所 観自在寺(かんじざいじ)

愛媛県最後の寺(順打ちだと最初の寺)



e0044657_21232959.jpg


なになに? この道通るなら通行料を入れていけってか?

何処にでも居るな信楽焼の狸。


第三十九番札所 延光寺(えんこうじ)



e0044657_21233692.jpg

竜宮城伝説を伝える大赤亀。

竜宮城って浦島太郎かと思っていたが

全国各地にその伝説話はあるみたい。

亀が梵鐘を背負ってやって来たんだって。

カモがネギなら軽いけどこれは重い。




e0044657_21234767.jpg

苔むす高知県道21号の走りを楽しんで足摺岬へと向かう。




e0044657_21261526.jpg

四国最南端の地 足摺岬。後方の銅像はジョン万次郎。





第三十八番札所 金剛福寺(こんごうふくじ)


e0044657_21235491.jpg

弘法大使が海上で修業した時に亀の背中に乗って海を渡った伝説有り。


e0044657_21262240.jpg

頭をなでると幸運が訪れるとか。(何処かに蘇るはないのかな)


足摺から北上、



e0044657_21263360.jpg

土佐清水市市内へ向かわずに土佐湾沿いの県道27は

こんな走りも楽しめる。





e0044657_21281786.jpg

よもぎ餅とかりんとう饅頭の昼食タイム。



第三十七番札所 岩本寺(いわもとじ)




e0044657_21283201.jpg

焚火の熱さが火傷するくらいの幸せだった岩本寺




e0044657_21282642.jpg



さあ、八十八ケ寺目へ、高知自動車道を須崎に向け。



e0044657_21292350.jpg
車走っていな~い。



第三十六番札所 青龍寺(しょうりゅうじ)





e0044657_21293661.jpg

八十八ヶ所目、最後の札所だと思うと

170段の登り位では物足りなかった。




e0044657_21293056.jpg

ここでも出会ったVストローム東京ライダーさん。

私はこの後宿舎だったが、彼はもう一ケ寺。

5時までに間に合うかな?

e0044657_21294298.jpg



お目当て有って今回も「ウエルカムホテル」。



e0044657_21311132.jpg

竜馬がお出迎え。



平成最後の大晦日の晩餐は一人部屋でボクシングにバスケット、

メイウエザーの頃には夢の中(元より見る気はなかったけど)




ポチッとよろしく ^^

にほんブログ





本日巡ったお寺5ケ寺


e0044657_21325257.jpg

e0044657_21330086.jpg














e0044657_21330601.jpg

e0044657_21331591.jpg














e0044657_21333268.jpg


これにて四国八十八か所巡り結願なのだが、心残りが一ケ寺。

よって明日向かうことに。そして結願としよう。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2019-01-22 21:35 | 四国八十八ヶ所 | Trackback(2)

圧巻の岩屋寺 第四回、セローで巡る四国八十八ヶ所 二日目午後



12月30日午後

44番大寶寺の雪にビビったのに、次に向かうはさらなる山間部

だったが、地形の関係か 幸い道には残雪なくあさりと到着。

とここまではよかったのだが・・・。




第四十五番札所 岩屋寺(いわやじ)


駐車場から山道歩いて20分との看板あり 

そしていきなりの急勾配にいきなりの汗。

でもオーバーパンツは脱げない(タイツだから^^;


e0044657_22270975.jpg

20分て お年寄りの足でだろと高をくくっていたら

しっかり20分はかかった。お年寄りだからか?




e0044657_22271512.jpg

いやいや 写真とってたからだ^^;





e0044657_22272728.jpg

この寺で80ヶ所目の札所だったが 

ここが一番の迫力というか感動というか、

よくもまあこんなところにお寺を立てたもんだと

暫し仰ぎ見たものだった。

宿坊の屋根は岩の中に埋め込んで建ててある。



e0044657_22274038.jpg

大きなくぼみにかかる梯子段。




e0044657_22332633.jpg

ステップの段がすり減るのは分かるが、

手をかける桟までもこのすり減りよう。







e0044657_22340789.jpg


下山してきて一息。

年末は土産物屋も、食事処も、多くのお店は締まっている。




第四十三番札所 明石寺(めいせきじ)

e0044657_22345047.jpg

第四十二番札所 佛木寺(ぶつもくじ)

e0044657_22345677.jpg


第四十一番札所 龍光寺(りゅうこうじ)


e0044657_22350320.jpg

いくつもの札所で一緒だった東京のVストローム650お遍路ライダー。

彼は宇和島泊まり、私はさらに先の愛南町まで、

遅くなっては民宿に迷惑をかけると、

景色を楽しむ余裕なしのぶんぶん走り。

まさかこの後 恐怖体験が待ち受けているとも知らずに。



ポチッとよろしく ^^

にほんブログ





e0044657_22370827.jpg


本日巡ったお寺 8ケ所

e0044657_23023267.jpg

e0044657_23023894.jpg












e0044657_23024618.jpg

e0044657_23025330.jpg












e0044657_23054143.jpg
e0044657_23063406.jpg

e0044657_23064733.jpg












e0044657_23065485.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2019-01-16 22:58 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

こんなに雪が残っているとは・・・ 第四回、セローで巡る四国八十八ヶ所 二日目午前




12月30日

さすがに四国まで来るといい天気だ 

なんて喜んだのは朝早いうちだけだった。



e0044657_21553944.jpg

このシルエット、夕日じゃなくて気持ちいい朝日。


第四十八番札所 西林寺(さいりんじ)




e0044657_21555245.jpg

住職がほうきで器用にしめ縄を飾られていた。

毎年こうやって飾られているんでしょうね。




e0044657_21554688.jpg

遍路道としてはこの太鼓橋を渡るんだろうな、渡ってみた^^




第四十七番札所 八坂寺(やさかじ)


e0044657_21560061.jpg
e0044657_21560644.jpg















地獄への途(みち)と極楽への途があった。

もちろん歩いたのは極楽。




第四十六番札所 浄瑠璃寺(じょうるりじ)



e0044657_22001915.jpg



47番札所から28日に降った残雪が一部には見られていたが。

久万高原の44番札所へと向かう途中からは

かなりの積雪が道端にも。この時つくづく思ったのが



RTじゃなくて、セローで来て良かった~」




e0044657_22002641.jpg




久万町に入るとしっかり道にも残雪が見られ、

脇道は除雪されていなかった。






第四十四番札所 大寶寺(だいほうじ)




e0044657_22022674.jpg

この先どこまで上るのか不安になった参道入り口。



e0044657_22023365.jpg

駐車場到着、ここが終点で良かった。




e0044657_22025897.jpg

納まりきらない大わらじ、ヘルメットが重かった~^^;




e0044657_22024142.jpg


この次、45番はまだ山奥なんだけど大丈夫かな?




ポチッとよろしく ^^

にほんブログ






e0044657_22025042.jpg






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2019-01-13 22:06 | 四国八十八ヶ所 | Trackback(2)

結願に向け 第四回セローで巡る四国八十八ヶ所 一日目午後





12月29日

焼豚玉子飯の並みでお腹いっぱいになって目指すは松山市。


今回のお遍路第一ケ寺目へと向かったのだが・・・。

何処へ行くにも、今や完全ナビだよりの旅行。

そのナビが使えないとなったとたん、大げさだが、

目隠しされているような気分で走る不安。



第五十三番札所 「圓明寺」(えんみょうじ)


e0044657_20513630.jpg

境内に「キリシタン燈籠」があるのだが、

ガイドブックには「よく見ると十字架の様に見える」と書いてあり、

ここの説明にも、「おぼしき像」「との説もある」というように

非常にあいまいな表現???



e0044657_20515213.jpg

左甚五郎作の龍。行いが悪いものが見ると龍の眼が光るらしいが、

やっぱり光ってしまった!  行いが悪い者^^;



第五十二番札所 太山寺(たいさんじ)


e0044657_20520993.jpg

国宝の本堂が圧巻だった。




e0044657_20524446.jpg

「亀の石」で力くらべ。どこまで運べるかを競うそうだが、

持ち上げることもできなかった。



第五十一番札所 石手寺(いしてじ)



e0044657_21325873.jpg
大きなわらじですこと。



e0044657_21330533.jpg

渡らずの橋、弘法大師が渡ってからは渡ってはいけないそうだが、

それって空海さんは喜んでいるかな?



第五十番札所 繁多寺(はんたじ)


e0044657_21332172.jpg

本堂のすぐ横に鳥居が建つ不思議。





e0044657_21332770.jpg

たくさんの天使の梯子が地上へと伸びていた。  

降りてきてくれたらいいのにな。


第四十九番札所 浄土寺(じょうどじ)



e0044657_21333811.jpg




本日の部屋のみは MARUNAKAさんで調達。


e0044657_21360233.jpg

夕食は、Bリーグ滋賀レークスターズvs大阪エベッサ戦を観ながら

一人盛り上がった。「GO! GO LAKES!!」


ポチッとよろしく ^^

にほんブログ




本日巡ったお寺 五ケ寺


e0044657_21370221.jpg

e0044657_21370933.jpg














e0044657_21371782.jpg
e0044657_21372554.jpg














e0044657_21373175.jpg







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2019-01-10 21:40 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

目指せ焼豚玉子飯、第四回セローで巡る四国八十八ヶ所 一日目 




12月29日


今回(四回目)で完走とする予定の四国八十八ヶ所お遍路の旅。



第一回はとりあえず「お遍路を体験しよ~!」で四国へ向かった。

八十八ケ所の完走意識もない、そんな気合のお遍路だったのに、

まさかこの日を迎えようとは・・・。







e0044657_20583599.jpg

今回は、山陽道からしまなみ海道へ、四国へと向かう。





e0044657_20584264.jpg

どうも“しまなみ”は私に快晴を与えてくれない。

もう何度走ったろう、雨降りの記憶は多々あるが、快晴の記憶なし。






e0044657_21032515.jpg

一般的には当たり前なのかしれないが、

BMWプロウインターグローブとて、

グリップヒーターが無いのはつらい。







e0044657_20585540.jpg


この日の昼食どころはここと決めていた。

11時30分に到着予定だったが、12時20分着、

案の定おもてに待ち人多し、「白楽天」さん。



とは言うものの回転よろしい、

程なく呼ばれていただいた「焼豚玉子飯」。



e0044657_21053180.jpg

注文時「焼豚玉子飯」と言ったのに、

係りの人「玉子飯」ってオーダーするものだから

卵かけご飯が出てきたらどうしようと不安になったけど、

良かったちゃんと「焼豚玉子飯」登場^^;




絶対じゃないだろうけど、儀式として次のような食べ方をするらしい。




e0044657_21053912.jpg

まず、目玉焼きを二分して、片方の黄身をつぶす。




e0044657_21054685.jpg

半分を食べ終わったら、残りの黄身をつぶしていただく。

そして完食。 「白楽天」さんは甘めのタレでとっても私好み。



中華料理店のまかない飯として出されたのが起源とか。

熱々の白ご飯に焼豚と目玉焼、かば焼きのタレをかけたら完成と、

料理にひねりは無いけれど、間違いなく美味しい組み合わせ。






この後、ライダーだけいい思いをしたからか、

ナビが“へんねし”を起こし仕事をしてくれなくなった。




e0044657_20590143.jpg

携帯に切り替えるもタンクバックの中では直接触れないので

走行中操作が出来なくて不便・危険極まりなかった。

(地図画面にならない、なっても勝手にスクロールする、

などの誤作動に この後何度も悩まされることになる。)





e0044657_20590855.jpg

海沿いの今治街道を南下。

今回のお遍路一ケ寺目、第五十三番札所「
圓明寺」へと向かう。

B1レークスターズのマスコットキャラ、「マグニー」と共に^^



ポチッとよろしく ^^

にほんブログ









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2019-01-06 21:11 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

第三回、セローで巡る四国八十八ヶ所 三日目 室戸岬回り




いつになく早く起きたよ高知の朝。

なぜなら今日の行程、室戸岬周りで徳島まで 巡るお寺は八ケ寺。

昨日のように高知市内なら翌日に積み残せるが、

岬付近に点在する三ケ寺、積み残すと大変だよ。


そんなこんなで慌てていたわけではないけれど

しっかり地図を頭に入れなかったばっかりに、

本日一ケ寺目を通り過ぎてしまって、

気が付けば二ケ寺目の案内板出現の失態。

やっぱり慌てていたか、お遍路に慣れてきてしまった油断か!

(近くまで行ったら案内がある)





第三十番札所 善楽寺(ぜんらくじ)

NHK大河ドラマ「竜馬伝」の撮影現場でもあった

立派な土佐神社に隣接して建つ梅見地蔵の善楽寺。


e0044657_21021362.jpg

大きなリュックで 

歩き路線バスお遍路のオーストリアからのご夫婦。





GWのお遍路は年末のお遍路に比べて、

ツアー団体も多いが、外国人お遍路も多い!





第二十九番札所 国分寺(こくぶんじ)

e0044657_21033973.jpg




第二十八番札所 大日寺(だいにちじ)

e0044657_21051381.jpg



第二十七番札所 神峰寺(こうのみねじ)

e0044657_21460617.jpg






第二十六番札所 金剛頂寺(こんごうちょうじ)

e0044657_21124057.jpg
一粒万倍の窯

弘法大使が炊いた米が一万倍に増え、

多くの人々を飢えから救ったという言い伝えがある。(^^;)






第二十五番札所 津照寺(しんしょうじ)

e0044657_21201752.jpg

e0044657_21202304.jpg








津照寺を後に一度走ってみたかった室戸スカイラインを次なる札所へ。






第二十四番札所 最御崎寺(ほつみさきじ)


e0044657_21230684.jpg
この石は不思議だった! 実に不思議だった。






e0044657_21231460.jpg
最御崎寺を後に、一気に下る室戸スカイラインからの絶景 




e0044657_21320201.jpg


室戸岬の先っちょに建つ中岡慎太郎像。

あの日 竜馬の潜伏する京都近江屋を訪問していなければ、

落命せずに済んだのかもしれない。





第二十三番札所 藥王寺(やくおうじ)

第一回 セローで巡る四国八十八ヶ所時に回り切れなかった札所。


e0044657_21394216.jpg

納経所が閉まる5時前に滑り込み到着。



今回の室戸岬周りで見掛けた多くの外国人一人歩きお遍路、

そしてその中には女性の姿も何人か見受けられた。

今や国際的に認知されているのではないだろうか四国霊場。




e0044657_21461857.jpg

年末と違って この荷物の少なさよ^^




ポチッとよろしく ^^

にほんブログ村




本日の訪問札所 八ケ寺


e0044657_22195350.jpg
e0044657_22201090.jpg
















e0044657_22202552.jpg
e0044657_22203725.jpg
















e0044657_22211369.jpg
e0044657_22212724.jpg














e0044657_22213902.jpg
e0044657_22214664.jpg

















ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-05-28 22:06 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

第三回、セローで巡る四国八十八ヶ所 二日目 午後はお遍路







120kmの四国縦断を終え高知入り、午後の部 お遍路開始。


本日の一番目札所

第三十五番札所 青龍寺(せいりゅうじ)


e0044657_07380179.jpg

過去二回の年末巡礼と違うところは、団体さん(ツアー)が多いこと。

かといって、ごった返しているかと言うとそうでもない、

観光地じゃないから。



体内めぐりがあったのでチャレンジしてみた。

e0044657_07380902.jpg

さすがに体内 確かに真っ暗 なにも見えず、

意図せず前行く女性の体に触れてしまった。

思いのほか真っ暗区間が短く残念だった記憶。



e0044657_07381598.jpg

歩きや自転車のお遍路さんはこの高さ辛いだろうな。

セローにはうってつけのクネクネだったけど^^



第三十四番札所 種間寺(たねまじ)


e0044657_07382171.jpg

安産祈願の底の抜けた柄杓



第三十三番札所 雪蹊寺(せっけいじ)

e0044657_07383149.jpg


第三十二番札所 禅師峰寺(ぜんじぶじ)


e0044657_07383872.jpg

ここの奇岩と見晴しは見ごたえあり。


e0044657_07384619.jpg







次の札所までに立ち寄った五台山展望台。

e0044657_07385207.jpg

高知市の一望を楽しんだのだが、惜しむなくば逆光。



第三十一番札所 竹林寺(ちくりんじ)


e0044657_07385944.jpg

秋には素敵な写真が撮れるんだろうな。


e0044657_07390586.jpg

さすがにここまで足は長くない。

八ケ寺を回る予定だったが 案の定時間が押して五ケ寺で本日終了。




e0044657_07391127.jpg

高知市内のHOTELで竜馬がお出迎え。




高知の夜はいつも決まって「ひろめ市場」だったけど・・・。

行ったら熊さん鹿さんがいたみたいだったけど・・・。


ポチッとよろしく ^^

にほんブログ村


e0044657_07454068.jpg


本日巡ったお寺 五ケ寺

e0044657_07491784.jpg
e0044657_07493091.jpg














e0044657_07493905.jpg
e0044657_07494567.jpg














e0044657_07495238.jpg
















ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-05-25 07:52 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

第三回、セローで巡る四国八十八ヶ所 昨年末のリベンジから




第一回、第二回と共に年末から年始にかけて巡った四国八十八ヶ所。

今回はGW、4月末に巡ってみた。


GWの北海道で雪に行く手を阻まれたことはあっても、

近畿のGWは寒くないだろうと

たかをくくってスタートしたのが甘かった。



e0044657_21303310.jpg

新名神茨木千堤寺PA 

ステンレスのゴミ箱で寒さにしびれた指先を温める。

(グリップヒーター欲しいよ~)


岡山から瀬戸大橋を渡って四国入り。

e0044657_21314339.jpg
讃岐富士がお出迎え。 来たよ~!




年末お休みだった善通寺近くの岸井うどんさん、リベンジ。


e0044657_21323426.jpg

ビニールハウスの安上がり店舗。

田舎だとこれ育苗ハウスなんだけど。



e0044657_21324882.jpg

店内はこんな感じ、夏は絶対に暑い、暑い、暑いはず。


e0044657_21335126.jpg

いただいたのは「肉かま玉」

初めての店でこのオーダーは大失敗。何故なら出汁を楽しめない。

と言うことで、

店主に無理を言って食後に出汁だけ飲ませていただいた。

美味しくないとはもちろん言わないけれど、

前回同様(善通寺の門前でいただいたうどん)、

味に深み(こく)が感じられない。

だけど、これが讃岐うどんなんだろうな。






前回、昨年末に積雪で断念した

六十六番札所 雲辺寺へとR32を走っていると突然現れた

道の駅 空の夢もみの木パーク


e0044657_21335781.jpg

なんとここでした 京都八幡の飛行神社を立てた

二宮忠八の生まれ故郷。



e0044657_21340432.jpg

雲辺寺へと向かう道中。山肌に張り付くように民家。

大変だろうなの前に、何故?どうして?水道?の疑問が先立つ。

(先祖から頂いた土地なんだろうけど)



六十六番札所 雲辺寺(うんぺんじ)

標高927m、四国霊場で一番高いところにある霊場。




e0044657_21502379.jpg
おたのみなす。

「なす」と「成す」をかけ、なすの形をしたブロンズ製の腰掛で、

願いを掛ければご利益があると言われている。




e0044657_21503113.jpg
雲辺寺からの下り、絶景!



e0044657_21503942.jpg
チョット悪さをして 旧道を楽しむ。(こけなかったよ今回は)




e0044657_21504729.jpg




雲辺寺同様 ここも昨年末に積み残した霊場

六十五番札所 三角寺(さんかくじ)

e0044657_22031069.jpg
珍しく、駐車場代が必要だった。



三角寺を後に 今宵のお宿は新居浜駅前

e0044657_22054213.jpg

初日は霊場の立地から二ケ寺のみで、早目の到着 新居浜東横イン。




に 同じカラーリングの京都ナンバーオンブセローに ビックリ!




e0044657_22054916.jpg


ポチッとよろしく ^^

にほんブログ村



本日の札所

e0044657_22142027.jpg
e0044657_22143039.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-05-19 22:17 | 四国八十八ヶ所 | Trackback

最新の記事

岡山県 古代山城 鬼ノ城 1..
at 2019-03-21 20:52
「新幹線にしがみついているよ..
at 2019-03-15 23:59
高知を楽しんで 竜馬脱藩 幕..
at 2019-03-10 22:08
脱藩の峠・韮ケ峠へ 竜馬脱藩..
at 2019-03-07 22:19
脱藩の道へ 梼原へ 竜馬脱藩..
at 2019-03-04 21:47
今度こそ王王軒 竜馬脱藩 幕..
at 2019-02-28 22:52
神子畑選鉱場跡から竹田駅
at 2019-02-25 23:21
明延鉱山探検坑道
at 2019-02-23 00:02
甲府から中央道を走って思い出..
at 2019-02-17 20:13
2018年最後のクシタニCB..
at 2019-02-15 22:03

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

ぶんさんへ ね、ね、素..
by power-shoes at 21:16
みつえっちゃんへ 本栖..
by power-shoes at 21:13
hideさんの笑顔に胸打..
by ぶん at 19:27
SAMさんへ やっぱり..
by みつ at 18:22
ずっといられる本栖湖ブル..
by みつえっちゃん at 17:00
sennin411さんへ..
by power-shoes at 18:29
今年は白シャツ、BMWの..
by sennin411 at 13:29
えっちゃんへ 今までの..
by power-shoes at 17:00
二日間とも本当に良いお天..
by えっちゃん at 09:45
ソロインテさんへ 汗ば..
by power-shoes at 18:58
Y RAVENさんへ ..
by power-shoes at 22:55
私達は行けませんが、皆さ..
by RAVEN at 00:19
たんたんさんへ 波平さ..
by power-shoes at 18:41
3枚目の富士山は 「波..
by たんたん at 18:06
たこやきSundayさ..
by power-shoes at 12:44

ファン

ブログジャンル

車・バイク
旅行・お出かけ