BMW R1200RT100thとおんぶセローでバイクライフを楽しむ SAMとhideのぶらぶら日記


by SAM

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
RTでGO!
セローでGO!
幕末維新を訪ねる
100名城
四国八十八ヶ所
モータースポーツ
BOXING
只今鈴鹿山脈縦走中
山遊び
RUN・RUN・RUN
日記
未分類

リンク

タグ

タグ:読売新聞 ( 4 ) タグの人気記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

三浦半島久里浜  幕末維新を訪ねる




バイクで伊豆半島は何度も行った。

強行日帰りも楽しんだが、東京と伊豆の間にある三浦半島へは

一度も行ったことがなかった。



読売新聞大阪本社が連載した「維新の記憶」

掲載された記事の一番年代が古いのが1838年「適塾」、

二番目に古いのが1853年「ペリー来航」。

幕末維新はここから始まったと言っても過言ではないだろう。

と言うことで、ぺリ-が上陸した久里浜を訪れた。




大政奉還の14年前、江戸湾(東京湾)の入口、浦賀沖に

米国東インド艦隊のペリー司令長官が軍艦4隻を率いて来航。

浦賀の隣の久里浜に上陸した。(読売新聞「維新の記憶」より






e0044657_18414934.jpg


いやでござ(1853)る黒船来航 は浦賀沖に現るだったから、

どこに上陸したかまでは知らなかった(勉強不足^^;




e0044657_18415711.jpg

当時は砂浜の幅がもっと広かったそうだが、

それでも往時をしのぶには十分なくらいに長い砂浜が今も残る。


ここに武装した水兵、海兵隊ら約300人で上陸した

ペリー一行の後ろには、臨戦態勢を整えた4隻の黒船。

日本側は海岸を囲んで5000人以上がずらり。

さぞ物々しい光景だっただろう。(読売新聞「史書を訪ねて」より)




e0044657_18413874.jpg

砂浜の一角にあった仮設応接所あたりにペリー公園があり、

上陸記念碑が立つ。文字は伊藤博文。





e0044657_18412222.jpg

公園の裏側にもこんな碑があったが、これは誰の字だろう?





e0044657_18411442.jpg

公園内に建つ「ペリー記念館」

大規模な展示ではないが十分な知識を与えてくれた。(入場無料)


この浜からつながっていく幕末維新。

スタート地点に立てた喜びひとしおだった。


ポチッとよろしく ^^

にほんブログ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-12-19 18:49 | 幕末維新を訪ねる | Trackback

維新の記憶




「読売新聞本社の夕刊で20174月から20183月に掲載された

連載企画「維新の記憶」の計49回分が冊子としてまとめられた。

の記事に目が留まり早速注文した。




e0044657_20532996.jpg

京都壬生の新選組詰所 八木邸が表紙。




この新聞連載を知ってからは毎回切り抜きスクラップしてきたのだが、

そのスクラップももう必要でなくなった。



e0044657_20533918.jpg


内容的には 

連載記事にもう少し写真や加筆があるのかなと期待していたのだが、

記事のコピーがそのまま掲載されていたのは残念だったけど・・・。




e0044657_20534526.jpg


先日もこの場所, 坂本龍馬暗殺の地 近江屋址に吸い寄せられた。

幕末維新の聖地かな。




e0044657_20535833.jpg

寺田屋跡も先日またまた訪れた。この建物は偽物だけど、

この地であの血なまぐさい、寺田屋騒動・寺田屋事件があったんだ。



「維新の記憶」 

訪れたい、知りたい、見たいがいっぱい。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-07-16 21:05 | 幕末維新を訪ねる | Trackback

久しぶりのRT 畝傍駅とハックベリー




最近はツーリングやドライブのネタを新聞からいただくことが多く、

そんなわけで今回も新聞ネタで奈良へと走ってきた。



読売新聞の「エキナビ」という記事で畝傍駅が取り上げられていて、

その周辺の歴史や建築物も紹介されていたので、

まずここへ行こうと方向決め。


で ランチはと 取りためたこれまた読売新聞「幸せランチ」の

記事から偶然にも同じ橿原市内のお店を選出 

久しぶりのRT、歴史観光とグルメツーリングに行ってきた。

(ちなみに RTは先日のバッテリー上がり、レッカー移動から復活し

無事手元に戻っていた)



当然と言えば当然なのだが、先日のセローでの四国お遍路、

高速を80km/hで走る風圧と振動と音と追い越されの恐怖に比べて 

まあ RTの〇〇〇km/hで走る静けさと振動の無さの楽なこと、

追い抜きの快適なこと。



渋滞のR24もバイク特有のそれなり走りで切り抜けて、

やってきました橿原市 JR畝傍駅。



e0044657_21481895.jpg



かつて、橿原神宮への参拝客でたいそうな利用客があったそうだが、

次第に近鉄に移り、30年以上前に無人駅となった。




ところで、この駅の特徴は、皇族専用待合室(貴賓室)があること。


e0044657_21482894.jpg

ここがその専用出入り口。

残念ながら内部は非公開だが、

地域のイベントなどで公開されるらしい。


e0044657_21483364.jpg


こちらがホーム側の扉。


ちょっぴり往時を忍んで感慨にふけってみた後にランチ処へTEL。

念のため 「今日は営業されてますか?」

「やっております、予約されますか?」と聞かれたので

「一人やけど予約?」と思いながら11:30AMの予約完了。





畝傍駅からほんの1分 今日のランチ処「ハックベリー」到着。


e0044657_21484149.jpg




何も知らずに予約したけど、飛び込みで男一人じゃ入りにくい店構え。


e0044657_21485882.jpg

何故なら、入って納得した ほとんどのお客さん女性、

男一人は私だけ、隣席の子供まで女性^^:



「一人でも予約せなあかんの?の疑問も着席して納得した。

後続のお客さん予約なしは2時間待ちで断られていた。

よくぞ事前確認入れたよと胸をなでおろす。




e0044657_21484650.jpg


「幸せランチ」ではビーフストロガノフが紹介されていたのだが

メニューになかったからこれにした。


e0044657_22084713.jpg

オムライス~自家製ビーフストロガノフかけ~(サラダ・スープ付)。



大きなお皿にたっぷりのビーフストロガノフ、

じっくり煮込まれたお肉が柔らかい。




中二階席で美味しくいただいて帰りがけにオーナーさんとお話し。

「幸せランチで紹介されたメニューをオムライスに変更したんです」

(理由は聞き洩らしたけれど、

私的には二つの味が楽しめてこちらの方がよかった。


12:30 お店を出るころには全席埋まってた。

予約してよかった^^



ポチッとよろしく ^^

にほんブログ村

つづく





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-05-09 22:16 | RTでGO! | Trackback

こんな強い選手でも世界チャンピオンになれなかった時代




ある日の読売新聞夕刊に高槻市のカレーのお店が紹介されていた。


そしてその紹介者は、

1970年代後半から1980年代前半に活躍した

悲運のボクサー 村田英次郎だった。






e0044657_21151774.jpg



アマチュア戦績78勝(43KO)10敗

プロ戦績24勝(15KO)2敗3分け

4回の世界挑戦も2敗2分けでベルトの奪取ならず。

つまり プロ生涯成績の2敗はこの世界戦のみ。


対戦した二人の世界チャンピオンは当時一級品で、

強打のWBC世界王者、ルペ・ピントール(メキシコ)と

名ボクサーのWBA世界王者ジェフ・チャンドラー(アメリカ)だった。

加えて当時はWBCWBAの2団体しかなく、

(現在はWBOIBFも加わり4団体が世界チャンピオンを公認)

正真正銘のチャンピオンだった時代。

そんな時代に両団体同時にバンタム級1位にランクされていた

村田だったのだが・・・。


e0044657_21152315.jpg


世界チャンピオンにはなれなかったが、東洋太平洋タイトルは

12度の防衛を果たしチャンピオンのままで引退をしている。




そんな村田英次郎が紹介するお店ならとでかけたのだが、

本音のところは同市内にある彼のジムを覗いてみたい、

できれば出会ってみたい、幸運なら話がしたい写真が撮りたいの

気持ちの方が強かったことは事実。



カレーをいただいた後、村田英次郎会長のジム

「エディ・タウンゼント ボクシングジム」へむかった。




日曜の午後、

HP
には「日曜日、試合があるときはお休み」とかいてあった。

閑静な住宅街、休みの可能性もある、予約をしたわけではないので

仕方あるまい、ジムを見て帰れるだけでもよしとしようと

ナビの案内宜しくセローを転がせ到着、人気なし、やっぱり。






と思った瞬間、目の前に犬小屋から犬を出そうとしていた

男性が顔をあげてビックリ!



ヘルメットをかぶったまま、バイクにまたがったまま

村田英次郎さんだ!村田英次郎さんだ!」と二回名前を呼んだ。


犬の散歩に出られる直前のなんという偶然。

立ち話ではあったけれど、握手をして(大きな右手だった)

写真も一緒に撮っていただいた。(現役の時と変わらない優しい笑顔で)

突然の面会に何をしゃべったか?
 

いつの間にか、二匹の犬を連れた彼の背中が遠くにあった。





昔はこんな強いボクサーでも世界チャンピオンになれなかったほどに

頂は高かった。 悲運のボクサーも何人も生まれた。


そんなボクサーの一人、


村田英次郎が今現役だったらと思うと残念でならない。






現役引退から35年、

今はジムの会長として世界の頂に立たれることを願わずにはいられない。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by power-shoes | 2018-01-23 21:37 | BOXING | Trackback

最新の記事

2018年最後のクシタニCB..
at 2019-02-15 22:03
名神高速道路起工の地
at 2019-02-10 23:38
白馬の朝を楽しんで
at 2019-02-06 21:30
上田市に赤松小三郎を訪ねる
at 2019-02-03 20:37
やっぱり登ろう太龍寺(下) ..
at 2019-01-28 21:47
やっぱり登ろう太龍寺(上)第..
at 2019-01-25 23:33
結願まであと五ケ寺 第四回、..
at 2019-01-22 21:35
石垣の里 第四回、セローで巡..
at 2019-01-19 21:57
圧巻の岩屋寺 第四回、セロー..
at 2019-01-16 22:58
こんなに雪が残っているとは・..
at 2019-01-13 22:06

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

記事ランキング

画像一覧

最新のコメント

ぶんさんへ ね、ね、素..
by power-shoes at 21:16
みつえっちゃんへ 本栖..
by power-shoes at 21:13
hideさんの笑顔に胸打..
by ぶん at 19:27
SAMさんへ やっぱり..
by みつ at 18:22
ずっといられる本栖湖ブル..
by みつえっちゃん at 17:00
sennin411さんへ..
by power-shoes at 18:29
今年は白シャツ、BMWの..
by sennin411 at 13:29
えっちゃんへ 今までの..
by power-shoes at 17:00
二日間とも本当に良いお天..
by えっちゃん at 09:45
ソロインテさんへ 汗ば..
by power-shoes at 18:58
Y RAVENさんへ ..
by power-shoes at 22:55
私達は行けませんが、皆さ..
by RAVEN at 00:19
たんたんさんへ 波平さ..
by power-shoes at 18:41
3枚目の富士山は 「波..
by たんたん at 18:06
たこやきSundayさ..
by power-shoes at 12:44

ファン

ブログジャンル

車・バイク
旅行・お出かけ